芸術系の道に進みたい人のための必見・必読・必聴作品リスト(小説:国内14)

[小説(国内14)](戯曲含む) 1980年代後半



赤川次郎『白い雨』(1985年)
赤川次郎『壁際族に花束を』(1985年)
赤川次郎『死体は眠らない』(1985年)
渥美饒兒『ミッドナイト・ホモサピエンス』(1985年)
石井桃子『べんけいとおとみさん』(1985年)
大原まり子『ミーカはミーカ トラブル・メーカー』(1985年)
大原まり子『処女少女マンガ家の念力』(1985年)
岡田淳『二分間の冒険』(1985年)
加賀乙彦『湿原』(1985年)
梶尾真治『躁宇宙・箱宇宙』(1985年)
片岡義男『ミス・リグビーの幸福』(1985年)
金井恵美子『文章教室』(1985年)
神林長平『太陽の汗』(1985年)
木崎さと子『青桐』(1985年)
北方謙三『黒いドレスの女』(1985年)
小松左京首都消失』(1985年)
米谷ふみ子『過越しの祭』(1985年)
塩野七生ロードス島攻防記』(1985年)
高橋揆一郎『雨ごもり』(1985年)
高橋源一郎ジョン・レノン対火星人』(1985年)
田久保英夫『辻火』(1985年)
田辺聖子ジョゼと虎と魚たち』(1985年)
筒井康隆イリヤ・ムウロメツ』(1985年)
西村寿行『人類法廷』(1985年)
西村寿行『ガラスの壁』(1985年)
野上弥生子『森』(1985年)
野坂昭如『人称代名詞』(1985年)
浜たかや『犬・犬・みんな犬』(1985年)
浜たかや『宇宙人の地球日記』(1985年)
林真理子『最終便に間に合えば』(1985年)
東野圭吾『放課後』(1985年)
氷室冴子『多恵子ガール』(1985年)
平中悠一『She's Rain』(1985年)
藤沢周平花のあと』(1985年)
藤沢周平『風の果て』(1985年)
三木卓『午前中の少年』(1985年)
三木卓『水彩画の女たち』(1985年)
三木卓『日々のたわむれ』(1985年)
三木卓『馭者の秋』(1985年)
水見稜『不在の惑星』(1985年)
宮尾登美子朱夏』(1985年)
宮本輝青が散る』(1985年)
村上春樹世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド』(1985年)
村上龍『テニスボーイの憂鬱』(1985年)
森田誠吾『魚河岸ものがたり』(1985年)
森雅裕『画狂人ラプソディ』(1985年)
森雅裕モーツァルトは子守唄を歌わない』(1985年)
山浦弘靖『殺人切符はハート色』(1985年)
山口洋子『演歌の虫』(1985年)
山口洋子『老梅』(1985年)
山田詠美『ベッドタイムアイズ』(1985年)
山田太一飛ぶ夢をしばらく見ない』(1985年)
山田正紀『顔のない神々』(1985年)
吉村昭『花渡る海』(1985年)
李起昇『ゼロはん』(1985年)
梶尾真治『ヌークリアス・ファミリイ』シリーズ」(1985年〜1987年)
山浦弘靖『「星子ひとり旅」シリーズ』(1985年~1999年)
宗田理『「ぼくら」シリーズ』(1985年〜)
赤川次郎『窓からの眺め』(1986年)
赤川次郎『怪奇博物館』(1986年)
新井千裕『復活祭のためのレクイエム』(1986年)
池波正太郎『まんぞくまんぞく』(1986年)
いぬいとみこ『白鳥のふたごものがたり』(1986年)
梅田香子『勝利投手』(1986年)
江場秀志『午後の祠り』(1986年)
逢坂剛カディスの赤い星』(1986年)
大原まり子『金色のミルクと白色い時計』(1986年)
大原まり子『未来視たち』(1986年)
大原まり子『石の刻シティ』(1986年)
梶尾真治『ゑゐり庵綺譚』(1986年)
梶尾真治『未踏惑星キー・ラーゴ』(1986年)
金井美恵子『あかるい部屋のなかで』(1986年)
神林長平『宇宙探査機 迷惑一番』(1986年)
神林長平『プリズム』(1986年)
郡順史『介錯人』(1986年)
小杉健治『原島弁護士の愛と悲しみ』(1986年)
小杉健治『二重裁判』(1986年)
島田雅彦『僕は模造人間』(1986年)
島田雅彦『ドンナ・アンナ』(1986年)
津島佑子『夜の光に追われて』(1986年)
筒井康隆『旅のラゴス』(1986年)
筒井康隆『くたばれPTA』(1986年)
