芸術系の道に進みたい人のための必見・必読・必聴作品リスト(小説:国内19)

[小説(国内19)](戯曲含む) 2004年〜2005年



赤川次郎『さすらい』(2004年)
赤川次郎『森がわたしを呼んでいる』(2004年)
明野照葉『ひとごろし』(2004年)
浅倉卓弥『君の名残を』(2004年)
浅田次郎輪違屋糸里』(2004年)
浅田次郎『霧笛荘夜話』(2004年)
有川浩塩の街 wish on my precious』(2004年)
有川浩『空の中』(2004年)
生田紗代『タイムカプセル』(2004年)
伊坂幸太郎『チルドレン』(2004年)
伊坂幸太郎グラスホッパー』(2004年)
石黒耀『震災列島』(2004年)
石月正広『寄物』(2004年)
石持浅海『水の迷宮』(2004年)
絲山秋子『イッツ・オンリー・トーク』(2004年)
絲山秋子『袋小路の男』(2004年)
あさのあつこ『えりなの青い空』(2004年)
石丸元章『Fiction!フィクション!』(2004年)
乾くるみ『イニシエーションラブ』(2004年)
井上荒野『森のなかのママ』(2004年)
宇佐美游『調子のいい女』(2004年)
歌野晶午ジェシカが駆け抜けた七年間について』(2004年)
冲方丁蒼穹のファフナー』(2004年)
海猫沢めろん『左巻キ式ラストリゾート』(2004年)
江國香織スイートリトルライズ』(2004年)
江國香織『思いわずらうことなく愉しく生きよ』(2004年)
江國香織間宮兄弟』(2004年)
荻原浩僕たちの戦争』(2004年)
荻原浩明日の記憶』(2004年)
奥田英郎『空中ブランコ』(2004年)
押井守立喰師列伝』(2004年)
恩田陸夜のピクニック』(2004年)
恩田陸『Q&A』(2004年)
角田光代対岸の彼女』(2004年)
梶尾真治『インナーネットの香保里』(2004年)
梶尾真治『未来のおもいで』(2004年)
鹿島田真希『白バラ四姉妹殺人事件』(2004年)
片川優子『佐藤さん』(2004年)
金原ひとみ蛇にピアス』(2004年)
金原ひとみ『アッシュベイビー』(2004年)
川村実『鯨を呑む男』(2004年)
神林長平『膚の下』(2004年)
神林長平麦撃機の飛ぶ空』(2004年)
貴志祐介『硝子のハンマー』(2004年)
北重人『夏の椿』(2004年)
桐野夏生残虐記』(2004年)
桐野夏生『I'm sorry, mama』(2004年)
熊谷達也『邂逅の森』(2004年)
越谷オサム『ボーナス・トラック』(2004年)
谺健二『星の牢獄』(2004年)
古処誠二『七月七日』(2004年)
近衛龍春『織田信忠本能寺の変」に散った信長の嫡男』(2004年)
小林恭二『宇田川心中』(2004年)
佐伯一麦『鉄塔家族』(2004年)
坂木司『動物園の鳥』(2004年)
朔立木『死亡推定時刻』(2004年)
鷺沢萠『赤い水、黒い水』(2004年)
鷺沢萠『ウェルカム・ホーム!』(2004年)
鷺沢萠『ビューティフル・ネーム』(2004年)
鷺沢萠『祈れ、最後まで・サギサワ麻雀』(2004年)
鷺沢萠『ばら色の人生 La vie en Rose』(2004年)
桜井亜美『空の香りを愛するように』(2004年)
櫻井まゆ『トランス・トランス・フォーエバー』(2004年)
桜庭一樹推定少女』(2004年)
桜庭一樹砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない』(2004年)
笹生陽子『バラ色の怪物』(2004年)
笹生陽子『ぼくは悪党になりたい』(2004年)
