芸術系の道に進みたい人のための必見・必読・必聴作品リスト(音楽作品:海外14)

[音楽作品(海外14)] 2008年〜2009年



アイ・ワズ・ア・カブ・スカウト『どんな時も希望があるってことを僕は君に知っていて欲しいんだ』(2008年)
アデル『19』(2008年)
Atlas Sound『Let The Blind Lead Those Who Can See But Cannot Feel』(2008年)
アルヴェ・ヘンリクセン『Cartography』(2008年)
アルバートハモンド・ジュニア『コモ・テ・ヤマ?』(2008年)
ARMAND VAN HELDEN『NEW YORK:A MIX ODYSSEY2』(2008年)
Infinite Livez Vz Stade『モーガン・フリーマンズ・サイケデリック・ザーメン』(2008年)
ヴァンパイア・ウィークエンド『吸血鬼大集合!』(2008年)
エイジアン・ダブ・ファウンデーション『パンカラ』(2008年)
エクソダス『Let There Be Blood』(2008年)
エスペランサ・スポルディングエスペランサ』(2008年)
エニグマ『七つの命、無数の顔』(2008年)
エリカ・バドゥ『New Amerykah Part One(4th World War)』(2008年)
エリック・ハッチンソン『Sounds Like This』(2008年)
Oesch's die Dritten『Frech – Frisch – Jodlerisch』(2008年)
ガスランプ・キラー『アイ・スピット・オン・ユア・グレイヴ』(2008年)
カール・クレイグ&モーリス・ヴァン・オズワルド『Recomposed』(2008年)
キャット・パワー『ジュークボックス』(2008年)
ギャング・ギャング・ダンス『Saint Dymphna』(2008年)
ザ・クークス『コンク』(2008年)
クレア&リーズンズ『ザ・ムーヴィー』(2008年)
クレモンティーヌ『ショコラ・エ・スイーツ』(2008年)
クレモンティーヌ『スイート・ランデヴー』(2008年)
クレモンティーヌ『スイート・イルミネーション』(2008年)
ケイジャン・ダンス・パーティ『カラフル・ライフ』(2008年)
ケヴィン・マイケル『KEVIN MICHAEL』(2008年)
コールドプレイ『美しき生命』(2008年)
サミーラ・サイード『我が人生の日々』(2008年)
サム・アミドン『All Is Well』(2008年)
Son Lux『At War with Walls & Mazes』(2008年)
ジェイソン・ムラーズ『We Sing, We Dance, We Steal Things』(2008年)
シェウン・クティ『Many Things』(2008年)
ジェフ・ベック『ライヴ・ベック3〜ライヴ・アット・ロニー・スコッツ・クラブ』(2008年)
シガー・ロス『残響』(2008年)
Jim Cosgrove『Stinky Feet』(2008年)
ジャガー・ラヴ『テイク・ミー・トゥー・ザ・シー』(2008年)
ジャスティン・ジェームス『サンドレンチド』(2008年)
ジュノ・リアクター『God&Monsters』(2008年)
ジョン・メイヤー『ホエア・ザ・ライト・イズ:ジョン・メイヤー・ライブ・イン・ロサンジェルス』(2008年)
シール『SOUL』(2008年)
スティーヴ・ウィンウッド『ナイン・ライヴズ』(2008年)
スノウ・パトロール『ア・ハンドレッド・ミリオン・サンズ』(2008年)
スピネッタ『UN MAnANA』(2008年)
ソニー・ロリンズ『ロード・ショー』(2008年)
タイショーン・ソーリー『That/Not』(2008年)
タンカード『Thirst』(2008年)
ディアハンター『マイクロキャッスル』(2008年)
DJ MUJAVA『TOWNSHIP FUNK』(2008年)
テスタメント『ザ・フォーメーション・オブ・ダムネイション』(2008年)
デストラクション『デヴォリューション』(2008年)
TVオン・ザ・レディオ『ディア・サイエンス』(2008年)
T‐Pain『スリー・リングス』(2008年)
デヴィッド・バーン&ブライアン・イーノ『エヴリシング・ザット・ハプンズ・ウィル・ハプン・トゥデイ』(2008年)
テリエ・イースングセット『Ice Concerts』(2008年)
ドクター・ジョン・アンド・ザ・ロウワー・911『シティ・ザット・ケア・フォーガット』(2008年)
ナールズ・バークレイ『ザ・オッド・カップル』(2008年)
ザ・バグ『ロンドン・ズー』(2008年)