常盤新平『遠いアメリカ』(1986年)
中島らも『頭の中がカユいんだ』(1986年)
南原幹雄『天下の旗に叛いて 結城氏朝・持朝』(1986年)
野坂昭如『好色の家』(1986年)
浜たかや『たったいちどの夕やけ』(1986年)
浜たかや『火の王誕生』(1986年)
浜たかや『駅うら三丁目の宇宙人』(1986年)
浜たかや『おばあちゃん宇宙へいく』(1986年)
東野圭吾『白馬山荘殺人事件』(1986年)
三木卓『パジャマくん』(1986年)
三木卓『元気のさかだち』(1986年)
水見稜『二重戦士のさだめ』(1986年)
水見稜『星の導師』(1986年)
皆川博子『恋紅』(1986年)
村上龍『走れ!タカハシ』(1986年)
森雅裕『椿姫を見ませんか』(1986年)
森雅裕『サーキット・メモリー』(1986年)
森雅裕『感傷戦士 〜五月香ロケーションPart1〜』(1986年)
吉村昭『海の祭礼』(1986年)
荒巻義雄ニセコ要塞1986』シリーズ(1986年〜1988年)
団龍彦『こちら幽霊探偵局』(1986年~1990年)
沢木耕太郎深夜特急』(1986年〜1992年)
田中芳樹アルスラーン戦記』(1986年〜)
東野圭吾『「加賀恭一郎」シリーズ』(1986年〜)
赤川次郎『やりすごした殺人』(1987年)
赤川次郎『卒業 セーラー服と機関銃・その後「卒業」』(1987年)
阿部牧郎『それぞれの終楽章』(1987年)
飯田章『あしたの熱に身もほそり』(1987年)
大原まり子『青海豹(ブルーシール)の魔法の日曜日』(1987年)
開高健『耳の物語』(1987年)
金井美恵子『タマや』(1987年)
神林長平『蒼いくちづけ』(1987年)
神林長平『機械たちの時間』(1987年)
神林長平今宵、銀河を杯にして Mahershalalhashbas』(1987年)
神林長平『時間蝕』(1987年)
小杉健治『絆』(1987年)
鷺沢萠『川べりの道』(1987年)
笹山久三四万十川 あつよしの夏』(1987年)
澁澤龍彦『高丘親王航海記』(1987年)
島田雅彦『未確認尾行物体』(1987年)
清水義範『国語入試問題必勝法』(1987年)
白石一郎『海狼伝』(1987年)
田中康夫『昔みたい』(1987年)
田中康夫『いつまでも、クリスピー』(1987年)
田中芳樹『流星航路』(1987年)
田辺聖子『春情蛸の足』(1987年)
筒井康隆『夢の木坂分岐点』(1987年)
筒井康隆『歌と饒舌の戦記』(1987年)
筒井康隆『原始人』(1987年)
中野武彦『公孫樹』(1987年)
中森明夫『東京トンガリキッズ』(1987年)
花井愛子『一週間のオリーブ』(1987年)
花井愛子『山田ババアに花束を』(1987年)
花井愛子『またたびハウスSTORY』(1987年)
花井愛子『ジュリエット宣言』(1987年)
花井愛子『恋電話』(1987年)
花井愛子『10月のパイナップル』(1987年)
花井愛子『恋曜日』(1987年)
花井愛子『淡雪ロマンス』(1987年)
浜たかや『先生なんか消えちまえ』(1987年)
浜たかや『遠い水の伝説』(1987年)
浜たかや『ネズミの中の宇宙人』(1987年)
浜たかや『コロッケ家族とスパゲッティ家族』(1987年)
東野圭吾『学生街の殺人』(1987年)
東野圭吾11文字の殺人』(1987年)
藤原伊織ダックスフントのワープ』(1987年)
本城美智子『十六歳のマリンブルー』(1987年)
松浦理英子ナチュラル・ウーマン』(1987年)
三浦清宏『長男の出家』(1987年)
三木卓『コップの海』(1987年)
水見稜『エッダ回廊』(1987年)
光瀬龍『銹た銀河』(1987年)
村上春樹ノルウェイの森』(1987年)
村上龍『69』(1987年)
村上龍『愛と幻想のファシズム』(1987年)
村田喜代子『鍋の中』(1987年)
森雅裕『漂泊戦士 〜五月香ロケーションPart2〜』(1987年)
森雅裕『さよならは2Bの鉛筆』(1987年)
矢作俊彦『コルテスの収穫』(1987年)
山崎哲『エリアンの手記』(1987年)
山田詠美『ソウル・ミュージック・ラバーズ・オンリー』(1987年)
山田太一異人たちとの夏』(1987年)
梁石日『タクシー狂躁曲』(1987年)
吉村昭『闇を裂く道』(1987年)
