芸術系の道に進みたい人のための必見・必読・必聴作品リスト(小説:国内27)

[小説(国内27)] 2020年

 

相川英輔『ハンナのいない10月は』(2020年)

相沢沙呼『教室に並んだ背表紙』(2020年)

会田誠『げいさい』(2020年)

相場英雄『アンダークラス』(2020年)

青羽悠『凪に溺れる』(2020年)

青山七恵『みがわり』(2020年)

青山文平『江戸染まぬ』(2020年)

青山美智子『ただいま神様当番』(2020年)

赤神諒『立花三将伝』(2020年)

赤松利市『アウターライズ』(2020年)

赤松利市『白蟻女』(2020年)

赤松利市『風到の島』(2020年)

阿川せんり『パライゾ』(2020年)

朝井まかて『輪舞曲』(2020年)

朝井まかて『類』(2020年)

朝井リョウ『発注いただきました!』(2020年)

朝井リョウ『スター』(2020年)

朝倉宏景『あめつちのうた』(2020年)

朝永理人『幽霊たちの不在証明』(2020年)

あさのあつこハリネズミは月を見上げる』(2020年)

浅原ナオト『#塚森裕太がログアウトしたら』(2020年)

芦沢央『僕の神さま』(2020年)

芦沢央『汚れた手をそこで拭かない』(2020年)

芦沢政信『絶対小説』(2020年)

麻生幾『観月』(2020年)

安壇美緒『金木犀とメテオラ』(2020年)

阿津川辰海『透明人間は密室に潜む』(2020年)

我孫子武丸『修羅の家』(2020年)

阿部暁子『パラ・スター』(2020年)

阿部智里『楽園の烏』(2020年)

天祢涼『あの子の殺人事件』(2020年)

彩坂美月『向日葵を手折る』(2020年)

綾崎隼『盤上に君はもういない』(2020年)

彩瀬まる『まだ温かい鍋を抱いておやすみ』(2020年)

新井素子『絶対猫から動かない』(2020年)

有川ひろ『イマジン?』(2020年)

有沢佳映『お庭番デイズ 逢沢学園女子寮日記』(2020年)

有栖川有栖『濱地健三郎の幽たる事件簿』(2020年)

安藤祐介『夢は捨てたと言わないで』(2020年)

伊兼源太郎『事件待ち』(2020年)

伊兼源太郎『地検のS Sが泣いた日』(2020年)

五十嵐律人『法廷遊戯』(2020年)

池上永一『海神の島』(2020年)

伊坂幸太郎『逆ソクラテス』(2020年)

石井光太『赤ちゃんをわが子として育てる方を求む』(2020年)

石井遊佳『象牛』(2020年)

いしいゆみ『戦争にいったうま』(2020年)

石川智健『断罪 悪は夏の底に』(2020年)

石川宏千花『青春ノ帝国』(2020年)

石田香織『うめももさくら』(2020年)

石原燃『赤い砂を蹴る』(2020年)

泉ゆたか『おっぱい先生』(2020年)

磯崎憲一郎『日本蒙昧前史』(2020年)

一木けい『全部ゆるせたらいいのに』(2020年)

一條次郎『動物たちのまーまー』(2020年)

逸木裕『銀色の国』(2020年)

絲山秋子『御社のチャラ男』(2020年)

一色さゆり『ピカソになれない私たち』(2020年)

伊東潤『囚われの山』(2020年)

いとうせいこう『夢七日 夜を昼の國』(2020年)

いとうみく『朔と新』(2020年)

戌井昭人『壺の中にはなにもない』(2020年)

戌井昭人『さのよいよい』(2020年)

乾緑郎『ねなしぐさ 平賀源内の殺人』(2020年)

井上荒野『よその島』(2020年)

井上荒野『そこにはいない男たちについて』(2020年)

井上荒野『ママナラナイ』(2020年)

井上真偽『ムシカ 鎮虫譜』(2020年)

井上雅彦『ファーブル君の妖精図鑑』(2020年)

伊吹有喜『雲を紡ぐ』(2020年)