バディ・ガイ『Skin Deep』(2008年)
バーニング・スピア『Jah Is Real』(2008年)
バーニング・スピア『Living Dub Vol. 6』(2008年)
バンド・オブ・ホーセズ『CEASE TO BEGIN』(2008年)
ピーター・ブローデリック『HOME』(2008年)
ザ・ファイアーマン『エレクトリック・アーギュメンツ』(2008年)
フェミ・クティ『Hope for the Hopeless』(2008年)
フェミ・クティ『Day by Day』(2008年)
フォープレイ『エナジー』(2008年)
フォールズ『アンチドーツ(解毒剤)』(2008年)
ザ・フージアーズ『ザ・トリック・トゥ・イーグル・タロン』(2008年)
ブライアン・ウィルソン『ラッキー・オールド・サン』(2008年)
ブライアン・ブレイド『シーズン・オブ・チェンジズ』(2008年)
フライング・ロータスロスアンジェルス』(2008年)
フレンドリー・ファイアーズ『フレンドリー・ファイアーズ』(2008年)
BENGA『Diary Of An Afro Warrior』(2008年)
ホセ・ジェイムズ『The Dreamer』(2008年)
ポーティスヘッド『サード』(2008年)
Minilogue『Animals』(2008年)
マーカス・ミラー『Marcus』(2008年)
メタリカ『デス・マグネティック』(2008年)
メトロノミー『ナイツ・アウト』(2008年)
ライ・クーダー『アイ・フラットヘッド』(2008年)
ザ・ラスト・シャドウ・パペッツ『ジ・エイジ・オブ・ジ・アンダーステイトメント』(2008年)
ランディ・ニューマン『Harps And Angels』(2008年)
リカルド・ヴィラロボス『Vasco EP Part1、2』(2008年)
リル・ウェイン『ザ・カーター3』(2008年)
リンゴ・スター『想い出のリヴァプール』(2008年)
レイチェル・ヤマガタ『エレファンツ/ティース・シンキング・イントゥ・ハート』(2008年)
レディー・ガガ『ザ・フェイム』(2008年)
ロシアン・レッド『I Love Your Glasses』(2008年)
ローリング・ストーンズシャイン・ア・ライト』(2008年)
V.A.『Part2 style Presents Strictly Dancing Mood Vol.1‐Future Ragga Sassions‐』(2008年)
アウル・シティー『Ocean Eyes』(2009年)
アフェル・ボクム&アルキバル『タビタル・プラーク』(2009年)
アマジーグ・カテヴ『Marchez Noir』(2009年)
アラマーイルマン・ヴァサラット『フーロ・コルッコ〜消えた冒険家』(2009年)
アンディ・アロー『UnFresh』(2009年)
アントニー・アンド・ザ・ジョンソンズ『クライング・ライト』(2009年)
イヴァン・リンスwithメトロポール・オーケストラ『Ivan Lins & The Metropole Orchestra』(2009年)
SND『ATAVISM』(2009年)
エドワード・シャープ&ザ・マグネティック・ゼロス『Up From Below』(2009年)
Girls『ALBUM』(2009年)
エリオット・ヤミン『FIGHT FOR LOVE』(2009年)
エリック・クラプトン『ライヴ・フロム・マディソン・スクエア・ガーデン 』(2009年)
Oesch's die Dritten『Volksmusik ist international』(2009年)
Oesch's die Dritten『Winterpracht』(2009年)
オブ・モントリオール『スケルタル・ランピング』(2009年)
オリアンティ『Believe』(2009年)
カエターノ・ヴェローゾジー・イ・ジー』(2009年)
ガールズ『アルバム』(2009年)
キッド・カディ『マン・オン・ザ・ムーン』(2009年)
キング・ミダス・サウンド『Dub Heavy‐Hearts&Ghosts』(2009年)
クリーター『Hordes Of Chaos』(2009年)
ケイナーン『トルバドゥール』(2009年)
ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール『God Help The Girl』(2009年)
コーナーショップ『Judy Sucks a Lemon for Breakfast』(2009年)
コブラ・スターシップ『ホット・メス』(2009年)
ザ・ザウォーセ・ファミリー『バオバブの木からの贈り物』(2009年)