笹生陽子『サンネンイチゴ』(2004年)
重松清『ニッポンの課長』(2004年)
重松清『卒業』(2004年)
重松清いとしのヒナゴン』(2004年)
篠田真由美アベラシオン』(2004年)
柴崎友香『青空感傷ツアー』(2004年)
柴崎友香『ショートカット』(2004年)
島本理生『生まれる森』(2004年)
清水マリコ『ゼロヨンイチロク』(2004年)
清水マリコ『ネペンテス』(2004年)
小路幸也『高く遠く空へ歌ううた』(2004年)
小路幸也『Q.O.L.』(2004年)
小路幸也『そこへ届くのは僕たちの声』(2004年)
笙野頼子『片付けない作家と西の天狗』(2004年)
笙野頼子『金毘羅』(2004年)
白石一郎『生きのびる 横浜異人街事件帖』(2004年)
白岩玄野ブタ。をプロデュース』(2004年)
鈴井貴之銀のエンゼル 出会えない5枚目を探して』(2004年)
清涼院流水『キャラねっと 愛$探偵の事件簿』(2004年)
蘇部健一『届かぬ想い』(2004年)
平安寿子『もっと、わたしを』(2004年)
高野和明『幽霊人命救助隊』(2004年)
竹内真『図書館の水脈』(2004年)
俵万智『トリアングル』(2004年)
津島佑子『ナラ・レポート』(2004年)
辻村深月『冷たい校舎の時は止まる』(2004年)
童門冬二渋沢栄一 人生意気に感ず』(2004年)
豊島ミホ『日傘のお兄さん』(2004年)
豊島ミホ『ブルースノウ・ワルツ』(2004年)
飛田甲『幽霊には微笑を、生者には花束を』(2004年)
中島らも酒気帯び車椅子』(2004年)
中園直樹『ピエロで行こう』(2004年)
なかにし礼『さくら伝説』(2004年)
中原昌也『キッズの未来派わんぱく日記』(2004年)
中原昌也『待望の短編集は忘却の彼方に』(2004年)
中村航『ぐるぐるまわるすべり台』(2004年)
中山可穂『弱法師』(2004年)
梨木香歩『家守綺譚』(2004年)
梨木香歩『村田エフェンディ滞土録』(2004年)
奈須きのこ空の境界』(2004年)
仁木稔『グアルディア』(2004年)
西澤保彦『方舟は冬の国へ』(2004年)
貫井徳郎『さよならの代わりに』(2004年)
野坂昭如『死刑長寿』(2004年)
野中柊『ガール ミーツ ボーイ』(2004年)
馳星周長恨歌 不夜城 完結編』(2004年)
東野圭吾幻夜』(2004年)
東野圭吾さまよう刃』(2004年)
東山彰良『ワイルド・サイドを歩け』(2004年)
平山瑞穂『ラス・マンチャス通信』(2004年)
藤谷治『おがたQ、という女』(2004年)
古川日出男ボディ・アンド・ソウル』(2004年)
古川日出男『gift』(2004年)
星野智幸『ロンリー・ハーツ・キラー』(2004年)
舞城王太郎好き好き大好き超愛してる。』(2004年)
町田康パンク侍、斬られて候』(2004年)
松尾清貴『簡単な生活』(2004年)
みうらじゅん色即ぜねれいしょん』(2004年)
三木卓『柴笛と地図』(2004年)
宮尾登美子義経』(2004年)
宮部みゆきICO −霧の城−』(2004年)
村上春樹アフターダーク』(2004年)
モブ・ノリオ『介護入門』(2004年)
森奈津子『姫百合たちの放課後』(2004年)
森見登美彦四畳半神話大系』(2004年)
矢野龍王極限推理コロシアム』(2004年)
山崎ナオコーラ人のセックスを笑うな』(2004年)
山田あかね『ベイビーシャワー』(2004年)
山田宗樹天使の代理人』(2004年)
山本兼一火天の城』(2004年)