伊吹有喜『犬がいた季節』(2020年)

今村翔吾『じんかん』(2020年)

今村夏子『木になった亜沙』(2020年)

岩井圭也『文身』(2020年)

岩城けいサンクチュアリ』(2020年)

岩城裕明『事故物件7日間監視リポート』(2020年)

浮穴みみ『楡の墓』(2020年)

宇佐美まこと『ボニン浄土』(2020年)

宇佐美りん『推し、燃ゆ』(2020年)

歌川たいじ『バケモンの涙』(2020年)

内館牧子『今度生まれたら』(2020年)

浦賀和宏『殺人都市川崎』(2020年)

江國香織『去年の雪』(2020年)

逢坂剛『鏡影劇場』(2020年)

王谷晶『ババヤガの夜』(2020年)

大崎梢『さよなら願いごと』(2020年)

大崎梢『もしかして ひょっとして』(2020年)

大沢在昌『冬の狩人』(2020年)

太田愛『彼らは世界にはなればなれに立っている』(2020年)

太田忠司『遺品博物館』(2020年)

大橋崇行『小説 牡丹灯籠』(2020年)

大前粟生『ぬいぐるみとしゃべる人はやさしい』(2020年)

大山誠一郎『ワトソン力』(2020年)

岡田秀文『戦時大捜査網』(2020年)

岡本学『アウア・エイジ(Our Age)』(2020年)

小川糸『とわの庭』(2020年)

おぎぬまX『地下芸人』(2020年)

奥泉光『死神の棋譜』(2020年)

奥田亜希子『愛の色いろ』(2020年)

奥田亜希子『白野真澄はしょうがない』(2020年)

奥田英朗『コロナと潜水服』(2020年)

奥山景布子『浄土双六』(2020年)

小野寺史宜『今日も町の隅で』(2020年)

小野寺史宜『食っちゃ寝て書いて』(2020年)

小野寺史宜『タクジョ!』(2020年)

小野寺史宜『今夜』(2020年)

小野正嗣『踏み跡にたたずんで』(2020年)

小野美由紀『ピュア』(2020年)

織江耕太郎『百年の轍』(2020年)

恩田陸『スキマワラシ』(2020年)

温又柔『魯肉飯のさえずり』(2020年)

海堂尊フィデル出陣 ポーラースター』(2020年)

垣谷美雨『うちの父が運転をやめません』(2020年)

角田光代『銀の夜』(2020年)

粕谷知世『小さき者たち』(2020年)

カツセマサヒコ『明け方の若者たち』(2020年)

門井慶喜『東京、はじまる』(2020年)

加藤シゲアキ『オルタネート』(2020年)

金原ひとみ『fishy』(2020年)

加納朋子『二百十番舘にようこそ』(2020年)

神津凛子『ママ』(2020年)

神家正成『さくらと扇』(2020年)

川上弘美『三度目の恋』(2020年)

河﨑秋子『鳩護』(2020年)

川澄浩平『探偵は友人ではない』(2020年)

木内昇『占』(2020年)

貴志祐介『罪人の選択』(2020年)

貴志祐介『我々は、みな孤独である』(2020年)

北川樹『ホームドアから離れてください』(2020年)

北野武『不良』(2020年)

北野勇作『100文字SF』(2020年)

北村薫『雪月花 謎解き私小説』(2020年

鬼田隆治『対極』(2020年)

城戸喜由『暗黒残酷監獄』(2020年)

木下古栗『サピエンス前戯 長編小説集』(2020年)

木下昌輝『まむし三代記』(2020年)

木村椅子『ウミガメみたいに飛んでみな』(2020年)

木村友祐『幼な子の聖戦』(2020年)

桐野夏生『日没』(2020年)

桐山徹也『ループ・ループ・ループ』(2020年)

久坂部羊『生かさず、殺さず』(2020年)

草上仁『キスギショウジ氏の生活と意見』(2020年)

櫛木理宇『虜囚の犬』(2020年)

鯨井あめ『晴れ、時々くらげを呼ぶ』(2020年)

