芸術系の道に進みたい人のための必見・必読・必聴作品リスト(音楽作品:海外9)

[音楽作品(海外9)] 1990年代後半



アズテック・カメラ『フレーストニア』(1995年)
アディエマス『聖なる海の歌声』(1995年)
アート・リンゼイ『The Subtle Body(O Corpo Sutil)』(1995年)
アート・リンゼイArto Lindsay Trio - Aggregates 1-26』(1995年)
アラニス・モリセット『ジャグド・リトル・ピル』(1995年)
アラン・ブレゴヴィチ『アンダーグラウンド オリジナル・サウンドトラック』(1995年)
アンスラックス『ストンプ442』(1995年)
アンドレ・ギャニオン『トワイライト・タイム』(1995年)
アンワウンド『ザ・フューチャー・オブ・ファット』(1995年)
イレジスティブル・フォース『グローバル・チレッジ』(1995年)
ヴェイダー『De Profundis』(1995年)
エイジアン・ダブ・ファウンデーション『ファクツ・アンド・フィクションズ』(1995年)
エイフェックス・ツイン『アイ・ケア・ビコーズ・ユー・ドゥ』(1995年)
エラスティカ『エラスティカ』(1995年)
エリオット・スミスエリオット・スミス』(1995年)
オアシス『モーニング・グローリー』(1995年)
オジー・オズボーン『オズモシス』(1995年)
カエターノ・ヴェローゾ『ライヴ・イン・リオ〜“粋な男”ライヴ』(1995年)
カサンドラ・ウィルソン『ニュー・ムーン・ドーター』(1995年)
キザイア・ジョーンズ『アフリカン・スペース・クラフト』(1995年)
キャブ・キャロウェイ『Stormy Weather』(1995年)
キング・クリムゾン『スラック』(1995年)
クラレンス・"ゲイトマウス"・ブラウン『ロング・ウェイ・ホーム』(1995年)
クリーター『Cause for Conflict』(1995年)
グレアム・ヘインズ『トランジッション』(1995年)
ケニー・ラーキン『メタファー』(1995年)
ケミカル・ブラザーズ『さらばダスト惑星』(1995年)
ケン・ペプロウスキー『イッツ・ア・ロンサム・オールド・タウン』(1995年)
コーナーショップ『Woman's Gotta Have It』(1995年)
ゴールディー『タイムレス』(1995年)
サイボトロン『Cyber Ghetto』(1995年)
サード・ワールド『Live It Up』(1995年)
サリフ・ケイタ『フォロン』(1995年)
サリフ・ケイタ『ソジィ』(1995年)
ジェスロ・タル『ルーツ・トゥ・ブランチズ』(1995年)
シコ・サイエンス&ナサォン・ズンビ『カオスのマンギ・ビート』(1995年)
The 69 Eyes『サベージ・ガーデン』(1995年)
ジャッキー・マクシーズ・ペンタングル『About Thyme』(1995年)
ジュニア・ウェルズ『Everybody's Gettin' Some』(1995年)
ジョウブレイカー『Dear You』(1995年)
ジョージ・ムラツ『ジャズ』(1995年)
スキャットマン・ジョンスキャットマンズ ワールド』(1995年)
スタンリー・クラーク『At the Movies』(1995年)
スタンリー・クラークアル・ディ・メオラ、ジャン=リュック・ポンティ『スーパー・ストリングス』(1995年)
スティーヴィー・ワンダー『カンヴァセイション・ピース』(1995年)
スティーヴ・ヴァイ『エイリアン・ラヴ・シークレッツ』(1995年)
スマッシング・パンプキンズ『メロンコリー そして終りのない悲しみ』(1995年)
セイバーズ・オブ・パラダイス『ホーンテッド・ダンスホーム〜アンディ・ウェザオールの幽霊クラブ』(1995年)
ソドム『マスカレード・イン・ブラッド』(1995年)
タンカード『The Tankard』(1995年)
チーフタンズ『ロング・ブラック・ヴェイル』(1995年)
ティアーズ・フォー・フィアーズ『キングス・オブ・スペイン』(1995年)
ディアンジェロ『ブラウン・シュガー』(1995年)
デイヴ・グルーシン『マイ・フレンド・フォーエバー(The Cure)オリジナル・サウンドトラック』(1995年)
デイヴ・ブルーベック『Nightshift』(1995年)
ディープ・フォレスト『ボエム』(1995年)
デヴィッド・ボウイ『アウトサイド』(1995年)
デビッド・ワイズ、他『スーパードンキーコング オリジナル・サウンドトラック』(1995年)
テレンス・ブランチャード『ロマンティック・ディファイアンス』(1995年)
