芸術系の道に進みたい人のための必見・必読・必聴作品リスト(音楽作品:海外15)

[音楽作品(海外15)] 2010年〜2011年



アーケイド・ファイア『ザ・サバーブス』(2010年)
アポカリプティカ『セブンス・シンフォニー』(2010年)
アントニー・アンド・ザ・ジョンソンズ『スワンライツ』(2010年)
YES GIANTESS『SIREN』(2010年)
ヴァンパイア・ウィークエンド『コントラ』(2010年)
ヴィクター・デメ『ブルキナファソからの黄昏アフロ・ブルース』(2010年)
ヴィクター・デメ『デリ』(2010年)
Eighth Blackbird『Double Sextet・2×5』(2010年)
エリー・ゴールディング『Lights』(2010年)
エリック・クラプトン『クラプトン』(2010年)
OPERATOR PLEASE『GLOVES』(2010年)
ガールズ『ブロークン・ドリームズ・クラブ』(2010年)
ギル・スコット・ヘロン『I’m New Here』(2010年)
グレゴリー・ポーター『ウォーター』(2010年)
クレモンティーヌ『アニメンティーヌ 〜ボッサ・ドゥ・アニメ〜』(2010年)
Ke$ha『アニマル』(2010年)
ケリス『フレッシュ・トーン』(2010年)
コリーヌ・ベイリー・レイ『あの日の海』(2010年)
ゴンジャスフィ『ア・スフィ・アンド・ア・キラー』(2010年)
サード・ワールド『Patriots』(2010年)
サム・アミドン『I See The Sign』(2010年)
ジェイムス・ブレイクCMYK』(2010年)
ジェフ・ベック『エモーション・アンド・コモーション』(2010年)
ジェリー・リー・ルイス『ミーン・オールド・マン』(2010年)
シー&ヒム『ヴォリューム・トゥ』(2010年)
ジミー・イート・ワールド『インヴェンテッド』(2010年)
ジム・ウェッブ(ジミー・ウェッブ)『ジャスト・アクロス・ザ・リヴァー』(2010年)
ジャスティン・ビーバー『My World 2.0』(2010年)
シャルロット・ゲンズブール『IRM』(2010年)
ジョアンナ・ニューサム『ハヴ・ワン・オン・ミー』(2010年)
ジョニー・キャッシュ『AmericanⅥ:Ain’t No Crave』(2010年)
ジョン・スコフィールド&メトロポール・オーケストラ『54』(2010年)
スフィアン・スティーヴンス『All Delighted People EP』(2010年)
スフィアン・スティーヴンス『ジ・エイジ・オブ・アッズ』(2010年)
ソドム『イン・ウォー・アンド・ピーシズ』(2010年)
タンカード『Vol(l)ume 14』(2010年)
チカーノ・バットマン『チカーノ・バットマン』(2010年)
テイラー・スウィフト『スピーク・ナウ』(2010年)
デヴィッド・バーンファットボーイ・スリム『Here Lies Love』(2010年)
透明雑誌『僕たちのソウルミュージック』(2010年)
トニ・ブラクストン『パルス』(2010年)
ザ・ドラムス『ザ・ドラムス』(2010年)
トリプティコン『Eparistera Daimones』(2010年)
ナンシー・アジュラム『7』(2010年)
ニッキー・ミナージュ『ピンク・フライデイ』(2010年)
HURTS『Happiness』(2010年)
バディ・ガイ『Living Proof』(2010年)
Bila!『Airtight’s Revenge』(2010年)
ビル・フリゼールビューティフル・ドリーマーズ』(2010年)
ファンファーロ『レザヴォア』(2010年)
フォープレイ『レッツ・タッチ・ザ・スカイ』(2010年)
ザ・フージアーズ『ザ・イリュージョン・オブ・セーフティー』(2010年)
ザ・フージアーズ『ザ・ニュース・フロム・ノーウェア』(2010年)
ブラック・アイド・ピーズ『ザ・ビギニング』(2010年)
ブラック・ダブ『ブラック・ダブ』(2010年)
