芸術系の道に進みたい人のための必見・必読・必聴作品リスト(音楽作品:クラシック1)

[音楽作品(クラシック1)] 作曲家別名演リスト(1799年生まれまで)



[ヴィヴァルディ](1678〜1741)
  『協奏曲集〈和声と創意への試み〉より「四季」』
    ミュンヒンガー/シュトゥットガルト室内管/クロイツィンガー(1958年)
    カルミニョーラ/ソナトーリ・デ・ラ・ジョイオーサ・マルカ(1992年)
    イ・ムジチ合奏団/シルブ(1995年)


[バッハ](1685〜1750)
  『ブランデンブルク協奏曲(全6曲)BWV.1046〜1051』
    ゴールドベルク/オランダ室内管(1958年)
    レオンハルトブリュッヘン/ベーケ/S・クイケンビルスマ他(1976年〜1977年)
    ゲーベル/ムジカ・アンティクァ・ケルン(1986年)
  『無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータ(全6曲)BWV.1001〜1006』
    ヘンリク・シェリング(1967年)
    ナターン・ミルシテイン(1973年)
    シェムスキー(1975年)
    イツァーク・パールマン(1986年〜1987年)
  『無伴奏チェロ組曲(全6曲)BWV.1007〜1012』
    カザルス(1936年〜1939年)
    ピエール・フルニエ(1960年)
    ロストロポーヴィチ(1992年)
    マイスキー(1992年)
    ベスキ(1996年〜1998年)
  『パルティーBWV.825〜830』
    ゼーマン(1965年)
    グード(1997年、1998年)
  『イギリス組曲BWV.806〜811』
    ナックハウス(1956年)
  『フランス組曲BWV.812〜817』
    バックハウス(1956年)
  『ゴルトベルグ変奏曲BWV.988』
    グレン・グールド(1981年)
    マレイ・ペライア(2000年)
  『平均律クラヴィーア曲集 第1、2巻BWV.846〜893』
    グレン・グールド(1962年〜1967年/1969年〜1971年)
    スヴァトスラフ・リヒテル(1972年〜1972年)
  『フーガの技法BWV.1080』
    ヴァルヒャ(1956年)
  『ミサ曲 ロ短調BWV.232』
    リヒター/ミュンヘン・バッハ管、同合唱団(1961年)
    コープマン/アムステルダムバロックオーケストラ、同合唱団(1994年)
  『マタイ受難曲BWV.244』
    メンゲルベルクアムステルダム・コンセルトヘボウ管/トーンクンスト合唱団(1939年)
    シェルヘン/ウィーン国立歌劇場管/ウィーン・アカデミー室内合唱団(1953年)
    レオンハルトラ・プティット・バンド、同男声合唱団(1989年)


ヘンデル](1685〜1759)
  『オラトリオ《メサイア》HWV.56』
    クレンペラー/ニューフィルハーモニア管(1964年)
    マリナー/アカデミー室内管(1976年)
    ガーディナーイギリス・バロック管弦楽団(1982年)
    パロット/タヴァナー・プレイヤーズ&コーラス(1988年)