2パック『ミー・アゲインスト・ザ・ワールド』(1995年)
ドゥープ『サーカス・ドゥープ』(1995年)
トリオ・エスペランサ『イパネマの娘』(1995年)
ヌーキー『ザ・サウンド・オブ・ミュージック』(1995年)
ハイウェイメン『ハイウェイメン‐ザ・ロード・ゴーズ・オン・フォーエヴァー』(1995年)
バーニング・スピア『Rasta Business』(1995年)
パルプ『ディファレント・クラス』(1995年)
ビッグ・ジョン・パットン『ブーガルー』(1995年)
ビートルズザ・ビートルズ・アンソロジー1』(1995年)
ビョーク『ポスト』(1995年)
ビル・フリゼール『ライヴ!』(1995年)
The Pharcyde『Labcabincalifornia』(1995年)
フェミ・クティフェミ・クティ』(1995年)
フォープレイ『エリクシール』(1995年)
ブジュ・バントン『ティル・シャイロ』(1995年)
ブラー『ザ・グレイト・エスケープ』(1995年)
ブライアン・ウィルソン&ヴァン・ダイク・パークス『オレンジ・クレイト・アート』(1995年)
ブラックドッグ『スパナーズ』(1995年)
プリンス『ゴールド・エクスペリエンス』(1995年)
ヘルベルト・フォン・カラヤンアダージョカラヤン』(1995年)
ペンギン・カフェ・オーケストラ『Concert Program』(1995年)
ペンタングル『ライヴ1994』(1995年)
ベン・フォールズ・ファイヴベン・フォールズ・ファイヴ』(1995年)
ザ・ポーグス『ポーグ・マホーン』(1995年)
ボーズ・オブ・カナダ『Twoism』(1995年)
ボブ・ディラン『MTVアンプラグド』(1995年)
ポリー・ポードウェル『ドント・ユー・ノウ・アイ・ケア』(1995年)
マーカス・ミラー『Tales』(1995年)
マンディンカ『インディペンダンス』(1995年)
メイヘム『Dawn of the Black Hearts』(1995年)
ヨーコ・オノ『Rising』(1995年)
ラムシュタイン『Herzeleid』(1995年)
ラリー・カールトンリー・リトナー『Larry&Lee』(1995年)
リコ・ロドリゲス『ワンダフル・ワールド』(1995年)
レイクウォン『オンリー・ビルト・フォー・キューバン・リンクス』(1995年)
レッド・ホット・チリ・ペッパーズ『ワン・ホット・ミニット』(1995年)
レネゲイド・サウンドウェイヴ『ザ・ネクスト・チャプター・オブ・ダブ』(1995年)
レフトフィールド『Leftism』(1995年)
ロバート・アルマーニ『マッドマン・スタンド』(1995年)
ローリング・ストーンズ『ストリップド』(1995年)
ロン・セクスミスロン・セクスミス』(1995年)
ワルタリ『Big Bang』(1995年)
V.A.『come together America Salutes The Beatles』(1995年)
V.A.『デジタル・アルケミー』(1995年)
V.A.『バッドボーイズ オリジナル・サウンドトラック』(1995年)
アインシュテュルツェンデ・ノイバウテン『エンデ・ノイ』(1996年)
アート・リンゼイ『Mundo Civilizado』(1996年)
アーネスト・ラングリン『Below The Bassline』(1996年)
アポカリプティカ『メタリカ・クラシックス』(1996年)
アンドリュー・ディクソン『秘密と嘘 オリジナル・サウンドトラック』(1996年)
石井健雄『Kann Denn Jodeln Suende S』(1996年)
ヴァルティナ『コッコ』(1996年)
ヴァレンシア『コスモス』(1996年)
ウィーザー『ピンカートン』(1996年)
ザ・ウェイク『ナイン・ウェイズ』(1996年)
エス『ウエレンガ』(1996年)
エイジ・オブ・ヘヴン『Armageddon』(1996年)
エイフェックス・ツイン『リチャード・D・ジェイムス・アルバム』(1996年)
エイフェックス・ツイン『51/13 Singles Collection』(1996年)
エヴリシング・バット・ザ・ガール『哀しみ色の街』(1996年)
エニグマエニグマ3』(1996年)
エリック・クラプトン『Crossroads 2: Live in the Seventies』(1996年)
オーシャン・カラー・シーンモーズリー・ショールズ』(1996年)
カシミール『クルゼンシャル』(1996年)
カーター・バーウェル『ファーゴ オリジナル・サウンドトラック』(1996年)
