芸術系の道に進みたい人のための必見・必読・必聴作品リスト(音楽作品:国内5)

[音楽作品(国内5)] 1970年代後半



相澤徹カルテット『TACHIBANA』(1975年)
荒井由実COBALT HOUR』(1975年)
荒木一郎『君に捧げるほろ苦いブルース』(1975年)
あんぜんバンド『アルバムA』(1975年)
石川晶とカウント・バッファローズ『Get Up!』(1975年)
板橋文夫トリオ『ライズ&シャイン』(1975年)
エスト・ロード・ブルース・バンド『ブルース・パワー』(1975年)
上田正樹と有山淳司『ぼちぼちいこか』(1975年)
上田正樹サウス・トゥ・サウス『この熱い魂を伝えたいんや』(1975年)
楳図かずお『闇のアルバム』(1975年)
うめまつり『北山杉』(1975年)
遠藤賢司『HARD FOLK KENJI』(1975年)
大滝詠一『ナイアガラ・ムーン』(1975年)
太田裕美『心が風邪をひいた日』(1975年)
大野松雄大野松雄の音響世界』(1975年)
かまやつひろし『あゝ我が良き友よ』(1975年)
辛島文雄『ピラニア』(1975年)
カルメン・マキ&OZ『カルメン・マキ&OZ』(1975年)
河名伸江『のぶえの海』(1975年)
キャロル『燃えつきる〜キャロル・ラスト・ライブ』(1975年)
久保田麻琴と夕焼け楽団『ハワイ・チャンプルー』(1975年)
くもと空『灰色の夢』(1975年)
黒川修司『夕闇バンドのロックンロール』(1975年)
郷ひろみ『HIROMIC WORLD』(1975年)
小坂忠『ほうろう』(1975年)
小杉武久『キャッチ・ウェイヴ』(1975年)
佐井好子『萬花鏡』(1975年)
坂本九『ターニング・ポイント』(1975年)
沢田研二『いくつかの場面』(1975年)
サンハウス『有頂天』(1975年)
下田逸郎『銀の魚』(1975年)
シュガー・ベイブ『SONGS』(1975年)
少年少女合唱団みずうみ『海や山の神様たち ここでも今でもない話』(1975年)
菅野邦彦『イン・コンサート~酒とバラの日々~』(1975年)
鈴木茂『バンド・ワゴン』(1975年)
セキトオ・シゲオ『ザ・ワード』(1975年)
薗田憲一とデキシー・キングス『アレキサンダース・ラグタイム・バンド』(1975年)
ダウンタウン・ブギウギ・バンド『続・脱どん底』(1975年)
ティン・パン・アレーキャラメル・ママ』(1975年)
富樫雅彦『リングス』(1975年)
友川かずき『やっと一枚目』(1975年)
友部正人『誰もぼくの絵を描けないだろう』(1975年)
豊住芳三郎『藻』(1975年)
野口五郎『風に舞う花びら/野口五郎演歌の世界』(1975年)
野口五郎『GORO! LOVE STREET IN LONDON/雨のガラス窓』(1975年)
野坂昭如『武道館の野坂昭如』(1975年)
花柳幻舟『残・曽根崎心中』(1975年)
林ヒロシ『とりわけ10月の風が』(1975年)
ファー・イースト・ファミリー・バンド『地球空洞説』(1975年)
ブラウン・ライス『旅の終りに』(1975年)
細野晴臣『トロピカル・ダンディー』(1975年)
マイ・ペース『とうきょう』(1975年)
松風鉱一『グッド・ネイチャー』(1975年)
南十字星『ファースト&ラスト・アルバム』(1975年)
みなみらんぼう『感傷旅行』(1975年)
みなみらんぼう『少年の日の憧憬』(1975年)
美輪明宏『白呪』(1975年)
めんたんぴん『MENTANPIN』(1975年)
森田童子『good-byeグッド・バイ』(1975年)
諸口あきら『ファースト・アルバム』(1975年)
安田明とビート・フォーク『サヨナラは出発のことば』(1975年)
宿屋の飯盛『飛んでみたのさ』(1975年)
山崎ハコ『飛・び・ま・す』(1975年)
山下洋輔トリオ『キアズマ』(1975年)
山下洋輔トリオ『グガン』(1975年)
夢まくら『センチメンタルパラダイス』(1975年)
吉沢元治『割れた鏡または化石の鳥』(1975年)
