芸術系の道に進みたい人のための必見・必読・必聴作品リスト(音楽作品:海外10)

[音楽作品(海外10)] 2000年〜2001年



アインシュテュルツェンデ・ノイバウテン『Silence Is Sexy』(2000年)
アヴァランチーズ『シンス・アイ・レフト・ユー』(2000年)
アウトキャスト『Stankonia』(2000年)
アポカリプティカ『カルト』(2000年)
アルパインスターズ『B.A.S.I.C.』(2000年)
アンチポップ・コンソーシアム『Tragic Epilogue』(2000年)
アントニー・アンド・ザ・ジョンソンズアントニー・アンド・ザ・ジョンソンズ』(2000年)
アントニー・アンド・ザ・ジョンソンズ『ライヴ・アット・ザ・オレイヴス』(2000年)
イゾレ『Rest』(2000年)
Vito Price『Swingin’ The Loop』(2000年)
ウータン・クラン『The W』(2000年)
SND『Stdiosnd Types』(2000年)
エニグマ『ザ・スクリーン・ビハインド・ザ・ミラー』(2000年)
エミネム『ザ・マーシャル・マザーズLP』(2000年)
エミール・クストリッツァ&ノー・スモーキング・オーケストラ『ウンザ・ウンザ・タイム』(2000年)
エリック・クラプトン&B.B.キング『ライディング・ウィズ・ザ・キング』(2000年)
オヴァルオヴァルプロセス』(2000年)
オマーラ・ポルトゥオンドブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ・プレゼンツ・オマーラ』(2000年)
カエターノ・ヴェローゾ『ノイチス・ド・ノルチ』(2000年)
GAS『Pop』(2000年)
KID606『ダウン・ウィズ・ザ・シーン』(2000年)
ギャラティック『レイト・フォー・ザ・フューチャー』(2000年)
キャレキシコ『ホット・レイル』(2000年)
キング・クリムゾン『ザ・コンストラクション・オブ・ライト』(2000年)
キング・クリムゾン『ヘヴィ・コンストラクション』(2000年)
クリス・ハンター『グース・ザ・プーチ』(2000年)
クレモンティーヌ『レ・ヴォヤージュ』(2000年)
クレモンティーヌ『コンティノン・ブルー』(2000年)
ケリー・チャンドラー『Digitalsoul Session Two』(2000年)
ゴースト・フェイク・キラー『Supreme Clientele』(2000年)
ゴッドスピード・ユー! ブラック・エンペラー『Lift Yr Skinny Fists Like Antennas To Heaven』(2000年)
コモン『ライヴ・ウォーター・フォー・チョコレート』(2000年)
ゴング・グラダグ『Resonance Meditation〜共鳴瞑想』(2000年)
Conjoint『Earprints』(2000年)
ジェイムス・カーター『チェイシン・ザ・ジプシー』(2000年)
ジェフ・ベック『ユー・ハド・イット・カミング』(2000年)
シガー・ロス『Agatis Byrjun』(2000年)
The 69 Eyes『ブレスド・ビー』(2000年)
ジャッキー・マクシーズ・ペンタングル『At The Little Theatre』(2000年)
ジュラシック5『クオリティ・コントロール』(2000年)
ジョー『マイ・ネーム・イズ・ジョー』(2000年)
ジョアン・ジルベルトジョアン 声とギター』(2000年)
ジョニー・キャッシュ『AmericanⅢ:Solitary Man』(2000年)
ジョニ・ミッチェル『ボス・サイズ・ナウ』(2000年)
シンドローン『Triskaideka』(2000年)
ティーヴ・キューン・トリオ『キエレメ・ムーチョ』(2000年)
ストーン・エイジ『プロメッサ』(2000年)
スフィアン・スティーヴンス『A Sun Came』(2000年)
スモッグ『Dongs Of Sevotion』(2000年)
セイント・エティエンヌサウンド・オブ・ウォーター』(2000年)
セニョール・ココナッツ『El Baile Aleman』(2000年)
ソニー・ロリンズ『ジス・イズ・ホワット・アイ・ドゥ』(2000年)
ソニック・ユース『NYC Ghosts&Flowers』(2000年)
タヒチ80『パズル』(2000年)
タラフ・ドゥ・ハイドゥークスタラフ・ドゥ・ハイドゥークス』(2000年)
タンカード『Kings of Beer』(2000年)