カーディガンズ『ファースト・バンド・オン・ザ・ムーン』(1996年)
カーティス・メイフィールドニュー・ワールド・オーダー』(1996年)
カフェ・タクーバ『Avalancha De Exitos』(1996年)
カルリーニョス・ブラウン『バイーアの空のもとで』(1996年)
キャブ・キャロウェイ『Cab Calloway '45 』(1996年)
キンクス『トゥ・ザ・ボーン』(1996年)
クーラ・シェイカー『K』(1996年)
サイモン・フィッシャー・ターナー『シュワルマ』(1996年)
サウンドガーデン『ダウン・オン・ジ・アップサイド』(1996年)
ザキール・フセイン『Space〜The Elements』(1996年)
ジェフ・ハミルトン『ハンズ・オン』(1996年)
ジミー・イート・ワールド『スタティック・プリヴェイルズ』(1996年)
ジム・ウェッブ(ジミー・ウェッブ)『10 Easy Pieces』(1996年)
ジャッキー・バイヤード・トリオ『ザ・チェンジ・オブ・ライフ〜時の流れ〜』(1996年)
ジャミロクワイ『トラヴェリング・ウィズアウト・ムーヴィング〜ジャミロクワイと旅に出よう』(1996年)
ジョー・ザヴィヌル『マイ・ピープル』(1996年)
ジョニー・キャッシュ『AmericanⅡ:Unchained』(1996年)
スキャットマン・ジョン『エヴリバディ ジャム』(1996年)
スクエアプッシャー『Feed Me Weird Things』(1996年)
スティーヴ・ヴァイ『ファイヤー・ガーデン』(1996年)
ステイシー・ケント『クローズ・ユア・アイズ』(1996年)
ステレオラブ『エンペラー・トマト・ケチャップ』(1996年)
ソニー・ロリンズSonny Rollins +3』(1996年)
ダイ・ラフィング『ヘヴン・イン・デクライン』(1996年)
ダニエル・ラノワ『スリング・ブレイド オリジナル・サウンドトラック』(1996年)
ダブ・シンジケート『Ital Breakfast 』(1996年)
チーフタンズ『サンティアーゴ』(1996年)
2パック『オール・アイズ・オン・ミー』(1996年)
トリッキー『プレ・ミレニアム・テンション』(1996年)
デイヴィッド・ヘイゼルタイン・トリオ『クラシック・トリオ』(1996年)
デヴィッド・アーノルドインデペンデンス・デイ オリジナル・サウンドトラック』(1996年)
デヴィッド・ヘルフゴット、他『シャイン オリジナル・サウンドトラック』(1996年)
デビッド・ワイズ、他『スーパードンキーコング2 オリジナル・サウンドトラック』(1996年)
デビッド・ワイズ、他『スーパードンキーコング3 オリジナル・サウンドトラック』(1996年)
テレンス・ブランチャード『ハート・スピーク~プレイズ・イヴァン・リンス~』(1996年)
トータル・イクリプス『バイオレント・リラクゼーション』(1996年)
トミー・フラナガン・トリオ『シー・チェンジズ』(1996年)
ニール・ヤング『デッドマン オリジナル・サウンドトラック』(1996年)
ネイキッド・シティ『Black Box』(1996年)
ネフィリム『ズーン』(1996年)
ハイ・ラマズ『ハワイ』(1996年)
バウンティ・キラー『マイ・エクスペリエンス』(1996年)
バディ・ガイ『Live:The Real Deal』(1996年)
バーニング・スピア『Living Dub Vol. 3』(1996年)
パンテラ『鎌首』(1996年)
ヒズ・ヒーロー・イズ・ゴーン『Fifteen Counts of Arson』(1996年)
ビーチ・ボーイズStars and Stripes Vol. 1』(1996年)
ビッグ・ジョン・パットン『メンフィス・トゥ・ニューヨーク・スピリット』(1996年)
ビートルズザ・ビートルズ・アンソロジー2』(1996年)
ビートルズザ・ビートルズ・アンソロジー3』(1996年)
ファラオ・サンダース『メッセージ・フロム・ホーム』(1996年)
フェイ・ウォンアンクシャエティ』(1996年)
フクエ・ザウォーセ『Chibite(平和を夢みて)』(1996年)
フージーズ『ザ・スコア』(1996年)
フランク・ザッパ『ロスト・エピソード』(1996年)
フランク・ザッパ『レザー』(1996年)
フランク・ザッパFrank Zappa Plays the Music of Frank Zappa: A Memorial Tribute』(1996年)
フレッド・ハーシュ『Passion Flower』(1996年)
ベイビーフェイス『ザ・デイ』(1996年)