Love,Live,Life(3L)『ロック=イン・クリスマス』(1975年)
Love,Live,Life(3L)『ナウ・サウンド'75 脱日本民謡』(1975年)
渡辺貞夫『SWISS AIR』(1975年)
渡辺貞夫『PAMOJA』(1975年)
藁人形と五寸釘『羅針盤』(1975年)
あがた森魚『日本少年』(1976年)
浅川マキ『灯ともし頃』(1976年)
Azzy Fly『Azzy Fly』(1976年)
アップルズ『ディス・イズ・アップルズ』(1976年)
RCサクセションシングル・マン』(1976年)
アルバトロス『アルバトロス』(1976年)
アルルカン『水彩画』(1976年)
あんぜんバンドあんぜんバンドのふしぎなたび』(1976年)
いとうたかお『BOOKING OFFICE』(1976年)
井上陽水『招待状のないショー』(1976年)
岩崎宏美『ファンタジー』(1976年)
岩崎宏美『飛行船』(1976年)
うめまつり『帰って来ないんですか』(1976年)
大滝詠一『ゴー!ゴー!ナイアガラ』(1976年)
小椋佳『道草』(1976年)
Olive『Olive』(1976年)
加古隆『巴里の日』(1976年)
金子マリ&バックス・バニー『MARI&BUX BUNNY』(1976年)
喜多嶋修『弁財天』(1976年)
クールス『ロックンロール・エンジェルス』(1976年)
芸能山城組『恐山/銅之剣舞』(1976年)
コスモス・ファクトリー『BLACK HOLE』(1976年)
ゴダイゴ組曲 新創世記』(1976年)
ゴダイゴ『いろはの?い?』(1976年)
小室等吉田拓郎井上陽水泉谷しげる『クリスマス』(1976年)
佐井好子『密航』(1976年)
佐渡山豊『ドゥチュイムニィ ライブ・イン・ロフト』(1976年)
菅野邦彦『ソロ』(1976年)
鈴木勲『アコの夢』(1976年)
鈴木慶一ムーンライダース『火の玉ボーイ』(1976年)
ゼロ戦サンライズ』(1976年)
ソー・バッド・レヴュー『SOOO BAAD REVUE』(1976年)
高橋悠治『トゥワイライト』(1976年)
だててんりゅう『1976』(1976年)
タンポポ(たんぽぽ)『小さな波紋』(1976年)
近田春夫&ハルヲフォン『COME ON,LET’S GO』(1976年)
近田春夫&ハルヲフォン『リメンバー・グループ・サウンズ』(1976年)
Char『Char』(1976年)
ツトム山下『ゴー』(1976年)
つぼイノリオ『ジョーズ・ヘタ』(1976年)
友川かずき『肉声』(1976年)
友部正人『どうして旅に出なかったんだ(1976)』(1976年)
中川五郎『25年目のおっぱい』(1976年)
中島みゆき『私の声が聞こえますか』(1976年)
中島みゆき『みんな去ってしまった』(1976年)
野口五郎『GORO&HIROSHI/通りすぎたものたち』(1976年)
野口五郎『GORO IN LOSANGELES U.S.A./北回帰線』(1976年)
野口五郎『GORO&HIROSHI 2/ときにはラリー・カールトンのように』(1976年)
ビート・フォーク(安田明とビート・フォーク)『ナウ・ディスコティック』(1976年)
Hill Andon(ひるあんどん)『PAGE☆ONE』(1976年)
ファー・イースト・ファミリー・バンド『多元宇宙の旅』(1976年)
ファー・イースト・ファミリー・バンド『NIPPONJIN』(1976年)
福居良『Scenery』(1976年)
藤井貞泰『プレリュード・トゥ・ア・キス』(1976年)
葡萄畑『スロー・モーション』(1976年)
細野晴臣泰安洋行』(1976年)
紫『紫』(1976年)
めんたんぴん『MENTANPIN SECOND』(1976年)
めんたんぴん『カントリー・ブレックファスト』(1976年)
森田童子『マザー・スカイ=きみは悲しみの青い空をひとりで飛べるか=』(1976年)
矢沢永吉『A Day』(1976年)
宿屋の飯盛『不吉な予感』(1976年)