ハイドン](1732〜1809)
  『「パリ・セット」交響曲第82番〜第87番(全6曲)』
    S・クイケンラ・プティット・バンド(1989年、1991年)
  『「ザロモン・セット」交響曲第93番〜第104番(全12曲)』
    S・クイケン/ラ・・プティット・バンド(1992年〜1995年)
  『交響曲第1番&第104番』
    ゴールドベルク/オランダ室内管(不詳)
  『交響曲第45番嬰ヘ短調Hob.?‐45《告別》』
    シェルヘン/ウィーン国立歌劇場管(1958年)
    ヴァイル/ターフェルジーク・バロック・オーケストラ(1993年)
  『交響曲第88番ト長調Hob.?‐88《V字》』
    アーベントロートライプツィヒ放響(1956年)
    クナッパーツブッシュウィーン・フィル(1962年)
  『交響曲第94番ト長調Hob.?‐94《驚愕》』
    クナッパーツブッシュベルリン・フィル(1950年)
    トスカニーニNBC響(1953年)
  『交響曲第96番ニ長調Hob.?‐96《奇跡》』
    ワルターニューヨーク・フィル(1954年)
  『交響曲第99番変ホ長調Hob.?‐99』
    クリップスウィーン・フィル(1957年)
  『交響曲第100番ト長調Hob.?‐100《軍隊》』
    ワルターウィーン・フィル(1938年)
    シェルヘン/ウィーン国立歌劇場管(1958年)
  『交響曲第101番ニ長調Hob.?‐101《時計》』
    トスカニーニNBC響(1946年〜1947年)
  『交響曲第104番ニ長調Hob.?‐104《ロンドン》』
    シューリヒト/フランス国立管(1955年)
  『弦楽四重奏曲Op.9‐1〜6,Hob.?19〜24』
    フェステティチQ(1989年)
  『弦楽四重奏曲集Op.33,Hob.?‐37〜42「ロシア四重奏曲」』
    ヴェラーSQ(1965年)
  『弦楽四重奏曲Op.51,Hob.?‐50〜56』
    フェステティチQ(1991年)
  『弦楽四重奏曲集第67番ニ長調Op.64‐5,Hob.?63《ひばり》』
    スメタナSQ(1966年)
  『弦楽四重奏曲Op.71‐1〜3,Hob.?69〜71』
    フェステティチQ(1994年)
  『弦楽四重奏曲Op.74‐1〜3,Hob.?72〜74』
    フェステティチQ(1995年)
  『弦楽四重奏曲Op.76』
    フェステティチQ(1996年〜1997年)
  『弦楽四重奏曲第75番ト長調Op.76‐1,Hob.?‐75』
    ウィーン・コンツェルトハウスSQ(1954年)
  『弦楽四重奏曲第76番ニ短調Op.76‐2, Hob.?‐76《五度》』
    ウィーン・コンツェルトハウスSQ(1954年)
    アルバン・ベルクSQ(1993年、1994年)
  『弦楽四重奏曲第77番ハ長調Op.76‐3,Hob.?‐77《皇帝》』
    カルミナSQ(1993年)
    アルバン・ベルクSQ(1993年、1994年)
  『弦楽四重奏曲第78番変ロ長調Op.76‐4,Hob.?‐78《日の出》』
    アルバン・ベルクSQ(1993年、1994年)
  『弦楽四重奏曲Op.77,Hob.?81〜82』
    フェステティチQ(1997年)
  『弦楽四重奏曲第83番変ロ長調Op.103,Hob.?‐83』
    フェステティチQ(1997年)