ベック『オディレイ』(1996年)
ボーズ・オブ・カナダ『A Few Old Tunes』(1996年)
ボーズ・オブ・カナダ『Boc Maxima』(1996年)
マキャベリ『The Don Killuminati:The 7 Day Theory』(1996年)
マーク・マンシーナ『ツイスター オリジナル・サウンドトラック』(1996年)
マックスウェル『アーバン・ハング・スイート』(1996年)
マリアチ・ロス・カンペロス・デ・ナティ・カノ『Sounds of Mariachi』(1996年)
マリリン・マンソンアンチクライスト・スーパースター』(1996年)
メタリカ『ロード』(1996年)
ラトルズ『アーキオロジー』(1996年)
ルー・リード『セット・ザ・トワイライト・リーリング』(1996年)
レイ・アップルトン・セクステット『キラー・レイ・ライズ・アゲイン』(1996年)
レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン『イーヴィル・エンパイア』(1996年)
レスリー・チャン『紅(Red)』(1996年)
レベッカ・トーンクウィスト&ペール“テキサス”ヨハンソン『ザ・ストックホルム・カザ・セッション』(1996年)
レ・リタ・ミツコ『Acoustiques』(1996年)
ザ・レンタルズ『レンタルズの逆襲』(1996年)
ロス・ロボス『コロッサル・ヘッド』(1996年)
ロドリーゴ・レアン&ヴォックス・アンサンブル『アヴェ・ムンディ・ルミナール』(1996年)
ワシス・ディオップ『ノー・サント』(1996年)
ワルジーナ『永遠の詩〜クロンチョン』(1996年)
ワルタリ『Yeah! Yeah! Die! Die! Death Metal Symphony In Deep C』(1996年)
V.A.『LTJ Bukem Presents Logical Progression,Level1』(1996年)
V.A.『グレイス・オブ・マイ・ハート オリジナル・サウンドトラック』(1996年)
V.A.『すべてをあなたに オリジナル・サウンドトラック』(1996年)
V.A.『ため息つかせて オリジナル・サウンドトラック』(1996年)
V.A.『トレインスポッティング オリジナル・サウンドトラック』(1996年)
モグワイ『Ten Rapid‐Collected Recordings1996‐1997』(1996年〜1997年)
アディエマス『蒼い地球の歌声』(1997年)
アフロ・キューバン・オールスターズ『ア・トーダ・クーバ・レ・グスタ』(1997年)
Westbam『We'll Never Stop Living This Way』(1997年)
ヴォーカル・サンプリング『バケイション』(1997年)
エイジアン・ダブ・ファウンデーション『R.A.F.I.』(1997年)
エイジ・オブ・ヘヴン『The Garden Of Love』(1997年)
エドガイ『キングダム・オブ・マッドネス』(1997年)
エリオット・スミス『イーザー/オア』(1997年)
エリカ・バドゥ『バドゥイズム』(1997年)
エリカ・バドゥエリカ・バドゥ・ライヴ』(1997年)
オーシャン・カラー・シーン『マーチング・オールレディ』(1997年)
カエターノ・ヴェローゾ『リーヴロ』(1997年)
カニサレス『イマンとルナの夜』(1997年)
Company Flow『Funcrusher Plus』(1997年)
キング・クリムゾン『エピタフ -1969年の追憶-』(1997年)
クリーター『Outcast』(1997年)
クレモンティーヌ『ソリータ』(1997年)
コーナーショップ『When I Was Born for the 7th Time』(1997年)
コモン『One Day It’ll All make Sense』(1997年)
ジェームズ・ホーナータイタニック オリジナル・サウンドトラック』(1997年)
シエラ・マエストラ『ティビリ・タバラ』(1997年)
シガー・ロス『Von(希望)』(1997年)
シズラ『Black Woman&Child』(1997年)
シティ・ヌールハリザ『チンダイ』(1997年)
ジミ・ヘンドリックス『ファースト・レイズ・オブ・ザ・ニュー・ライジング・サン』(1997年)
Jahmali『El Shaddai』(1997年)
ジャネット・サイデル『ジ・アート・オブ・ラウンジ』(1997年)
ジャン=リュック・ゴダール、マンフレート・マイヒャー『ヌーヴァルヴァーグ 完全版』(1997年)