吉村昭『蜜蜂乱舞』(1987年)
吉本ばなな『ムーンライト・シャドウ』(1987年)
田中雅美『赤い靴探偵団』(1987年~1991年)
林葉直子『「とんでもポリス」シリーズ』(1987年~1995年)
中原涼『「アリス」シリーズ』(1987年~2000年)
赤川次郎『「子子家庭」シリーズ』(1987年〜)
赤川次郎『禁じられたソナタ』(1988年)
赤川次郎『殺人を呼んだ本』(1988年)
赤川次郎『追憶時代』(1988年)
赤川次郎『湖畔のテラス』(1988年)
阿部牧郎『大阪迷走記』(1988年)
新井満『尋ね人の時間』(1988年)
池澤夏樹スティル・ライフ』(1988年)
石原慎太郎『生還』(1988年)
いとうせいこうノーライフキング』(1988年)
色川武大狂人日記』(1988年)
歌野晶午『長い家の殺人』(1988年)
大江健三郎『キルプの軍団』(1988年)
大原まり子『イル&クラムジー物語』(1988年)
大原まり子『電視される都市 読切連作SFファンタジー』(1988年)
大原まり子『スバル星人』(1988年)
大原まり子『物体Mはわたしの夢を見るか?』(1988年)
大原まり子『メンタル・フィメール 女性型精神構造保持者』(1988年)
大原まり子『銀河郵便は三度ベルを鳴らす』(1988年)
荻原規子『空色勾玉』(1988年)
折原一『五つの棺』(1988年)
折原みと『夢みるように、愛したい』(1988年)
景山民夫遠い海から来たCOO』(1988年)
梶尾真治『チョコレート・パフェ浄土』(1988年)
金井美恵子『小春日和(インディアン・サマー)』(1988年)
神林長平『ルナティカン』(1988年)
北村想怪人二十面相・伝』(1988年)
桑原一世『クロス・ロード』(1988年)
小池真理子『墓地を見おろす家』(1988年)
耕治人『そうかもしれない』(1988年)
司馬遼太郎『アームストロング砲』(1988年)
澁澤龍彦『高丘親王航海記』(1988年)
清水義範『永遠のジャック&ベティ』(1988年)
清水義範『深夜の弁明』(1988年)
城山三郎『粗にして野だが卑ではない』(1988年)
杉本章子東京新大橋雨中図』(1988年)
鈴木隆之『ポートレイト・イン・ナンバー』(1988年)
そのまんま東ビートたけし殺人事件』(1988年)
高橋揆一郎『祭り化粧』(1988年)
田中康夫『スキップみたい、恋みたい』(1988年)
田中康夫『ハッピー・エンディング 』(1988年)
津島佑子『真昼へ』(1988年)
津島佑子『夢の記録』(1988年)
筒井康隆『驚愕の曠野』(1988年)
筒井康隆『新日本探偵社報告書控』(1988年)
筒井康隆『薬菜飯店』(1988年)
藤堂志津子『熟れてゆく夏』(1988年)
時実新子『小説新子』(1988年)
中島らも中島らものぷるぷる・ぴいぷる〜異能作品集〜』(1988年)
西木正明『凍れる瞳』(1988年)
法月綸太郎『密閉教室』(1988年)
花井愛子『銀色のボーイ』(1988年)
花井愛子『星の恋人たち』(1988年)
浜たかや『拝啓わたしのバクさま』(1988年)
浜たかや『風、草原をはしる』(1988年)
原籙『そして夜は甦る』(1988年)
東野圭吾浪花少年探偵団』(1988年)
東野圭吾『魔球』(1988年)
久間十義『マネーゲーム』(1988年)
ビートたけし浅草キッド』(1988年)
氷室冴子『北里マドンナ』(1988年)
藤沢周平蝉しぐれ』(1988年)
藤沢周平たそがれ清兵衛』(1988年)
藤沢周平『市塵』(1988年)
星新一『つねならぬ話』(1988年)
正本ノン『あいつ 8つの恋の物語』(1988年)
松本侑子『巨食症の明けない夜明け』(1988年)
三浦清宏『長男の出家』(1988年)
三木卓『小噺集』(1988年)
三木卓『えいっ』(1988年)
みなみらんぼう『夏のページ』(1988年)
宮尾登美子『春燈』(1988年)
村上春樹ダンス・ダンス・ダンス』(1988年)
村上龍『トパーズ』(1988年)
森雅裕ベートーヴェンな憂鬱症』(1988年)
森雅裕マン島物語 The Isle Of Man Story』(1988年)
森瑤子『ハンサムガールズ』(1988年)
山口勇子『海はるか』(1988年)
山口勇子ヒロシマの火』(1988年)