山本幸久『笑う招き猫』(2004年)
吉川トリコ『しゃぼん』(2004年)
吉田修一『長崎乱楽坂』(2004年)
吉田修一『ランドマーク』(2004年)
吉田修一『7月24日通り』(2004年)
吉田修一『春、バーニーズで』(2004年)
よしもとばなな『High and dry(はつ恋)』(2004年)
米澤穂信さよなら妖精』(2004年)
田口仙年堂吉永さん家のガーゴイル』(2004年〜2008年)
あざの耕平BLACK BLOOD BROTHERS』(2004年〜2009年)
西尾維新人間シリーズ』(2004年〜2010年)
五十嵐雄策乃木坂春香の秘密』(2004年〜2012年)
谷瑞恵伯爵と妖精』(2004年~2013年)
ヤマグチノボルゼロの使い魔』(2004年〜2013年)
片山憲太郎電波的な彼女』(2004年〜)
鎌池和馬とある魔術の禁書目録(インデックス)』(2004年〜)
成田良悟『ヴぁんぷ!』(2004年〜)
成田良悟デュラララ!!』(2004年〜)
西尾維新新本格魔法少女りすか』(2004年〜)
森博嗣『Gシリーズ』(2004年〜)
米澤穂信『〈小市民〉シリーズ』(2004年〜)
青山七恵『窓の灯』(2005年)
赤川次郎『落葉同盟』(2005年)
赤川次郎『国境の南』(2005年)
日日日ちーちゃんは悠久の向こう』(2005年)
朝倉かすみ『肝、焼ける』(2005年)
朝倉祐弥『白の咆哮』(2005年)
浅田次郎憑神』(2005年)
あさのあつこ『時空ハンターYUKI』(2005年)
阿部和重グランド・フィナーレ』(2005年)
有川浩『海の底』(2005年)
生田紗代まぼろし』(2005年)
池上永一シャングリ・ラ』(2005年)
池澤夏樹『キップをなくして』(2005年)
伊坂幸太郎『死神の精度』(2005年)
伊坂幸太郎『魔王』(2005年)
伊坂幸太郎『砂漠』(2005年)
いしいしんじ『ポーの話』(2005年)
いしいしんじ『白の鳥と黒の鳥』(2005年)
石持浅海『扉は閉ざされたまま』(2005年)
伊藤たかみ『ぎぶそん』(2005年)
江國香織『すきまのおともだちたち』(2005年)
江國香織『赤い長靴』(2005年)
梶尾真治『波に座る男たち』(2005年)
梶尾真治『精霊探偵』(2005年)
鹿島田真希『六○○○度の愛』(2005年)
加藤廣信長の棺』(2005年)
金原ひとみ『AMEBIC アミービック』(2005年)
川上弘美『古道具 中野商店』(2005年)
河崎愛美『あなたへ』(2005年)
神林長平『鏡像の敵』(2005年)
北重人『蒼火』(2005年)
桐野夏生魂萌え!』(2005年)
桐野夏生『冒険の国』(2005年)
桐野夏生『アンボス・ムンドス』(2005年)
ゲッツ板谷『ワルボロ』(2005年)
西條奈加『金春屋ゴメス』(2005年)
桜庭一樹少女には向かない職業』(2005年)
桜庭一樹『ブルースカイ』(2005年)
サタミシュウ『スモールワールド(私の奴隷になりなさい)』(2005年)
佐藤憲胤『サージウスの死神』(2005年)
佐藤友哉鏡姉妹の飛ぶ教室鏡家サーガ〉例外編』(2005年)
佐藤友哉『子供たち怒る怒る怒る』(2005年)
澤見彰『時を編む者』(2005年)
重松清その日のまえに』(2005年)
重松清『きみの友だち』(2005年)
柴崎友香『フルタイムライフ』(2005年)
島本理生ナラタージュ』(2005年)
島本理生『一千一秒の日々』(2005年)
清水マリコ『ゼロヨンイチナナ』(2005年)
十文字実香『狐寝入夢虜』(2005年)
朱川湊人『さよならの空』(2005年)