ジュニア・ウェルズ『Come on in This House』(1997年)
ジョー・キーネマン『カム・ビー・オア・カム・バップ』(1997年)
ジョニー・ラング『ライ・トゥ・ミー』(1997年)
ジョン・タヴナー『Eternity’s Sunrise』(1997年)
スクエアプッシャー『Hard Normal Daddy』(1997年)
スクエアプッシャー『Big Loada』(1997年)
スクエアプッシャー『Burningn'n Tree』(1997年)
ケルトン・キー『ファンタスティック・スパイクス・スルー・バルーン』(1997年)
スタンリー・クラーク『The Bass-ic Collection』(1997年)
ストーン・エイジ『タイム・トラベラーズ』(1997年)
スピリチュアライズド『宇宙遊泳』(1997年)
ソドム『ティル・デス・ドゥ・アス・ユナイト』(1997年)
Duster『Transmission,Flux』(1997年)
ダフト・パンク『ホームワーク』(1997年)
デヴィッド・バーン『フィーリングス』(1997年)
デヴィッド・ヘルフゴット『ブリリアンティッシモ 〜ヘルフゴット・プレイズ・ロマンティック・アンコール』(1997年)
デヴィッド・ボウイ『アースリング』(1997年)
デニー・ザイトリン・トリオ『音楽がある限り』(1997年)
チャーネット・モフェット『チャーネット・モフェット・アコースティック・トリオ』(1997年)
テスタメント『デモニック』(1997年)
Today Is The Day『Temple of the Morning Star』(1997年)
Doctor Rockit『The Music of Sound』(1997年)
トミー・ゲレロ『Loose Groovers&Bastard Blues』(1997年)
ドン・メンザ『ビレイン』(1997年)
ナイトウィッシュ『Angels Fall First』(1997年)
ニューヨリカン・ソウル『ニューヨリカン・ソウル』(1997年)
ノトリーアスB.I.G.『ライフ・アフター・デス』(1997年)
バーニング・スピア『Appointment with His Majesty』(1997年)
ヒズ・ヒーロー・イズ・ゴーン『Monuments to Thieves』(1997年)
ピーター・マーティン・トリオ『パラボラ』(1997年)
B.B.キング『デューシズ・ワイルド』(1997年)
ビョーク『ホモジェニック』(1997年)
ビル・フリゼールナッシュビル』(1997年)
ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ』(1997年)
ブラー『ブラー』(1997年)
プライマル・スクリームバニシング・ポイント』(1997年)
ブラッド・メルドー・ジ・アート・オブ・ザ・トリオ『ライブ・アット・ザ・ビレッジ・バンガード』(1997年)
フランク・ザッパ『ザッパズ・チョイス〜ハヴ・アイ・オフェンディッド・サムワン?』(1997年)
フランク・ザッパ『ミステリー・ディスク』(1997年)
フランツル・ラング『DER KOENIGSJODLER』(1997年)
プリファブ・スプラウトアンドロメダ・ハイツ』(1997年)
プロディジー『ザ・ファット・オブ・ザ・ランド』(1997年)
ベン・フォールズ・ファイヴ『ワットエヴァー・アンド・エヴァー・アーメン』(1997年)
ポーティスヘッド『ポーティスヘッド』(1997年)
ボブ・ディラン『タイム・アウト・オブ・マインド』(1997年)
ポール・マッカートニー『フレイミング・パイ』(1997年)
ポール・マッカートニー『スタンディング・ストーン』(1997年)
マリアチ・ロス・カンペロス・デ・ナティ・カノ『Fiesta Navidad』(1997年)
ミスフィッツ『American Psycho』(1997年)
メガデス『クリプティック・ライティングス』(1997年)
メタリカ『リロード』(1997年)
ヤン・ラングレン『スウェディッシュ・スタンダーズ』(1997年)
ヨーヨー・マ『プレイズ・ピアソラ』(1997年)
ヨ・ラ・テンゴ『アイ・キャン・ヒア・ザ・ハート・ビーティング・アズ・ワン』(1997年)
ラムシュタイン『Sehnsucht』(1997年)
レッド・ツェッペリンBBCライヴ』(1997年)
レディオヘッド『OKコンピューター』(1997年)
レニーニ未知との遭遇の日』(1997年)
レプラゼントfeat.ロニ・サイズ『シェア・ザ・フォール』(1997年)
ロバート・ワイアット『シュリープ』(1997年)
