芸術系の道に進みたい人のための必見・必読・必聴作品リスト(映画:国内3)

[映画(国内3)] 1930年代



斎藤寅次郎石川五右衛門の法事』(1930年)
鈴木重吉『何が彼女にそうさせたか』(1930年)
伊藤大輔『御誂治郎吉格子』(1931年)
五所平之助『マダムと女房』(1931年)
伊丹万作国士無双』(1932年)
小津安二郎『生まれてはみたけれど』(1932年)
五所平之助伊豆の踊子』(1933年)
成瀬巳喜男『君と別れて』(1933年)
島津保次郎『隣の八重ちゃん』(1934年)
斎藤寅次郎『子宝騒動』(1935年)
斎藤寅次郎『この子捨てざれば』(1935年)
島津保次郎春琴抄 お琴と佐助』(1935年)
山中貞雄丹下左膳 百万両の壺』(1935年)
伊丹万作赤西蠣太』(1936年)
内田吐夢『人生劇場 青春篇』(1936年)
清水宏『有りがたうさん』(1936年)
溝口健二『浪華悲歌』(1936年)
山中貞雄河内山宗俊』(1936年)
内田吐夢『裸の町』(1937年)
清水宏風の中の子供』(1937年)
田坂具隆『真実一路』(1937年)
豊田四郎『若い人』(1937年)
山中貞雄『人情紙風船』(1937年)
斉藤寅次郎『エノケンの法坊界』(1938年)
斉藤寅次郎『ロッパのおとうさん』(1938年)
清水宏『按摩と女』(1938年)
田坂具隆路傍の石』(1938年)
千葉泰樹『人生劇場 残侠篇』(1938年)
野村浩将『愛染かつら』(1938年)
内田吐夢『土』(1939年)
亀井文夫『戦ふ兵隊』(1939年)
田坂具隆『土と兵隊』(1939年)
成瀬巳喜男『まごころ』(1939年)
マキノ正博『鷲鳶歌合戦』(1939年)
吉村公三郎『暖流』(1939年)