矢野顕子『ジャパニーズ・ガール』(1976年)
山口百恵横須賀ストーリー』(1976年)
山下達郎『CIRCUS TOWN』(1976年)
山下洋輔-アデルハルド・ロイディンガー『インナー・スペース』(1976年)
山谷初男山谷初男リサイタル/はっぽん・新宿・‘76』(1976年)
吉田美奈子『FLAPPER』(1976年)
四人囃子『ゴールデン・ピクニックス』(1976年)
渡辺貞夫『I'M OLD FASHIONED(アイム・オールド・ファッション)』(1976年)
渡辺貞夫『SADAO WATANABE RECITAL(渡辺貞夫リサイタル)』(1976年)
アルバトロス『ダイレクトカット』(1977年)
生松義久『白馬からのメッセージ』(1977年)
いしだあゆみ&ティン・パン・アレイ・ファミリー『アワー・コネクション』(1977年)
泉谷しげる『光石の巨人』(1977年)
稲村一志と第一巻第百章『Free Flight』(1977年)
植松孝夫『ストレイト・アヘッド』(1977年)
大滝詠一『ナイアガラ・カレンダー'78』(1977年)
岡林信康『ラブソングス』(1977年)
沖至『ミラージュ』(1977年)
風『海風』(1977年)
片岡輝彦『ラブ・ウォーキング』(1977年)
辛島文雄ランドスケープ』(1977年)
喜納昌吉&チャンプルーズ『喜納昌吉&チャンプルーズ』(1977年)
ぎんぎん『側車』(1977年)
クリエイション『ピュア・エレクトリック・ソウル』(1977年)
ゴダイゴ『ハウス』(1977年)
ゴダイゴ『DEAD END』(1977年)
ゴダイゴ『小さなスーパーマン ガンバロン』(1977年)
小林幸司『KOJI』(1977年)
佐井好子『胎児の夢』(1977年)
サディスティックス『Sadistics』(1977年)
佐藤奈々子『Funny Walkin'』(1977年)
沢田研二『思い切り気障な人生』(1977年)
渋谷毅『クック・ノート!』(1977年)
シリア・ポール『夢で逢えたら』(1977年)
新崎純とナイン・シープス『かじゃでぃ風節』(1977年)
スターキング・デリシャス『ライヴ』(1977年)
田村翼『バラード・フォー・ハンプ』(1977年)
タモリタモリ』(1977年)
ちあきなおみ『ルージュ』(1977年)
近田春夫&ハルヲフォン『ハルヲフォンレコード』(1977年)
所ジョージ『ジョージ・ファースト 現金に手を出せ!!』(1977年)
友川かずき千羽鶴を口に咬えた日々』(1977年)
なかにし礼『マッチ箱の火事』(1977年)
中島みゆき『あ・り・が・と・う』(1977年)
野口五郎『GORO IN NEWYORK / 異邦人』(1977年)
裸のラリーズ『'77ライブ』(1977年)
薔薇回帰線『薔薇回帰線』(1977年)
原田芳雄『LAST ONE』(1977年)
ピストル・リュー&ヒズ・ブリッツ『ピストル・リュー&ヒズ・ブリッツ』(1977年)
火野正平『冬よこい』(1977年)
日野皓正『メイ・ダンス』(1977年)
日野元彦『フラッシュ』(1977年)
ピンクレディー『サマーファイヤー77』(1977年)
福居良『メロウドリーム』(1977年)
福居良『ライブ・アット・びーどろ’77』(1977年)
益田幹夫『ムーン・ストーン』(1977年)
松本定道『生きるために』(1977年)
水谷豊『水谷豊』(1977年)
みなみらんぼう『途上にて』(1977年)
みなみらんぼう『語り尽くせない五月』(1977年)
宮間利之とニューハード『LIVE! NEW HERD』(1977年)
ムーンライダーズムーンライダーズ』(1977年)
ムーンライダーズイスタンブール・マンボ』(1977年)
森田童子『a boyア・ボーイ』(1977年)
矢沢永吉『スーパー・ライヴ 日本武道館』(1977年)
安田南『モリタート』(1977年)
山口百恵『百恵白書』(1977年)
山口百恵『GOLDEN FLIGHT』(1977年)
山下達郎『SPACY』(1977年)
憂歌団『生聞59分』(1977年)