プランB『The Defamation of Strickland Banks』(2010年)
プロフェッサー・グリーン&メトロポール・オーケストラ『Alive Till I’m Dead』(2010年)
ベン・フォールズニック・ホーンビィ『ロンリー・アヴェニュー』(2010年)
ホレス・アンディ『Serious Times』(2010年)
マキシマム・バルーン『マキシマム・バルーン』(2010年)
マッシヴ・アタック『ヘリゴランド』(2010年)
マリ・カルクン『ビヒマックヌー』(2010年)
マリーナ・アンド・ザ・ダイアモンズ『The Family Jewels』(2010年)
マルーン5『ハンズ・オール・オーヴァー』(2010年)
ヨンシー『GO』(2010年)
ライ・クーダーチーフタンズ『サン・パトリシオ』(2010年)
リズ・フェア『Funstyle』(2010年)
リー・リトナー『シックス・ストリング・セオリー』(2010年)
リンキン・パーク『ア・サウザンド・サンズ』(2010年)
リンゴ・スター『ワイ・ノット』(2010年)
ルーファス・ウェインライト『オール・デイズ・アー・ナイツ:ソングス・フォー・ルル』(2010年)
ロード・エコー『Melodies』(2010年)
Iceage『New Brigade』(2011年)
アヴィシャイ・コーエン『Seven Seas』(2011年)
アウル・シティー『All Things Bright and Beautiful』(2011年)
アデル『21』(2011年)
アフリカ・ハイテック『93 Million Miles』(2011年)
アンスラックス『ワーシップ・ミュージック』(2011年)
アンノウン・モータル・オーケストラ『アンノウン・モータル・オーケストラ』(2011年)
インキュバス『イフ・ノット・ナウ、ウェン?』(2011年)
ウィズイン・テンプテーション&メトロポール・オーケストラ『Black Symphony』(2011年)
ウォッシュト・アウト『ウィズイン・アンド・ウィズアウト』(2011年)
エイジアン・ダブ・ファウンデーション『A History Of Now』(2011年)
Eighth Blackbird『On A Wire』(2011年)
Eighth Blackbird『Lonely Motel』(2011年)
Eighth Blackbird『Meanwhile』(2011年)
エド・シーラン『+(プラス)』(2011年)
LMFAO『ソーリー・フォー・パーティー・ロッキング』(2011年)
Oesch's die Dritten『Jodel‐Time』(2011年)
キム・テウ『T‐School』(2011年)
クリス・コーネル『ソングブック』(2011年)
クリス・ワトソン『El Tren Fantasma』(2011年)
クレモンティーヌ『カヴァメンティーヌ』(2011年)
クレモンティーヌ『続アニメンティーヌ』(2011年)
クレモンティーヌ『バラエンティーヌ』(2011年)
ケミカル・ブラザーズ『ハンナ』(2011年)
ザ・ゴー!チーム『ローリング・ブラックアウツ』(2011年)
コズミック・ノイズ『A Monstrous Halloween』(2011年)
ゴティエ『Making Mirrors』(2011年)
コーナーショップ『Cornershop and the Double 'O' Groove Of』(2011年)
サーストン・ムーア『『Demolished Thoughts』(2011年)
Son Lux『We Are Rising』(2011年)
ジェイムス・ブレイクジェイムス・ブレイク』(2011年)
シェウン・クティ『怒りのアフリカより:RISE』(2011年)
CSS『ラ・リベラシオン』(2011年)
ジェニファー・ハドソン『アイ・リメンバー・ミー』(2011年)
ジャスティン・ビーバー『Under the Mistletoe』(2011年)
ジョアンナ・ウォン『バーニーの大冒険』(2011年)