ダン・バルタ『Illustratosphere』(2000年)
ディアンジェロ『ブードゥー』(2000年)
ディスゴージ『Forensick』(2000年)
デストラクション『オール・ヘル・ブレイクス・ルース』(2000年)
デモニア『ダリオ・アルジェント・トリビュート』(2000年)
テレンス・ブランチャード『ワンダリング・ムーン』(2000年)
ニルス・ペッター・モルヴェル『ソリッド・エーテル』(2000年)
Pub『サマー』(2000年)
ハンス・ジマー、リサ・ブーケ『グラディエーター オリジナル・サウンドトラック』(2000年)
パンテラ『激鉄』(2000年)
ハン・ベニンク・ウィズ・テリーEX『The Laughing Owl』(2000年)
ビートルズザ・ビートルズ1』(2000年)
B.B.キング『メイキン・ラヴ・イズ・グッド・フォー・ユー』(2000年)
ビョークダンサー・イン・ザ・ダーク オリジナル・サウンドトラック』(2000年)
ビル・チャーラップ・トリオ『リトゥン・イン・ザ・スターズ』(2000年)
フアナ・モリーナ『セグンド』(2000年)
フィッシュボーン『サイコティック・フレンズ』(2000年)
フォープレイ『イエス、プリーズ!』(2000年)
Fonda500『Autumn:Winter Collection』(2000年)
ブライアン・ブレイド『パーセプチュアル』(2000年)
ブライト・アイズ『Fevers and Mirrors』(2000年)
プラネット・バンブー『スピリット・オブ・ザ・リズム』(2000年)
ボグダン・ラクチンスキー『Boku Mo Wakaran』(2000年)
ザ・ホワイト・ストライプス『ザ・ステイル』(2000年)
マーティン・レヴ『Strangeworld』(2000年)
マドンナ『ミュージック』(2000年)
マリーザ・モンチ『アモール、アイ・ラヴ・ユー』(2000年)
ムーディーマン『Forevernevermore』(2000年)
メイヘム『グランド・デクラレイション・オヴ・ウォー』(2000年)
メデスキ、マーティン&ウッド『ザ・ドロッパー』(2000年)
ラリー・レヴィン『ライヴ・アット・ザ・パラダイス・ガレージ』(2000年)
リラ・ダウンズ『Tree of Life』(2000年)
リンプ・ビズキット『チョコレート・スターフィッシュ・アンド・ザ・ホット・ドッグ・フレイヴァード・ウォーター』(2000年)
ルー・リード『エクスタシー』(2000年)
REYNOLS『Barbatrulos』(2000年)
レディオヘッド『キッドA 』(2000年)
レ・リタ・ミツコ『Cool Frénésie』(2000年)
V.A.『オー・ブラザー! オリジナル・サウンドトラック』(2000年)
V.A.『花様年華 オリジナル・サウンドトラック』(2000年)
アトモスフィア『ルーシー・フォード』(2001年)
アーニー・ディフランコ『レヴェリング/レコニング』(2001年)
アリーヤアリーヤ』(2001年)
アンドラーシュ・シフ『Leoš Janáček A Recollection』(2001年)
ヴィンセント・ギャロ『When』(2001年)
ウンハイリッヒ『Phosphor』(2001年)
エイフェックス・ツイン『ドラックス』(2001年)
エドガイ『マンドレイク』(2001年)
N.E.R.D『イン・サーチ・オブ…』(2001年)
エリオット・ゴールデンサールファイナルファンタジー オリジナル・サウンドトラック』(2001年)
エリック・クラプトン『レプタイル』(2001年)
オーシャン・カラー・シーン『メカニカル・ワンダー』(2001年)
クラウデッド『cLOUDDEAD』(2001年)
クリス・クラーク『クラレンス・パーク』(2001年)
クリーター『Violent Revolurion』(2001年)
クレモンティーヌ『カフェ・アプレミディ〜クレモンティーヌが歌うボサノヴァ』(2001年)
クレモンティーヌ『リル・ダーリン』(2001年)
ケリス『ワンダーランド』(2001年)
サム・アミドン『Solo Fiddle』(2001年)
ジェイソン・ムラーズJason Mraz Live and Acoustic』(2001年)
ジェイ・Z『ザ・ブルー・プリント』(2001年)
ジェイ・ディー『ウェルカム・2・デトロイト』(2001年)
ジミー・イート・ワールド『ブリード・アメリカン』(2001年)