ロランド・エンシーナス『アンデスケーナ―風のメロディ』(1997年)
ローリング・ストーンズ『ブリッジズ・トゥ・バビロン』(1997年)
ワルタリ『Space Avenue』(1997年)
V.A.『Sign Of Life』(1997年)
V.A.『メリー・アックスマス』(1997年)
V.A.『メン・イン・ブラック オリジナル・サウンドトラック』(1997年)
アウトキャスト『Aquemini』(1998年)
アディエマス『永遠の舞踏会』(1998年)
アポカリプティカ『ハルマゲドン〜ヘビー・メタル・シンフォニー』(1998年)
アンスラックス『ヴォリューム8:スレット・イズ・リアル!』(1998年)
ヴァルティナ『ヴィヒマ』(1998年)
ヴィンセント・ギャロバッファロー’66』(1998年)
Aグループ『Vol.1』(1998年)
エドガイ『ヴェイン・グローリー・オペラ』(1998年)
エリオット・スミス『XO』(1998年)
エリック・クラプトンピルグリム』(1998年)
Erik Tagg『Rendez‐vous』(1998年)
エリック・リード『マンハッタン・メロディーズ』(1998年)
エール『ムーン・サファリ』(1998年)
オウテカ『LP5』(1998年)
Oesch's die Dritten『Mit neuem Power』(1998年)
オルケストル・ナショナル・ドゥ・バルベス『ONB』(1998年)
オル・ダラ『In The World:From Natchez To New York』(1998年)
ガスター・デル・ソル『カモフルーア』(1998年)
キース・ジャレット『The Melody at Night, with You』(1998年)
ギャング・スター『モーメント・オブ・トゥルース』(1998年)
クリス・ワトソン『Outside The Circle Of Fire』(1998年)
Critters Buggin『Bumpa』(1998年)
クレモンティーヌ『エル・デテ〜夏時間』(1998年)
ジェフテ・ギヨーム&ザ・テト・カレ・オーケストラ『ヴォヤージ・オブ・ドリームス』(1998年)
ジェームズ・ホーナーディープ・インパクト オリジナル・サウンドトラック』(1998年)
シガー・ロス『Vonbrigði(絶望)』(1998年)
ジャッキー・マクシーズ・ペンタングル『Passe Avant』(1998年)
シャルロット・チャーチ『天使の歌声』(1998年)
ジョージ・マーティン『イン・マイ・ライフ』(1998年)
ジョシュア・レッドマン『タイムレス・テイルズ』(1998年)
ジョン・ステッチ『グリーン・グローヴ』(1998年)
ショーン・レノンイントゥ・ザ・サン』(1998年)
スティーヴン・ウォーベック恋におちたシェイクスピア オリジナル・サウンドトラック』(1998年)
スレイヤー『悪魔の鎮魂歌』(1998年)
セイント・エティエンヌ『グッド・ユーモア』(1998年)
ソニー・ロリンズ『Global Warming』(1998年)
ダブ・シンジケート『Mellow & Colly 』(1998年)
ダブ・シンジケート『Fear of a Green Planet』(1998年)
タンカード『Disco Destroyer』(1998年)
チーフタンズ『ロング・ジャーニー・ホーム』(1998年)
崔健(ツイ・ジェン)『无能的力量』(1998年)
ティンバランド&マグー『ティムズ・バイオ』(1998年)
トータス『TNT』(1998年)
トリッキー『angels with dirty faces』(1998年)
トレヴァー・ラビンアルマゲドン(ザ・スコア) オリジナル・サウンドトラック』(1998年)
ニュー・イングランド『1978』(1998年)
バディ・ガイ『Heavy Love』(1998年)
バーニング・スピア『(A)live in Concert 97』(1998年)
パルプ『ジス・イズ・ハードコア』(1998年)
ヒズ・ヒーロー・イズ・ゴーン『The Plot Sickens』(1998年)
B.B.キング『ブルース・オン・ザ・バイユー』(1998年)
ビリー・ハーパー『イフ・アワ・ハーツ・グッド・オンリー・シー』(1998年)
ビル・フリゼール『ゴーン、ジャスト・ライク・ア・トレイン』(1998年)
ザ・ファイアーマン『ラッシズ』(1998年)
ファットボーイ・スリム『ロングウェイ・ベイビー!!』(1998年)
ファラオ・サンダース『Save Our Children』(1998年)
ファンファーレ・チォカリーア『ラジオ・パシュカニ』(1998年)