藤純子『てのひらに未来』(2020年)

窪美澄『たおやかに輪をえがいて』(2020年)

窪美澄私は女になりたい』(2020年)

倉数茂『あがない』(2020年)

黒田小暑『まったく、青くない』(2020年)

黒田夏子組曲 わすれこうじ』(2020年)

河野裕『昨日星を探した言い訳』(2020年)

小暮夕紀子『タイガー理髪店心中』(2020年)

小島環『泣き娘』(2020年)

小手鞠るい『窓』(2020年)

小手鞠るい『ぼくたちの緑の星』(2020年)

古処誠二ビルマに見た夢』(2020年)

小林泰三代表取締役アイドル』(2020年)

こまつあやこ『ハジメテヒラク』(2020年)

近藤史恵歌舞伎座の怪紳士』(2020年)

近藤史恵『夜の向こうの蛹たち』(2020年)

今野敏『黙示』(2020年)

今野敏『天を測る』(2020年)

犀川みい『僕の涙がいつか桜の雨になる』(2020年)

西條奈加『心淋し川』(2020年)

最東対地『寝屋川アビゲイル 黒い貌のアイドル』(2020年)

坂木司『アンと愛情』(2020年)

桜木紫乃『家族じまい』(2020年)

櫻田智也『蟬かえる』(2020年)

紗倉まな『春、死なん』(2020年)

佐々木譲『図書館の子』(2020年)

佐藤巖太郎『伊達女』(2020年)

佐藤雫『言の葉は、残りて』(2020年)

佐藤多佳子『いつの空にも星が出ていた』(2020年)

佐藤広実『わたしが消える』(2020年)

佐藤まどか『世界とキレル』(2020年)

澤田瞳子『駆け入りの寺』(2020年)

澤村伊智『うるはしみにくしあなたのともだち』(2020年)

澤村伊智『アウターQ 弱小Webマガジンの事件簿』(2020年)

塩田武士『デルタの羊』(2020年)

重松清『ひこばえ』(2020年)

重松清『カレーライス』(2020年)

篠田節子『恋愛未満』(2020年)

篠原悠希『マッサゲタイの戦女王』(2020年)

柴崎友香『百年と一日』(2020年)

柴田勝家アメリカン・ブッダ』(2020年)

柴田哲孝『野守虫』(2020年)

しまおまほ『スーベニア』(2020年)

島田雅彦スノードロップ』(2020年)

島本理生『2020年の恋人たち』(2020年)

清水朔『奇譚蒐集録 北の大地のイコンヌㇷ゚』(2020年)

清水杜氏彦『少女モモのながい逃亡』(2020年)

下村敦史『同姓同名』(2020年)

斜線堂有紀『楽園とは探偵の不在なり』(2020年)

十三不塔『ヴィンダウス・エンジン』(2020年)

小路幸也『〈銀の鰊亭〉の御挨拶』(2020年)

白石一文『君がいないと小説は書けない』(2020年)

白石睦月『母さんは料理がへたすぎる』(2020年)

白井智之『名探偵のはらわた』(2020年)

白尾悠『サード・キッチン』(2020年)

神護かずみ『償いの流儀』(2020年)

新堂冬樹『動物警察24時』(2020年)

菅浩江歓喜の歌 博物館惑星Ⅲ』(2020年)

鈴木創士『離人小説集』(2020年)

鈴木創士『うつせみ』(2020年)

鈴木るりか『私を月に連れてって』(2020年)

住野よる『この気持ちもいつか忘れる』(2020年)

瀬名秀明ポロック生命体』(2020年)

蝉谷めぐ実『化け者心中』(2020年)

仙川環『処方箋のないクリニック』(2020年)

千田理緒『五色の殺人者』(2020年)

そえだ信『地べたを旅立つ 掃除機探偵の推理と冒険』(2020年)

高丘哲次『約束の果て 黒と紫の国』(2020年)

高木敦史『さよならが言えるその日まで』(2020年)

高樹のぶ子『小説伊勢物語 業平』(2020年)