朱川湊人『わくらば日記』(2005年)
朱川湊人『花まんま』(2005年)
朱川湊人『かたみ歌』(2005年)
将吉『コスチューム!』(2005年)
小路幸也『HOMETOWN ホームタウン』(2005年)
小路幸也『HEARTBEAT』(2005年)
新城カズマ『サマー/タイム/トラベラー』(2005年)
瀬名秀明デカルトの密室』(2005年)
竹宮ゆゆこわたしたちの田村くん』(2005年)
Chaco『天使がくれたもの』(2005年)
千代田哲雄『小説 国民収奪税』(2005年)
辻村深月『子どもたちは夜と遊ぶ』(2005年)
辻村深月『凍りのくじら』(2005年)
恒川光太郎『夜市』(2005年)
津村記久子『君は永遠にそいつらより若い』(2005年)
豊島ミホ檸檬のころ』(2005年)
中島たい子『漢方小説』(2005年)
中島らも『ロカ』(2005年)
中村航『100回泣くこと』(2005年)
中村文則『土の中の子供』(2005年)
西尾維新『ニンギョウがニンギョウ』(2005年)
西村賢太『どうで死ぬ身の一踊り』(2005年)
野中柊『ひな菊とペパーミント』(2005年)
野中柊『あなたのそばで』(2005年)
東野圭吾『黒笑小説』(2005年)
樋口直哉『さよなら アメリカ』(2005年)
姫野カオルコ『桃(桃―もうひとつのツ、イ、ラ、ク)』(2005年)
姫野カオルコ『ハルカ・エイティ』(2005年)
深町秋生果てしなき渇き』(2005年)
福田栄一『玉響荘のユーウツ』(2005年)
藤崎慎吾『ハイドゥナン』(2005年)
藤谷治『いなかのせんきょ』(2005年)
古川日出男『ベルカ、吠えないのか?』(2005年)
古川日出男『LOVE』(2005年)
古川日出男『ロックンロール七部作』(2005年)
堀江敏幸『河岸忘日抄』(2005年)
前田司郎『愛でもない青春でもない旅立たない』(2005年)
町田康『告白』(2005年)
町田康『浄土』(2005年)
真梨幸子『孤虫症』(2005年)
御影瑛路『僕らはどこにも開かない』(2005年)
三崎亜記『となり町戦争』(2005年)
道尾秀介『向日葵の咲かない夏』(2005年)
道尾秀介『背の眼』(2005年)
三並夏平成マシンガンズ』(2005年)
宮内勝典焼身』(2005年)
宮部みゆき『孤宿の人』(2005年)
村上龍『半島を出よ』(2005年)
村田沙耶香『授乳』(2005年)
望月あんね『グルメな女と優しい男』(2005年)
本谷有希子腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』(2005年)
森雅裕『トスカのキス』(2005年)
森山赳志『黙過の代償』(2005年)
薬丸岳『天使のナイフ』(2005年)
米澤穂信『犬はどこだ』(2005年)
桜庭一樹荒野の恋』(2005年〜2006年)
響野夏菜『ガイユの書』(2005年〜2006年)
冴木忍『リュシアンの血脈』(2005年〜2007年)
五十嵐雄策『はにかみトライアングル』(2005年〜2008年)
深見真ヤングガン・カルナバル』(2005年〜2009年)
宮崎柊羽神様ゲーム』(2005年〜2010年)
山形石雄『「戦う司書」シリーズ』(2005年〜2010年)
日日日狂乱家族日記』(2005年〜2011年)
長谷敏司円環少女』(2005年〜2011年)
青木祐子『「ヴィクトリアン・ローズ・テーラー」シリーズ』(2005年~2013年)
片山憲太郎「紅」シリーズ』(2005年〜)
成田良悟『世界の中心、針山さん』(2005年〜)