フィッシュ『ザ・ストーリー・オブ・ザ・ゴースト』(1998年)
フィリッパ・ジョルダーノ『Passioni(フィリッパ・ジョルダーノ)』(1998年)
フェミ・クティ『ショキ・ショキ』(1998年)
フォープレイ『?』(1998年)
ブライアン・ブレイドブライアン・ブレイド・フェロウシップ』(1998年)
ブライト・アイズ『Letting Off the Happiness』(1998年)
ブラック・スター『Mos Def&Kweli Are Black Star』(1998年)
ブラッド・メルドー『ソングス』(1998年)
プリアップ・ソバット『Olympic』(1998年)
Plaid『Not For Threes』(1998年)
ベック『ミューテーションズ』(1998年)
ベニー・モウピン&ドクター・パトリック・グリーソン『Driving While Black...』(1998年)
ベル・アンド・セバスチャン『ザ・ボーイ・ウィズ・ザ・アラブ・ストラップ』(1998年)
ヘルベルト・グレーネマイヤー『Bleibt alles anders』(1998年)
ボーズ・オブ・カナダ『Music Has the Right to Children』(1998年)
ホール『セレブリティ・スキン』(1998年)
マーキュリー・レヴ『ディザーターズ・ソングス』(1998年)
マーク・ジョンソン『ザ・サウンド・オブ・サマー・ランニング』(1998年)
マッシヴ・アタック『メザニーン』(1998年)
マニック・ストリート・プリーチャーズ『ディス・イズ・マイ・トゥルース・テル・ミー・ユアーズ』(1998年)
マンハッタン・トリニティ+1『ア・ラヴ・ストーリー』(1998年)
ミニストリー『フィルス・ピッグ』(1998年)
ランディ・ニューマンバグズ・ライフ オリジナル・サウンドトラック』(1998年)
リサ・エクダール ペーター・ノルダール・トリオ『バック・トゥ・アース』(1998年)
リズ・フェア『Whitechocolatespaceegg』(1998年)
リンゴ・スターヴァーティカル・マン』(1998年)
ルシンダ・ウィリアムス『Car Wheels On A Gravel Road』(1998年)
ルネース・マトゥーブ『ラスト・コンサート・ライヴ』(1998年)
ルーファス・ウェインライトルーファス・ウェインライト』(1998年)
ローリング・ストーンズ『ノー・セキュリティ』(1998年)
ローリン・ヒル『ミスエデュケーション』(1998年)
V.A.『アルマゲドン オリジナル・サウンドトラック』(1998年)
V.A.『Eclipse』(1998年)
V.A.『ブルース・ブラザース2000 オリジナル・サウンドトラック』(1998年)
V.A.『メリー・アックスマス2』(1998年)
アート・オブ・ノイズドビュッシーの誘惑』(1999年)
イアン・オブライエン『Gigantic Days』(1999年)
ウィリー・ピケンズ・トリオ『シーズンズ・オブ・ザ・ハート』(1999年)
エイジアン・ダブ・ファウンデーション『コミュニティ・ミュージック』(1999年)
Eighth Blackbird『Round Nut Tool』(1999年)
H2O『F.T.T.W.』(1999年)
エイフェックス・ツイン『ウィンドウリッカー』(1999年)
エヴィア『エヴィアー誰のものでもない世界ー』(1999年)
エヴリシング・バット・ザ・ガール『テンパラメンタル』(1999年)
エドガイ『シアター・オブ・サルヴェイション』(1999年)
エリック・アレキサンダー・カルテット『ザ・ライブ〜アット・ザ・キーノート』(1999年)
エルメート・パスコアール『Eu E Eles』(1999年)
エンニオ・モリコーネ海の上のピアニスト オリジナル・サウンドトラック』(1999年)
オーシャン・カラー・シーン『ワン・フロム・ザ・モダン』(1999年)
カシミール『ザ・グッド・ライフ』(1999年)
カルリーニョス・ブラウン『オムレツ・マン』(1999年)
カルロス・ヌニェス『アモーレス・リーブレス』(1999年)
ギャング・スター『フル・クリップ:ア・ディケード・オブ・ギャング・スター』(1999年)
グナワ・ディフュージョン『バベル・ウェド・キングストン』(1999年)
ザ・クランベリーズ『ベリー・ザ・ハチェット』(1999年)
クリーター『Endorama』(1999年)
クリントン『Disco and the Halfway to Discontent』(1999年)
クレモンティーヌ『クーラー・カフェ』(1999年)