高瀬隼子『犬のかたちをしているもの』(2020年)

高原英理『観念結晶大系』(2020年)

高山羽根子首里の馬』(2020年)

高山羽根子『暗闇にレンズ』(2020年)

瀧羽麻子『女神のサラダ』(2020年)

瀧羽麻子『あなたのご希望の条件は』(2020年)

武田綾乃『どうぞ愛をお叫びください』(2020年)

武田綾乃『愛されなくても別に』(2020年)

竹田人造『人工知能で10億ゲットする完全犯罪マニュアル』(2020年)

竹宮ゆゆこ『いいからしばらく黙ってろ!』(2020年)

竹本健治『これはミステリではない』(2020年)

田中慎弥『完全犯罪の恋』(2020年)

田中兆子『あとを継ぐひと』(2020年)

田中ひかる『明治を生きた男装の女医 高橋瑞物語』(2020年)

田丸雅智『おとぎカンパニー 妖怪編』(2020年)

多和田葉子『星に仄めかされて』(2020年)

知念実希人『十字架のカルテ』(2020年)

千早茜『透明な夜の香り』(2020年)

月村了衛『暗鬼夜行』(2020年)

月村了衛『奈落で踊れ』(2020年)

月村了衛『白日』(2020年)

辻堂ゆめ『あの日の交換日記』(2020年)

辻堂ゆめ『十の輪をくぐる』(2020年)

辻真先『たかが殺人じゃないか 昭和24年の推理小説』(2020年)

恒川光太郎『真夜中のたずねびと』(2020年)

津村記久子『サキの忘れ物』(2020年)

寺地はるな『水を縫う』(2020年)

寺地はるな『彼女が天使でなくなる日』(2020年)

寺地はるな『どうしてわたしはあの子じゃないの』(2020年)

天童荒太『迷子のままで』(2020年)

遠田潤子『雨の中の涙のように』(2020年)

遠野遥『破局』(2020年)

堂場瞬一『ダブル・トライ』(2020年)

堂場瞬一『コーチ』(2020年)

酉島伝法『オクトローグ 酉島伝法作品集成』(2020年)

酉島伝法『るん(笑)』(2020年)

長江優子『サンドイッチクラブ』(2020年)

長岡弘樹『緋色の残響』(2020年)

長岡弘樹『つながりません スクリプター事件File』(2020年)

中澤日菜子『働く女子に明日は来る!』(2020年)

中島さなえ『あふれる家』(2020年)

中島たい子『かきあげ家族』(2020年)

中島信子『太郎の窓』(2020年)

中真大『無駄花』(2020年)

中村文則『逃亡者』(2020年)

中山七里『騒がしい楽園』(2020年)

中山七里『夜がどれほど暗くても』(2020年)

中山七里『合唱 岬洋介の帰還』(2020年)

中山七里『ヒポクラテスの試練』(2020年)

中山七里『テロリストの家』(2020年)

中山七里『境界線』(2020年)

凪良ゆう『滅びの前のシャングリラ』(2020年)

梨屋アリエエリーゼさんをさがして』(2020年)

夏木志朋『ニキ』(2020年)

夏山かほる『新・紫式部日記』(2020年)

西尾維新『デリバリールーム』(2020年)

西澤保彦夢魔の牢獄』(2020年)

西澤保彦『偶然にして最悪の邂逅』(2020年)

西村京太郎『東京オリンピックの幻想』(2020年)

楡周平『終の盟約』(2020年)

額賀澪『できない男』(2020年)

根本聡一郎『人財島』(2020年)

野﨑まど『タイタン』(2020年)

乃南アサ『チーム・オベリべリ』(2020年)

乗代雄介『最高の任務』(2020年)

バイク川崎バイク『電話してるふり』(2020年)

萩原麻里『呪殺島の殺人』(2020年)

端田晶『負けず 小説・東洋のビール王』(2020年)

蓮見恭子『バンチョ高校クイズ研』(2020年)

支倉凍砂『それをAIと呼ぶのは無理がある』(2020年)