サリフ・ケイタ『ラ・ディフェロンス』(2009年)
サンバ・トゥーレ『ソンガイ・ブルース〜アリー・ファルカ・トゥーレに捧ぐ』(2009年)
ジェイ・Z『ザ・ブループリント3』(2009年)
Juice Aleem『Jerusalaam Com』(2009年)
THE SHOES『SCANDAL!』(2009年)
ジョー・ヘンリー『ブラッド・フロム・スターズ』(2009年)
ショーン・レノン『ローゼンクランツ・アンド・ギルデンスターン・アー・アンデッド』(2009年)
スターキー『Starkbass』(2009年)
スタッフ・ベンダ・ビリリ『屈強のコンゴ魂』(2009年)
スタンリー・クラーク・トリオ『ジャズ・イン・ザ・ガーデン』(2009年)
スフィアン・スティーヴンス『The BQE』(2009年)
スレイヤー『血塗ラレタ世界』(2009年)
スロッビング・グリッスル『The Third Mind Movements』(2009年)
セイント・ヴィンセント『アクター』(2009年)
ダイ・アントワード『$O$』(2009年)
Dananananakyoyd『Hey Everyone』(2009年)
チャン・ギハと顔たち『何事もなく暮らす』(2009年)
DJキャタピラ『トロトロ』(2009年)
ティナリウェン『イミディワン〜アフリカの仲間たち』(2009年)
ティモ・ラッシー『ROUND TWO』(2009年)
デヴィッド・ゲッタ『One Love』(2009年)
デヴィッド・バーン&ブライアン・イーノ『エブリティング・ザット・ハップンス・ウィル・ハップンス・トゥデイ』(2009年)
テレンス・ブランチャード『チョイセズ』(2009年)
トム・ウェイツ『グリッター・アンド・ドゥーム・ライヴ』(2009年)
ノラ・ジョーンズ『ザ・フォール』(2009年)
バット・フォー・ラッシーズ『トゥー・サンズ』(2009年)
パトリック・ウルフ『ザ・バチェラー』(2009年)
パトリック・ワトソン『ウドゥン・アームス』(2009年)
バルモレイ『All Is Wild, All Is Silent』(2009年)
PEACHES『I FEEL CREAM』(2009年)
BIBIO『Vignetting The Compost』(2009年)
ザ・ファイアリー・ファーナセス『アイム・ゴーイング・アウェイ』(2009年)
FUN.『エイム・アンド・イグナイト』(2009年)
ブライアン・ブレイド『ママ・ローザ』(2009年)
ブラック・アイド・ピーズ『The E.N.D.』(2009年)
プリファブ・スプラウト『レッツ・チェンジ・ザ・ワールド・ウィズ・ミュージック』(2009年)
ブルータル・トゥルース『エボリューション・スルー・レボリューション』(2009年)
BLACKROOM『Pop Noir』(2009年)
ザ・プレゼント『ザ・ウェイ・ウィー・アー』(2009年)
FLEET FOXES『FLEET FOXES+SUN GIANT EP』(2009年)
ブレンダン・ベンソン『My Old,Familiar Friend』(2009年)
フローレンス・アンド・ザ・マシーン『ラングス』(2009年)
ベースメント・ジャックス『スカーズ』(2009年)
ボブ・ディラン『トゥゲザー・スルー・ライフ』(2009年)
ボブ・ディラン『クリスマス・イン・ザ・ハート』(2009年)
THE HORRORS『PRIMARY COLOURS』(2009年)
Michel Cleis『La Mezcla』(2009年)
マックスウェル『“ブラック”サマーズナイト』(2009年)
マーティン・レヴ『Stigmata』(2009年)
MICACHU『Jewllery』(2009年)
ミューズ『THE RESISTANCE』(2009年)
ムーディー『Anotha Black Sunday』(2009年)
メガデス『エンドゲーム』(2009年)
モーリッツ・フォン・オズワルド・トリオ『ヴァーティカル・アセント』(2009年)
ヨンシー&アレックス『ライスボーイ・スリープス』(2009年)
ランブリン・ジャック・エリオット『ア・ストレンジャー・ヒア』(2009年)
リリー・アレン『イッツ・ノット・ミー、イッツ・ユー』(2009年)
リンキン・パーク『デモ・トラックス』(2009年)
ルシアーノ『Tribute To The Sun』(2009年)
ルネース・マトゥーブ『大統領閣下への公開状』(2009年)
ロバート・グラスパー『ダブル・ブックド』(2009年)
ロボッツ・イン・ディスガイズ『ウィー・アー・イン・ザ・ミュージック・ビズ』(2009年)
ワルタリ『Below Zero』(2009年)