ケイト・ラズビー『スリープレス』(1999年)
ケリス『カレイドスコープ』(1999年)
サード・ワールド『Generation Coming』(1999年)
サード・ワールド『The Story's Been Told』(1999年)
サリフ・ケイタ『パパ』(1999年)
サンタナ『スーパーナチュラル』(1999年)
ジェスロ・タル『J-Tull Dot Com』(1999年)
ジェフ・ハミルトン『ハミルトン・ハウス』(1999年)
ジェフ・ベック『フー・エルス!』(1999年)
シガー・ロス『アゲイティス・ビリュン(良き船出)』(1999年)
ジミー・イート・ワールド『クラリティ』(1999年)
ジム・オルーク『ユリーカ』(1999年)
ジュリアン・コープオーディン』(1999年)
ジョーイ・カルデラッツォ『ザ・トリオ』(1999年)
ジョウブレイカー『Live 4/30/96』(1999年)
スウェード『ヘッド・ミュージック』(1999年)
スクエアプッシャー『Selection Sixteen』(1999年)
スティーヴ・ヴァイ『ウルトラ・ゾーン』(1999年)
ステレオラブ『ミルキー・ナイト』(1999年)
ソドム『コード・レッド』(1999年)
タジ・マハール+トゥマニ・ジャバテ『Kulanjan』(1999年)
ディスゴージ『Cranial Impalement』(1999年)
デヴィッド・ゴードン『アンディミニッシュト』(1999年)
デヴィッド・ボウイアワーズ…』(1999年)
テスタメント『ギャザリング』(1999年)
テレンス・ブランチャード『ジャズ・イン・フィルム』(1999年)
トトー・ラ・モンポシーナ『パカント』(1999年)
トム・ウェイツ『ミュール・ヴァリエイションズ』(1999年)
パット・メセニー『トリオ99→00』(1999年)
バーニング・スピア『Living Dub Vol. 4』(1999年)
バーニング・スピア『Calling Rastafari』(1999年)
ハリー・アレン『夢見る頃を過ぎても』(1999年)
ビートルズ『イエロー・サブマリン〜ソングトラック〜』(1999年)
B.B.キング『ライヴ・イン・ジャパン』(1999年)
ビル・フリゼール『グッド・ドッグ、ハッピー・マン』(1999年)
フィオナ・アップル『真実』(1999年)
フィル・ウッズ『クール・ウッズ』(1999年)
フォープレイ『スノーバウンド』(1999年)
フランク・ザッパ『エヴリシング・イズ・ヒーリング・ナイスリー』(1999年)
ブリトニー・スピアーズ『ベイビー・ワン・モア・タイム』(1999年)
Built To Spill『キープ・イット・ライク・ア・シークレット』(1999年)
Plaid『Rest Proof Clockwork』(1999年)
ザ・フレーミング・リップス『ザ・ソフト・ブレティン』(1999年)
ベック『ミッドナイト・ヴァルチャーズ』(1999年)
ペット・ショップ・ボーイズナイトライフ』(1999年)
ベン・フォールズ・ファイヴラインホルト・メスナーの肖像』(1999年)
ポール・マッカートニー『ワーキング・クラシカル』(1999年)
ザ・ホワイト・ストライプス『ザ・ホワイト・ストライプス』(1999年)
マッズ・ヴィンディング・トリオ『シックス・ハンズ・スリー・マインズ・ワン・ハート』(1999年)
マット・ストーン&トレイ・パーカー『サウスパーク 無修正版 オリジナル・サウンドトラック』(1999年)
メガデス『リスク』(1999年)
メタリカ『S&M』(1999年)
モグワイ『カム・オン・ダイ・ヤング』(1999年)
モービー『PLAY』(1999年)
ライアン・カイザー『カイザー』(1999年)
ラムシュタイン『Live Aus Berlin』(1999年)
リッチー・バイラーク・トリオ『恋とは何でしょう?』(1999年)
リラ・ダウンズ『La Sandunga』(1999年)
リンゴ・スター『アイ・ウォナ・ビー・サンタ・クロース〜リンゴのクリスマス・アルバム』(1999年)
ザ・ルーツ『シングズ・フォール・アパート』(1999年)
Looper『Up a Tree』(1999年)
レッド・ホット・チリ・ペッパーズ『カリフォルニケイション』(1999年)
ロイ・ヘインズ・トリオ『ザ・ロイ・ヘインズ・トリオ・フィーチャリング・ダニーロ・ぺレス&ジョン・パティトゥッチ』(1999年)
ワルタリ『Radium Round』(1999年)
V.A.『ダーク・ストリート/仮面の下の憎しみ オリジナル・サウンドトラック』(1999年)