馳星周『少年と犬』(2020年)

畠中恵『猫君』(2020年)

畠中恵『あしたの華姫』(2020年)

花房観音『秘めゆり』(2020年)

花村萬月『帝国』(2020年)

花村萬月『ヒカリ』(2020年)

浜口倫太郎『お父さんはユーチューバー』(2020年)

葉真中顕『そして、海の泡になる』(2020年)

林康広『オレだけが名探偵を知っている』(2020年)

原田ひ香『口福のレシピ』(2020年)

原田ひ香『一橋桐子(76)の犯罪日記』(2020年)

はらだみずき『やがて訪れる春のために』(2020年)

原浩『火喰鳥を、喰う』(2020年)

パリュスあや子『隣人X』(2020年)

東川篤哉『君に読ませたいミステリがあるんだ』(2020年)

東川篤哉谷根千ミステリ散歩 中途半端な逆さま問題』(2020年)

東直子『階段にパレット』(2020年)

東野圭吾クスノキの番人』(2020年)

樋口有介『礼儀正しい空き巣の死』(2020年)

日野草『エターナル』(2020年)

姫野カオルコ『青春とは、』(2020年)

廣嶋玲子『赤の王』(2020年)

深緑野分『この本を盗む者は』(2020年)

福澤徹三『羊の国のイリヤ』(2020年)

福田和代『東京ホロウアウト』(2020年)

福徳秀介『今日の空が一番好き、とまだ言えない僕は』(2020年)

藤井清美『#ある朝殺人犯になっていた』(2020年)

藤石波矢『#チャンネル登録してください』(2020年)

藤井太洋『ワン・モア・ヌーク』(2020年)

藤岡陽子『きのうのオレンジ』(2020年)

藤崎翔『比例区は「悪魔」と書くのだ、人間ども』(2020年)

藤田晋一『3分でのぞく不思議・謎・怪奇 ネッシーはいるのか?』(2020年)

藤田貴大『季節を告げる毳毳は夜が知った毛毛毛毛』(2020年)

藤野可織ピエタとトランジ〈完全版〉』(2020年)

藤野千夜『じい散歩』(2020年)

冨士本由紀『愛するいのち、いらないいのち』(2020年)

藤原亜姫『夜が明けたら 蒼井そら』(2020年)

藤原緋沙子『へんろ宿』(2020年)

藤原無雨『水と礫』(2020年)

冬野夜空『あの夏、夢の終わりで恋をした』(2020年)

冬野夜空『一瞬を生きる君を、僕は永遠に忘れない。』(2020年)

古市憲寿『アスク・ミー・ホワイ』(2020年)

古内一絵『鐘を鳴らす子供たち』(2020年)

古内一絵『お誕生会クロニクル』(2020年)

古川日出男『おおきな森』(2020年)

古川真人『背高泡立草』(2020年)

古矢永塔子『七度笑えば、恋の味』(2020年)

方丈貴恵『孤島の来訪者』(2020年)

星月渉『ヴンダーカンマー』(2020年)

星野智幸『だまされ屋さん』(2020年)

穂波了『売国のテロル』(2020年)

本城雅人『あかり野牧場』(2020年)

誉田哲也『もう、聞こえない』(2020年)

桝本壮志『三人』(2020年)

町田そのこ『52ヘルツのクジラたち』(2020年)

松井今朝子『江戸の夢びらき』(2020年)

松浦寿輝『月岡草飛の謎』(2020年)

松田青子『持続可能な魂の利用』(2020年)

まはら三桃『無限の中心で』(2020年)

真保裕一『ダーク・ブルー』(2020年)

麻宮ゆり子『捨て猫プリンアラモード 下町洋食バー高野』(2020年)

眉村卓『その果てを知らず』(2020年)

真梨幸子『縄紋』(2020年)

真梨幸子『聖女か悪女』(2020年)

汀こるもの『探偵は御簾の中 検非違使と奥様の平安事件簿』(2020年)

水之夢端『異世界縄文タイムトラベル』(2020年)