モーツァルト](1756〜1791)
  『交響曲第38番ニ長調K.504《プラハ》』
    ワルターニューヨーク・フィル(1954年)
    シューリヒト/パリ・オペラ座管(1963年)
    クーベリックバイエルン放響(1980年)
  『交響曲第39番変ホ長調K.543』
    フルトヴェングラーベルリン・フィル(1944年)
    ワルターニューヨーク・フィル(1953年)
    モントゥー/ハンブルグ北ドイツ放響(1964年)
  『交響曲第40番ト短調K.550』
    フルトヴェングラーウィーン・フィル(1948年)
    ワルターウィーン・フィル(1952年)
    シューリヒト/パリ・オペラ座管(1964年)
  『交響曲第41番ハ長調K.551《ジュピター》』
    ワルターウィーン・フィル(1956年)
    クーベリックバイエルン放響(1980年)
    ヴェーグ/ザルツブルグ・モーツァルテウム・カメラータ・アカデミカ(1992年)
  『セレナード第13番ト長調K.525《アイネ・クライネ・ナハトムジーク》』
    ワルターウィーン・フィル(1936年)
    ベームザクセン国立管(1938年)
    クナッパーブッシュ/ウィーン・フィル(1941年)
    ウィーン室内合奏団(1969年)
  『ピアノ協奏曲第12番イ長調K.414』
    バレンボイムベルリン・フィル(1996年)
  『ピアノ協奏曲第15番変ロ長調K.450』
    内田光子/テイト/イギリス室内管(1989年)
  『ピアノ協奏曲第17番ト長調K.453』
    プレヴィン/ボールト/ロンドン響(1973年)
  『ピアノ協奏曲第18番変ロ長調K.456』
    ペライア/イギリス室内管(1975年〜1984年)
  『ピアノ協奏曲第20番ニ短調K.466』
    内田光子/テイト/イギリス室内管(1985年)
    B=スコダ/プラハ室内管(1992年)
  『ピアノ協奏曲第21番ハ長調K.467』
    ゼルキンアバド(1983年)
    内田光子/テイト/イギリス室内管(1985年)
    B=スコダ/プラハ室内管(1992年)
  『ピアノ協奏曲第22番変ホ長調K.482』
    バレンボイム/イギリス室内管(1971年)
    B=スコダ/プラハ室内管(1992年)
  『ピアノ協奏曲第23番イ長調K.488』
    内田光子/テイト/イギリス室内管(1986年)
    B=スコダ/プラハ室内管(1993年)
  『ピアノ協奏曲第24番ハ短調K.491』
    プレヴィン/ボールト/ロンドン響(1973年)
  『ピアノ協奏曲第25番ハ長調K.503』
    B=スコダ/プラハ室内管(1993年)
  『ピアノ協奏曲第27番変ロ長調K.595』
    バックハウスベームウィーン・フィル(1955年)
    B=スコダ/プラハ室内管(1992年)
  『クラリネット協奏曲イ長調K.622』
    ウラッハロジンスキーウィーン国立歌劇場管(1954年)
    シフリン/シュウォーツ/モーストリー・モーツァルト管(1984年)
  『クラリネット五重奏曲イ長調K.581』
    ウラッハ/ウィーンコンツェルトハウスSQ(1951年)
    シフリン/ノースウェスト・チェンバーミュージック(1984年)
    W・マイヤー/モザイクQ(1992年)
  『弦楽五重奏曲第3番ハ長調K.515』
    バリリSQ/ヒューブナー(1953年)
    グリュミオー/ゲレッツ/ヤンツェル、ルスュール/ツァコ(1973年)
  『弦楽五重奏曲第4番ト短調K.516』
    グリュミオー/ゲレッツ/ヤンツェル、ルスュール/ツァコ(1973年)
  『弦楽五重奏曲第6番変ホ長調K.614』
    ウィーン・コンツェルトハウスSQ/シュタングラー(1949年)
  『弦楽四重奏曲全集』
    ホイトリンクQ(1967年〜1968年)
  『弦楽四重奏曲ハイドン・セット》第14〜19番K.387、421、428、458、464、465』
    バリリSQ(1953年)
    アルバン・ベルクSQ(1977年〜1978年)
    クイケンQ(1990年〜1992年)
  『弦楽四重奏曲第21番〜23番K.575、589、590《プロシア王四重奏曲》』
    ヴェラーSQ(1966年)
    アルバン・ベルクSQ(1975年〜1976年)
    フェステティチQ(1992年〜1993年)
    ロータスSQ(1997年)
  『ピアノ四重奏曲第1番K.478、第2番K.493』
    B=スコダ/フェステティチQ(1993年)
  『ピアノ・ソナタ全集』
    クラウス(1956年)
    内田光子(1983年〜1987年)
    プリュデルマシェ(1991年)
  『ピアノ・ソナタ第4番変ホ長調K.282』
    フォルデシュ(1970年)
  『ピアノ・ソナタ第5番ト長調K.283』
    ポゴレリチ(1992年)
  『ピアノ・ソナタ第9番イ短調K.310』
    リパッティ(1950年)
    フォルデシュ(1970年)
  『ピアノ・ソナタ第10番ハ長調K.330』
    フォルデシュ(1970年)
    サイ(1997年)
  『ピアノ・ソナタ第11番イ長調K.331』
    サイ(1997年)
  『ピアノ・ソナタ第13番変ロ長調K.333』
    サイ(1997年)
  『ピアノ・ソナタ第15番ハ長調K.545』
    グルダ(1965年)
  『歌劇《フィガロの結婚》K.492』
    カラヤンウィーン・フィル(1950年)
    ベーム/ウィーン響(1956年)
    クレンペラー/ニュー・フィルハーモニア管(1970年)
    マルゴワール/王室厩舎・王室付き楽団(1996年)
  『歌劇《ドン・ジョヴァンニ》K.527』
    ワルターメトロポリタン歌劇場管(1942年)
    アーノンクール/ロイヤル・アムステルダム・コンセルトヘボウ管(1988年)
    マルゴワール/王室古厩・王室付き楽団(1996年)
  『歌劇《魔笛》K.620』
    カラヤンウィーン・フィル(1950年)
    ノリントン/ロンドン・クラシカル・プレイヤーズ(1990年)
  『レクイエム ニ短調K.626』
    ムーティベルリン・フィルスウェーデン放送合唱団(1987年)
    コープマン/アムステルダムバロック・オーケストラ/バッハ協会合唱団(1989年)
    ジュリーニ/フィルハーモニア管、同合唱団(1989年)
    ブリュッヘン18世紀オーケストラ/オランダ室内合唱団(1998年)