山田太一早春スケッチブック』(1988年)
吉村昭『仮釈放』(1988年)
吉村昭『帰艦セズ』(1988年)
吉目木晴彦ルイジアナ杭打ち』(1988年)
吉本ばなな『キッチン』(1988年)
吉本ばなな『哀しい予感』(1988年)
井上ほのか『アイドルは名探偵』(1988年~1990年)
倉橋燿子『風を道しるべに…』(1988年~1992年)
平井和正『地球樹の女神』(1988年〜1992年)
竹河聖風の大陸』(1988年〜2006年)
赤川次郎『杉原爽香シリーズ』(1988年〜)
秋野ひとみ『「つかまえて」シリーズ』(1988年~)
神崎あおい『ヨコハマ指輪物語』(1988年~)
日向章一郎『「放課後」シリーズ』(1988年~)
水野良ロードス島戦記』(1988年〜)
赤川次郎『ふたり』(1989年)
赤川次郎『アンバランスな放課後』(1989年)
有栖川有栖『孤島パズル』(1989年)
飯嶋和一『汝ふたたび故郷へ帰れず』(1989年)
李良枝『由熙』(1989年)
上橋菜穂子『精霊の木』(1989年)
梶尾真治有機戦士バイオム』(1989年)
川内康範『駆落ち』(1989年)
北村薫『空飛ぶ馬』(1989年)
工藤直子『ねこはしる』(1989年)
小杉健治『土俵を走る殺意』(1989年)
酒見賢一後宮小説』(1989年)
鷺沢萠『少年たちの終わらない夜』(1989年)
鷺沢萠『帰れぬ人々』(1989年)
笹倉明『遠い国からの殺人者』(1989年)
佐藤泰志そこのみにて光輝く』(1989年)
佐藤泰志『黄金の服』(1989年)
進藤純孝『都に死す』(1989年)
そのまんま東明石家さんま殺人事件』(1989年)
田中康夫『三田綱坂、イタリア大使館』(1989年)
津島佑子『草叢 自選短篇集』(1989年)
筒井康隆残像に口紅を』(1989年)
筒井康隆フェミニズム殺人事件』(1989年)
中島らもお父さんのバックドロップ』(1989年)
長野まゆみ少年アリス』(1989年)
南木佳士ダイヤモンドダスト』(1989年)
西村寿行『頽れた神々』(1989年)
西村寿行『ここ過ぎて滅びぬ』(1989年)
ねじめ正一高円寺純情商店街』(1989年)
長谷川潤二『こちらノーム』(1989年)
浜たかや『ゆうれいがボーイフレンド』(1989年)
浜たかや『ふたりのエスパー』(1989年)
浜たかや『魔法のこうかん日記』(1989年)
原田宗典『スメル男』(1989年)
原籙『私が殺した少女』(1989年)
東野圭吾『十字屋敷のピエロ』(1989年)
東野圭吾鳥人計画』(1989年)
東野圭吾ブルータスの心臓』(1989年)
比留間久夫『YES・YES・YES』(1989年)
藤沢周平『三屋清左衛門残日録』(1989年)
松本健一『エンジェル・ヘアー』(1989年)
三木卓『仔熊座の男』(1989年)
三木卓『惑星の午後に吹く風』(1989年)
水見稜『食卓に愛を』(1989年)
宮部みゆきパーフェクト・ブルー』(1989年)
宮部みゆき『魔術はささやく』(1989年)
村上龍ラッフルズホテル』(1989年)
森雅裕『あした、カルメン通りで』(1989年)
山口泉『宇宙のみなもとの滝』(1989年)
山口雅也『生ける屍の死』(1989年)
山口勇子人間の鎖』(1989年)
山田詠美『放課後の音符』(1989年)
山田正紀『まだ、名もない悪夢。』(1989年)
山本修一『川の声』(1989年)
吉村昭『海馬(トド)』(1989年)
吉村昭『死のある風景』(1989年)
吉村昭『メロンと鳩』(1989年)
吉本ばなな『白河夜船』(1989年)
吉本ばななTUGUMI』(1989年)
吉本ばなな『うたかた/サンクチュアリ』(1989年)
宮尾登美子『松風の家』(1989年〜1990年)
小野不由美『「悪霊」シリーズ』(1989年~1994年)
津原やすみ『「あたしのエイリアン」シリーズ』(1989年~1996年)
吉岡平宇宙一の無責任男』(1989年〜1996年)
日向章一郎『「星座」シリーズ』(1989年~2000年)
神坂一スレイヤーズ』(1989年〜)
深沢美潮フォーチュン・クエスト』(1989年〜)
前田珠子『「破妖の剱」シリーズ』(1989年~)
若木未生『「ハイスクール・オーラバスター」シリーズ』(1989年~)