三津田信三『そこに無い家に呼ばれる』(2020年)

湊かなえ『カケラ』(2020年)

南杏子『いのちの停車場』(2020年)

嶺里俊介『霊能者たち』(2020年)

ネムラコーヒー『転生したらスプレッドシートだった件』(2020年)

三萩せんや『犬神様のお気に召すまま』(2020年)

宮内悠介『黄色い夜』(2020年)

宮部みゆき『きたきた捕物帖』(2020年)

宮本輝灯台からの響き』(2020年)

村上春樹『一人称単数』(2020年)

村上由佳『風よ あらしよ』(2020年)

村上龍『MISSING 失われているもの』(2020年)

村木嵐『せきれいの詩』(2020年)

村木美涼『箱とキツネと、パイナップル』(2020年)

村田沙耶香『丸の内魔法少女ラクリーナ』(2020年)

村本大志『透明な耳。』(2020年)

村山由佳『風よ あらしよ』(2020年)

望月諒子『哄う北斎』(2020年)

森川秀樹『わたしの旦那はタイムトラベラー』(2020年)

森沢明夫『おいしくて泣くとき』(2020年)

森見登美彦(原案:上田誠)『四畳半タイムマシンブルース』(2020年)

両角長彦『ある実験 一人選べと先生が言った』(2020年)

諸田玲子『ちよぼ 加賀百万石を照らす月』(2020年)

門前典之『エンデンジャード・トリック』(2020年)

八木詠美『空芯手帳』(2020年)

椰月美智子『こんぱるいろ、彼方』(2020年)

椰月美智子『純喫茶パオーン』(2020年)

谷津矢車『絵ことば又兵衛』(2020年)

柳広司『太平洋食堂』(2020年)

山口恵以子『ライト・スタッフ』(2020年)

山崎ナオコーラ『肉体のジェンダーを笑うな』(2020年)

山下澄人『小鳥、来る』(2020年)

山下澄人『月の客』(2020年)

山田佳奈『されど家族、あらがえど家族、だから家族』(2020年)

山田ゴロ『やつるぎ村 忘れたくない忘れられない物語』(2020年)

山田五郎真夜中のカーボーイ』(2020年)

山田正紀『デス・レター』(2020年)

山本巧次『留萌本線、最後の事件 トンネルの向こうは真っ白』(2020年)

山本文緒『自転しながら公転する』(2020年)

山本幸久『あたしの拳が吼えるんだ』(2020年)

結城真一郎『プロジェクト・インソムニア』(2020年)

行成薫『彩無き世界のノスタルジア』(2020年)

柚月裕子『暴虎の牙』(2020年)

夢枕獏『大江戸火龍改』(2020年)

横関大『誘拐屋のエチケット』(2020年)

吉川永青『憂き夜に花を』(2020年)

吉沢明歩『単体女優 AVに捧げた16年』(2020年)

吉田篤弘『流星シネマ』(2020年)

吉田篤弘『ぐっどいゔにんぐ』(2020年)

吉田篤弘『なにごともなく、晴天。』(2020年)

吉田修一『湖の女たち』(2020年)

吉田喜重『贖罪 ナチス副総統ルドルフ・ヘスの戦争』(2020年)

吉野万理子『トリカブト花言葉を教えて』(2020年)

吉村萬壱『流卵』(2020年)

李琴峰『ポラリスが降り注ぐ夜』(2020年)

李琴峰『星月夜』(2020年)

Lily.『別ればなし TOKYO 2020.』(2020年)

李龍徳『あなたが私を竹槍で突き殺す前に』(2020年)

渡辺優『クラゲ・アイランドの夜明け』(2020年)

渡邊璃生『愛の言い換え』(2020年)

輪渡颯介『悪霊じいちゃん風雲録』(2020年)

河出書房新社『小説版 韓国・フェミニズム・日本』(2020年)

星海社(発行)/講談社(発売)『ステイホームの密室殺人1 コロナ時代のミステリー小説アンソロジー』(2020年)

田中芳樹(監)『銀河英雄伝説列伝』(2020年~)