ジム・オルーク『I’m Happy,and I’m Singing,and a 1,2,3,4』(2001年)
シャキーラ『ランドリー・サーヴィス』(2001年)
ジャン・ジェリネク『ループ‐ファインディング‐ジャズ‐レコーズ』(2001年)
ジョシュア・レッドマン・カルテット『Passage of Time』(2001年)
ジョー・ストラマー&ザ・メスカレロス『グローバル・ア・ゴーゴー』(2001年)
ジョン・メイヤー『ルーム・フォー・スクエア』(2001年)
ジル・スコット『エクスペリエンス:ジル・スコット826+』(2001年)
ステファン・マシュー&エックハルト・イーラーズ『ヘロイン』(2001年)
ストロークス『イズ・ディス・イット』(2001年)
スーパー・ファーリー・アニマルズ『リングス・アラウンド・ザ・ワールド』(2001年)
スピリチュアライズド『レット・イット・カム・ダウン』(2001年)
スフィアン・スティーヴンス『Enjoy Your Rabbit』(2001年)
スラップ・ハッピー『ライヴ・イン・ジャパン』(2001年)
スリップノットアイオワ』(2001年)
スレイヤー『ゴッド・ヘイツ・アス・オール』(2001年)
ソドム『M-16』(2001年)
ダブ・シンジケート『Acres of Space』(2001年)
ダフト・パンクディスカバリー』(2001年)
DJ HARVEY『Sarcastic Disco Volume2』(2001年)
デヴィッド・バーン『ルック・イントゥ・ジ・アイボール』(2001年)
デスティニーズ・チャイルド『サイヴァイヴァー』(2001年)
デストラクション『ジ・アンチクライスト』(2001年)
テレンス・ブランチャード『レッツ・ゲット・ロスト~ジミー・マクヒュー作品集』(2001年)
トータス『スタンダーズ』(2001年)
ヌスラット・ファテ・アリー・ハーン『ファイナル・スタジオ・レコーディングス』(2001年)
ノイ!『Neu!2』(2001年)
バディ・ガイ『Sweet Tea』(2001年)
バーニング・スピア『Live at Montreaux Jazz Festival 2001』(2001年)
ビータリカ『A Garage Dayz Nite』(2001年)
ビョーク『ヴェスパタイン』(2001年)
フェネス『エンドレス・サマー』(2001年)
フェミ・クティ『Fight to Win』(2001年)
フェミ・クティ『Ala Jalkoum』(2001年)
ブッゲ・ヴェッセルトフト『ムーヴィング』(2001年)
プリファブ・スプラウト『ガンマン・アンド・アザー・ストーリーズ』(2001年)
Plaid『Double Figure』(2001年)
ベースメント・ジャックス『ルーティー』(2001年)
ベン・フォールズ『Rockin' The Suburbs』(2001年)
ボブ・ディラン『ラヴ・アンド・セフト』(2001年)
ホープ・サンデヴァル&ザ・ワーム・インベンションズ『バーバリアン・フルーツ・ブレッド』(2001年)
ポール・マッカートニー『ドライヴィング・レイン』(2001年)
ザ・ホワイト・ストライプス『ホワイト・ブラッド・セルズ』(2001年)
マーカス・ミラー『M2〜パワー・アンド・グレイス』(2001年)
マーキュリー・レヴ『オール・イズ・ドリーム』(2001年)
マニュアル『アンティル・トゥモロー』(2001年)
マヌ・チャオ『プロシマ・エスタシオン・エスペランサ』(2001年)
ミッシー・エリオット『ミスE…ソー・アディクティヴ』(2001年)
メガデス『ワールド・ニーズ・ア・ヒーロー』(2001年)
Maurice Fulton Presents Stress『Why Put Me Through It』(2001年)
ヤン・ティルセン『L’absente』(2001年)
ラリー・カールトンスティーヴ・ルカサー『No Substitutions - Live In Osaka』(2001年)
リッチー・ホウティン『DE9 Closer To The Edit』(2001年)
リラ・ダウンズ『Border』(2001年)
ルーツ・マヌーヴァ『ラン・カムズ・セイブ・ミー』(2001年)
ルーファス・ウェインライト『ポーゼス』(2001年)
ワード21『Mentally Disturbed』(2001年)
V.A.『ゴーストワールド オリジナル・サウンドトラック』(2001年)
ハワード・ショアロード・オブ・ザ・リング三部作 オリジナル・サウンドトラック』(2001年〜2003年)