渡辺貞夫『MY DEAR LIFE』(1977年)
渡辺貞夫『BIRD OF PARADISE』(1977年)
渡辺貞夫『AUTUMN BLOW』(1977年)
阿部薫『ラストデイト』(1978年)
イエロー・マジック・オーケストライエロー・マジック・オーケストラ』(1978年)
石川さゆり『今竹取物語~ヒカル翔んで行く~』(1978年)
石野真子『微笑』(1978年)
泉谷しげる『'80のバラッド』(1978年)
井上陽水『white』(1978年)
内山田洋とクール・ファイブ『12色の水彩画』(1978年)
大野雄二『野性の証明 オリジナル・サウンド・トラック』(1978年)
ガセネタ『スーンナー・オア・レイター』(1978年)
加藤和彦『ガーディニア』(1978年)
かまやつひろしムッシュ・ファースト・ライヴ』(1978年)
辛島文雄・ミーツ・エルヴィン・ジョーンズ『ムーンフラワー』(1978年)
CROSSWIND『CROSSWIND』(1978年)
ゴダイゴ『CMソング・グラフィティ・ゴダイゴ・スーパー・ヒッツ』(1978年)
ゴダイゴ『KALEIDOSCOPE』(1978年)
ゴダイゴ『キタキツネ物語』(1978年)
ゴダイゴ男たちの旅路』(1978年)
ゴダイゴ西遊記』(1978年)
コンディション・グリーン『LIFE IS CHANGE』(1978年)
坂本龍一千のナイフ』(1978年)
サザンオールスターズ熱い胸さわぎ』(1978年)
沢田研二『今度は、華麗な宴にどうぞ。』(1978年)
サンバ・カリオカ『Sunny Place Carnival』(1978年)
スーパーパンプキン『パンプキンパラダイス』(1978年)
高橋幸宏『サラヴァ!』(1978年)
タモリタモリ2』(1978年)
ちあきなおみ『あまぐも』(1978年)
近田春夫&ハルヲフォン『電撃的東京』(1978年)
Char『THRILL』(1978年)
所ジョージ『ジョージのセロリ・パセリ』(1978年)
所ジョージ『成りさがり -大学くらいは出たかった-』(1978年)
友川かずき『俺の裡で鳴り止まない詩』(1978年)
ナイアガラ・フォーリング・スターズ『レッツ・オンドー・アゲイン』(1978年)
中島みゆき『愛していると云ってくれ』(1978年)
中山英二『アヤのサンバ』(1978年)
なんがさく『ファーストアルバム』(1978年)
野口五郎『飛翔/GORO&HIROSHI 3 〜移りゆく季節の中で〜』(1978年)
花伸『ブギ・ライヴ』(1978年)
花伸『ダンス・ウィズ・花伸』(1978年)
原田真二『Feel Happy』(1978年)
原田芳雄『Lazy Lady Blues』(1978年)
Band Aide『宇宙循環』(1978年)
火野正平『夢ごこち』(1978年)
貧゜苦巣 『MOMOTARO PINK with Original PINKS』(1978年)
古川壬生『壬生/津軽の風と土へ』(1978年)
細野晴臣とイエローマジックバンド『はらいそ』(1978年)
松田優作『Uターン』(1978年)
三上寛古澤良治郎『職業』(1978年)
南佳孝『サウス・オブ・ザ・ボーダー』(1978年)
みなみらんぼう『ウィスキードリーム』(1978年)
宮里千里『琉球弧の祭祀‐久高島イザイホー』(1978年)
宮本典子『vivid』(1978年)
ムッシュスクランブル『渚の白い家』(1978年)
ムーンライダーズ『ヌーベル・バーグ』(1978年)
森田童子東京カテドラル聖マリア大聖堂録音盤』(1978年)
矢沢永吉『ゴールドラッシュ』(1978年)
休みの国『TOCHIKA』(1978年)
山口百恵『ドラマチック』(1978年)
山口百恵曼珠沙華』(1978年)
山下達郎『IT’S A POPPIN’ TIME』(1978年)
山下達郎『GO AHEAD!』(1978年)
渡辺貞夫『CALIFORNIA SHOWER』(1978年)
秋山一将『ビヨンド・ザ・ドア』(1979年)
アグネス・チャン『不思議の国のアグネス』(1979年)