ベートーヴェン](1770〜1827)
  『交響曲全集』
    メンゲルベルク/ロイヤル・アムステルダム・コンセルトヘボウ管(1940年)
    トスカニーニNBC響(1949年、1951年、1952年)
    レイボヴィッツ/ロイヤル・フィルハーモニー管(1961年)
    朝比奈隆/大阪フィル(1996年〜1997年)
    ジンマン/チューリヒ・トーンハレ管(1997年〜1998年)
  『交響曲第1番ハ長調Op.21』
    トスカニーニNBC響(1939年)
    トスカニーニNBC響(1951年)
    ワルター/コロンビア響(1959年)
    H.シフ/ドイツ室内フィル(1992年)
  『交響曲第2番ニ長調Op.36』
    ワルター/コロンビア響(1959年)
    ハイティンク/ロイヤル・アムステルダム・コンセルトヘボウ管(1987年)
  『交響曲第3番変ホ長調Op.55《英雄》』
    フルトヴェングラーウィーン・フィル(1944年)
    モントゥー/ロイヤル・アムステルダム・コンセルトヘボウ管(1962年)
    朝比奈隆/大阪フィル(1977年)
  『交響曲第4番変ロ長調Op.60』
    フルトヴェングラーベルリン・フィル(1943年)
    ムラヴィンスキーレニングラード・フィル(1973年)
    マーク/バドヴァ・エ・デル・ヴェネト管(1994年)
  『交響曲第5番ハ短調Op.67《運命》』
    フルトヴェングラーベルリン・フィル(1947年)
    ボールト/ロンドン・フィル(1956年)
    ロジンスキー/ロイヤル・フィル(1956年)
    クナッパーブッシュ/フランクフルト放響(1962年)
    カルロス・クライバーウィーン・フィル(1975年)
    サイモン・ラトルウィーン・フィル(2000年)
  『交響曲第6番ヘ長調Op.68《田園》』
    ワルター/コロンビア響(1958年)
    シェルヘン/ルガノ放響(1965年)
  『交響曲第7番イ長調Op.92』
    フルトヴェングラーベルリン・フィル(1943年)
    フルトヴェングラーウィーン・フィル(1950年)
    シューリヒト/ウィーン・フィル(1956年)
    プレヴィン/ロイヤル・フィル(1987年)
  『交響曲第8番ヘ長調Op.93』
    メンゲルベルク/ロイヤル・アムステルダム・コンセルトヘボウ管(1938年)
    シェルヘン/ルガノ放響(1965年)
    S=イッセルシュテットウィーン・フィル(1968年)
  『交響曲第9番ニ短調Op.125《合唱》』
    フルトヴェングラーバイロイト祝祭管(1951年)
    モントゥー/ロンドン響/バッハ合唱団(1962年)
    バーンスタインウィーン・フィル(1979年)
    バーンスタイン/合同オーケストラ(1989年)
    マーク/パドヴァ・エ・デル・ヴェネト管/アテスティス合唱団(1994年)
    サイモン・ラトルウィーン・フィル(2002年)
  『ピアノ協奏曲第4番ト長調Op.58』
    ハンゼン/フルトヴェングラーベルリン・フィル(1943年)
    バッカウアー/ドラティ/ロンドン響(1962年)
    アラウ/C・デイヴィス/ドレスデン国立歌劇場管(1984年)
  『ピアノ協奏曲第5番変ホ長調《皇帝》』
    ホロヴィッツ/ライナー/RCAビクター管(1952年)
    ルービンシュタインバレンボイムロンドン・フィル(1975年)
    アラウ/C・デイヴィス/ドレスデン国立歌劇場管(1984年)
  『ヴァイオリン協奏曲ニ長調Op.61』
    クライスラー/ブレッヒ/ベルリン国立歌劇場管(1926年)
    シゲティワルター/ブリティッシュ響(1932年)
    ハイフェッツトスカニーニNBC響(1940年)
    ハイフェッツミュンシュ/ボストン響(1955年)
    シェリング/S=イッセルシュテットウィーン・フィル(1973年)
    チョン/テンシュテット/ロイヤル・アムステルダム・コンセルトヘボウ管(1989年)