少女時代『3:The Boys』(2011年)
SKELTONS『PEOPLE』(2011年)
ザ・ストロークス『アングルズ』(2011年)
セイント・ヴィンセント『ストレンジ・マーシー』(2011年)
タイラー・ザ・クリエイター『Goblin』(2011年)
DIRTY BEACHES『BADLANDS』(2011年)
Dum Dum Girls『Only in Dreams』(2011年)
チャイルディッシュ・ガンビーノ『Camp』(2011年)
チャン・ギハと顔たち『チャン・ギハと顔たち』(2011年)
デヴィッド・ゲッタ『Nothing But the Beat』(2011年)
ディアフーフディアフーフvs.イーヴィル』(2011年)
ティナリウェン『タッシリ』(2011年)
デストラクション『Day Of Reckoning』(2011年)
ドゥドゥ・タッサ&ザ・クウェイティス『ドゥドゥ・タッサ&ザ・クウェイティス』(2011年)
トム・ウェイツ『バッド・アズ・ミー』(2011年)
ザ・ドラムス『ポルタメント』(2011年)
ドレイク『テイク・ケア』(2011年)
ニコラス・ジャー『Space Is Only Noise』(2011年)
ニッキ―・ミナージュ『ピンク・フライデー』(2011年)
ニルス・ペッター・モルヴェル『Baboon Moon』(2011年)
バーディー『バーディー』(2011年)
バトルス『グロス・ドロップ』(2011年)
ピーター・アンダース『So Far』(2010年)
ビーチ・ボーイズ『スマイル・セッションズ』(2011年)
ビーディ・アイ『ディファレント・ギア、スティル・スピーディング』(2011年)
Puro Instinct『Headbangers In Ecstacy』(2011年)
ファイスト『メタルズ』(2011年)
ファーイースト・ムーヴメント『フリー・ワイアード』(2011年)
フィッシュボーン『クレイジー・グルー』(2011年)
フォスター・ザ・ピープル『トーチズ』(2011年)
ブライト・アイズ『The People's Key』(2011年)
ザ・ブラック・キーズ『エル・カミーノ』(2011年)
フリート・フォクシーズ『ヘルプレスネス・ブルーズ』(2011年)
フローレンス・アンド・ザ・マシーン『セレモニアルズ』(2011年)
フン・タン『夢の成る木』(2011年)
ベースメント・ジャックス&メトロポール・オーケストラ『Basement Jaxx vs Metropole Orkest』(2011年)
ヘッドバンガーズ・イン・エクスタシー『ピューロ・インスティンクト』(2011年)
ペンギン・カフェ『ア・マター・オブ・ライフ...』(2011年)
ポール・マッカートニーオーシャンズ・キングダム』(2011年)
ボン・イヴェールボン・イヴェール』(2011年)
マンヴィエル+シュアレズ『タンデム』(2011年)
メイヤー・ホーソーン『ハウ・ドゥ・ユー・ドゥ』(2011年)
メガデス『サーティーン』(2011年)
メトロノミー『The English Riviera』(2011年)
モグワイ『ハードコア・ウィル・ネヴァー・ダイ・バット・ユー・ウィル』(2011年)
ヤック『ヤック』(2011年)
ライ・クーダー『プル・アップ・サム・ダスト・アンド・シット・ダウン』(2011年)
ラファエル・サディーク『ストーン・ローリン』(2011年)
リラ・ダウンズ『罪と奇跡』(2011年)
レッド・ホット・チリ・ペッパーズ『アイム・ウィズ・ユー』(2011年)
レディー・ガガ『ボーン・ディス・ウェイ』(2011年)
レボレド『スーパー・バト』(2011年)
ロシアン・レッド『フエルベントゥーラより愛をこめて』(2011年)
ロビー・ロバートソン『ハウ・トゥ・ビカム・クレアヴォヤント』(2011年)
yMusic『Beautiful Mechanical』(2011年)
ワン・ダイレクション『アップ・オール・ナイト』(2011年)
V.A.『ドライヴ オリジナル・サウンドトラック』(2011年)