アーリータイムスストリングスバンド『アーリータイムスストリングスバンド VOL.1』(1979年)
アーント・サリーアーント・サリー』(1979年)
イエロー・マジック・オーケストラ『ソリッド・ステート・サバイバー』(1979年)
石川優子『優子 ときめくころ』(1979年)
井上陽水『スニーカーダンサー』(1979年)
エド&じゃがたらお春『エド&じゃがたらお春 LIVE1979』(1979年)
遠藤賢司『東京ワッショイ』(1979年)
大場久美子『kumikoアンソロジー』(1979年)
大原治三『根無し草』(1979年)
THE ORIGINAL INU『牛若丸なめとったらどついたるぞ!』(1979年)
甲斐バンド『マイ・ジェネレーション』(1979年)
カシオペアカシオペア』(1979年)
加藤和彦『パパ・ヘミングウェイ』(1979年)
かまやつひろし『スタジオ・ムッシュ』(1979年)
カリオカ『Little Train』(1979年)
川崎燎『MIRROR OF MY MINDS』(1979年)
曲馬舘『泪橋哀歌/夢魔と狂騒』(1979年)
久保田麻琴と夕焼け楽団『セカンド・ライン』(1979年)
クールス・ロカビリー・クラブ『NEW YORK CITY N.Y.』(1979年)
CROSSWIND『CROSSWIND2』(1979年)
芸能山城組『少年達への地球讃歌』(1979年)
光束夜『ファースト・ライブ1979 吉祥寺マイナー』(1979年)
郷ひろみ『スーパー・ドライブ』(1979年)
ゴダイゴ『OUR DECADE』(1979年)
ゴダイゴ『MAGIC CAPSULE/GODIEGO LIVE』(1979年)
榊原郁恵『HOT SUMMER DREAM』(1979年)
サザンオールスターズ10ナンバーズ・からっと』(1979年)
沢田研二TOKIO』(1979年)
実川俊『ふりむけば50億』(1979年)
シーナ&ロケッツ『#1』(1979年)
シーナ&ロケッツ真空パック』(1979年)
新月新●月』(1979年)
SO NICE『LOVE』(1979年)
田村翼『ジャズ・プレスティッジ』(1979年)
たんぽぽ『薄幸色』(1979年)
所ジョージ『LIVE 追跡』(1979年)
所ジョージ『REVENGE OF HONG KONG〜ホング・コングの逆襲』(1979年)
トミー『ギブ・イット・トゥ・ミー』(1979年)
友川かずき『犬〜秋田コンサート・ライブ〜』(1979年)
TOLERANCE『ANONYM』(1979年)
中島みゆき『親愛なる者へ』(1979年)
中島みゆき『おかえりなさい』(1979年)
難波弘之『Sens of Wonder』(1979年)
丹羽応樹『レディース・ホテル』(1979年)
ネイティブ・サン『ネイティブ・サン』(1979年)
ネイティブ・サン『サバンナ・ホットライン』(1979年)
萩原健一『熱狂・雷舞!』(1979年)
PANTA&HAL『マラッカ』(1979年)
PAL『California Grape-Fruit, Fresh Orange Juice.』(1979年)
P‐MODEL『イン・ア・モデル・ルーム』(1979年)
福島邦子『I'm ready』(1979年)
松任谷由実『悲しいほどお天気』(1979年)
松本英彦/菅野邦彦/鈴木勲/ジョージ大塚『フォー・ウイングス』(1979年)
みなみらんぼう『あけぼの町日誌』(1979年)
村下孝蔵『それぞれの風』(1979年)
ムーンライダーズ『MODERAN MUSIC』(1979年)
森山良子『輪舞』(1979年)
矢沢永吉『キス・ミー・プリーズ』(1979年)
山崎ハコ『人間まがい』(1979年)
リザードリザード』(1979年)
渡辺香津美『KYLYN』(1979年)
渡辺貞夫『MORNING ISLAND』(1979年)
Variousウルトラ怪獣『80大怪獣百科辞典』(1979年)
V.A.『東京ニュー・ウェイヴ'79』(1979年)
V.A.『東京ロッカーズ』(1979年)