  『弦楽四重奏曲全集〈初期〉(第1番〜第6番)』
    バリリSQ(1952年〜1953年)
    アルバン・ベルクSQ(1980年〜1981年)
    オルフォードSQ(1984年〜1986年)
  『弦楽四重奏曲全集〈中期〉(第7番〜第11番)』
    ヴェーグQ(1972年〜1973年)
    アルバン・ベルクSQ(1978年〜1979年)
    アルバン・ベルクSQ(1989年)
  『弦楽四重奏曲第7番ヘ長調Op.59‐1《ラズモフスキー第1番》』
    ブダペストSQ(1952年)
  『弦楽四重奏曲第8番ホ短調Op.59‐2《ラズモフスキー第2番》』
    バリリSQ(1956年)
  『弦楽四重奏曲第9番ハ長調Op.59‐3《ラズモフスキー第3番》』
    ブッシュSQ(1933年)
    カルミナSQ(1998年)
  『弦楽四重奏曲第10番変ホ長調Op.74《ハープ》』
    バリリSQ(1956年)
    ベートーヴェンSQ(1960年)
  『弦楽四重奏曲第11番ヘ短調Op.95《セリオーソ》』
    ブッシュSQ(1932年)
  『弦楽四重奏曲集〈後期〉(第12番〜第16番・大フーガ)』
    バリリSQ(1952年〜1956年)
    ブダペストQ(1940年、1942年)
    ヴェーグQ(1972年、1973年)
    アルバン・ベルクSQ(1981年〜1983年)
  『弦楽四重奏曲第12番変ホ長調Op.127』
    ブッシュSQ(1936年)
    スメタナSQ(1971年)
  『弦楽四重奏曲第13番変ロ長調Op.130』
    スメタナSQ(1965年)
  『弦楽四重奏曲第14番嬰ハ短調Op.131』
    カペーSQ(1927年)
    スメタナSQ(1970年)
  『弦楽四重奏曲第15番イ短調Op.132』
    カペーSQ(1927年)
    ブッシュSQ(1937年)
    アルバン・ベルクSQ(1983年)
    カルミナSQ(1998年)
  『弦楽四重奏曲第16番ヘ長調Op.135』
    ブッシュSQ(1933年)
    スメタナSQ(1968年)
    アルバン・ベルクSQ(1981年)
  『ピアノ三重奏曲第7番変ロ長調Op.97《大公》』
    カルザス・トリオ(1928年)
    シェリング/フルニエ/ケンプ(1970年)
  『ヴァイオリン・ソナタ第5番ヘ長調Op.24《スプリング》』
    ブッシュ/ゼルキン(1933年)
    シェリングルービンシュタイン(1958年)
    フェラス/バルビゼ(1958年)
  『ヴァイオリン・ソナタ第9番イ長調Op.47《クロイツェル》』
    フーベルマン/フリードマン(1930年)
    クレーメルアルゲリッチ(1933年)
    シゲティバルトーク(1940年)
    シゲティ/アラウ(1944年)
    シェリングルービンシュタイン(1958年)
    フェラス/バルビゼ(1958年)
  『チェロ・ソナタ第1番〜第5番Op.5‐1,2/Op.69/Op.102‐1,2』
    ロストロポーヴィチリヒテル(1961年〜1963年)
    フルニエ/ケンプ(1970年)
    ヘンケル/プリュデルマシェ(1989年)
  『ピアノ・ソナタ全集』
    バックハウス(1952年、1959年〜1969年)
    ナット(1953年〜1955年)
    コヴァセヴィッチ(1994年〜)
  『ピアノ・ソナタ第17番ニ短調Op.31‐2《テンペスト》』
    ハイドシェック(1989年)
  『ピアノ・ソナタ第18番変ホ長調Op31‐3』
    ハイドシェック(1968年)
  『ピアノ・ソナタ第31番変イ長調Op.110』
    プリュデルマシェ(1987年)
  『《ディアベリの主題による33の変奏曲》ハ長調Op.120』
    プリュデルマシェ(1985年)
  『ミサ・ソレムニス ニ長調Op.123』
    トスカニーニNBC響/ロバート・ショウ合唱団(1953年)
    クレンペラー/ニュー・フィルハーモニア、同合唱団(1965年)


パガニーニ](1782〜1840)
  『ヴァイオリン協奏曲第1番ニ長調Op.6』
    アッカルドデュトワロンドン・フィルハーモニー管(1975年)

ウェーバー](1786〜1826)
  『歌劇《魔弾の射手》』
    クーベリックバイエルン放響、同合唱団(1979年)

ロッシーニ](1792〜1868)
  『序曲集』
    シャイー/ナショナル・フィル(1981年〜1984年)
    アバド/ヨーロッパ室内管弦楽団(1989年)
  V.A.『ロッシーニ・エディション』
  チェチーリア・バルトリロッシーニ・エディション』


シューベルト](1797〜1828)
  『交響曲第7(8)番ロ短調D.759《未完成》』
    ワルターニューヨーク・フィル(1958年)
    ケルテス/ウィーン・フィル(1963年)
    インマゼールアニマ・エテルナ(1996年)
  『交響曲第8(9)番ハ長調D.944《グレイト》』
    フルトヴェングラーベルリン・フィル(1942年)
    フルトヴェングラーベルリン・フィル(1951年)
    クナッパーツブッシュウィーン・フィル(1957年)
    ヴェーグ/ザルツブルグ・モーツァルテウム・カメラーラ・アカデミカ(1993年)
    インマゼールアニマ・エテルナ(1996年)
  『弦楽五重奏曲ハ長調D.956,Op.163』
    プロ・アルテSQ/ピニ(1935年)
    カザルス、他(1953年)
    ヴェーグQ/カザルス(1961年)
  『ピアノ五重奏曲イ長調D.667 Op.114《ます》』
    スコダ/ウィーン・コンツェルトハウスSQ(1958年)
    インマゼール/ラルキブデッリ(1997年)
  『弦楽四重奏曲第7番〜第15番D.74,87,112,173,353,703,804,810,887』
    ホイトリンクQ(1968年〜1971年)
  『弦楽四重奏曲第13番イ短調D.804,Op.29《ロザムンデ》』
    アルバン・ベルクSQ(1984年)
  『弦楽四重奏曲第14番ニ短調D.810《死と乙女》』
    ブッシュSQ(1936年)
    ウィーン・コンツェルトハウスSQ(1950年)
    アルバン・ベルクSQ(1994年)
  『ピアノ三重奏曲第1番』
    シェリング/フルニエ/ルービンシュタイン(1974年)
  『ピアノ三重奏曲第2番』
    シェリング/フルニエ/ルービンシュタイン(1974年)
  『幻想曲ハ長調D.934,Op.159』
    ブッシュ/ゼルキン(1931年)
    ゴールドベルク/ルプー(1978年)
  『アルペジオーネ・ソナタ イ短調D.821』
    ノラス/ヴァルスタ(1989年)
  『ピアノ・ソナタ全集』
    ケンプ(1965年〜1969年)
    内田光子(1996年〜1998年)
  『ピアノ・ソナタ第20番イ長調D.959』
    フォルデシュ(1972年)
    内田光子(1997年)
  『ピアノ・ソナタ第21番変ロ長調D.960』
    フォルデシュ(1972年)
    ルフェビュール(1979年)
    内田光子(1997年)
  『4つの即興曲D.889,Op.90』
    オーキス(1989年)
  『4つの即興曲D.935,Op.142』
    オーキス(1989年)
    内田光子(1996年)
  『楽興の時D.780,Op.94』
    ナット()
  『歌曲集《美しき水車屋の娘》D.795,Op.25』
    ヴンダーリヒ/ギーゼン(1965年)
    F=ディースカウ/ムーア(1971年)
    シュライヤー/シフ(1989年)
  『歌曲集《冬の旅》D.911 Op.89』
    ヒュッシュ/ミュラー(1933年)
    F=ディースカウ/ムーア(1971年)
    シュライアー/シフ(1991年)