「作家=俳優」映画リスト(国内編:1)

 異業種監督の中でも、俳優またはコメディアン、ミュージシャンなど演じることを生業とする人たちの監督した映像作品リスト。
 本業は映画作家だが、特に役者としての活躍も多い作家も加えてある(誕生順)。

 国内編(目次) https://uryuu1969.hatenablog.com/entry/20131023/1382485847
 海外編(目次) https://uryuu1969.hatenablog.com/entry/20131027/1382876094

 ―――――――――――――――――――――――――――――― 

(1)1950年以前生まれ



デーモン小暮閣下
(でーもんこぐれかっか/自称BC98038年〜/ミュージシャン)
 『吉本ディレクターズ100「コナ・ニシテ・フウ」』(2007年)


尾上松之助(2代目)(公木之雄/中村鶴三)
(おのえ まつのすけ/1875年〜1926年/歌舞伎役者)
 『憂国の志士』(1924年
 『三河武士』(1924年
 『血涙の記』(1924年
 『慕ひ行く影』(1925年)


畑中蓼坡
(はたなか りょうは/1877年〜1959年/演出家、俳優)
 『寒椿』(1921年
 『街の子』(1924年
 『中山安兵衛』(1925年)
 『ノンキナトウサン 花見の巻』(1925年)


井上正夫
(いのうえ まさお/1881年〜1950年/俳優)
 『塔上の秘密』(1915年)
 『大尉の娘』(1917年)
 『毒草』(1917年)


田中栄三
(たなか えいぞう/1886年〜1968年/映画監督、俳優)
 『暁』(1918年)
 『金色夜叉』(1918年)
 『生ける屍』(1918年)
 『黒水晶』(1918年)
 『乳姉妹』(1918年)
 『女の生命』(1919年)
 『復活』(1919年)
 『オセロ』(1919年)
 『不如帰』(1919年)
 『己が罪』(1919年)
 『朝日さす前』(1920年
 『乳姉妹』(1922年)
 『京屋襟店』(1922年)
 『髑髏の舞』(1923年)
 『浪子』(1932年)


青山杉作
(あおやま すぎさく/1889年〜1956年/俳優、演出家)
 『いくら強情でも』(1920年
 『山語らず』(1923年)


勝見庸太郎
(かつみ ようたろう/1893年〜1962年/俳優、映画監督、プロデューサー)
 『夜明け前』(1925年)
 『郷土』(1925年)
 『初鰹』(1925年)
 『赤と白』(1925年)
 『坂崎出羽守』(1925年)
 『御詠歌地獄』(1925年)
 『正直金さん』(1926年)
 『嵐』(1926年)
 『恋の丸橋』(1926年)
 『馬子日記』(1928年)
 『血の船』(1929年)
 『軍太万才』(1929年)
 『美人座』(1929年)
 『愚人街』(1929年)
 『かもめ』(1929年)
 『新婚脱線』(1929年)
 『義士外伝 馬喰の丑五郎』(1929年)
 『悲しき童貞』(1929年)
 『風来坊』(1929年)
 『メリケンジャプ』(1930年)
 『海辺のローマンス』(1930年)
 『荒木又右衛門 天下の伊賀越』(1934年)


衣笠貞之助
(きぬがさ ていのすけ/1896年〜1982年/俳優、映画監督)
 『妹の死』(1920年
 『噫小西巡査』(1922年)
 『火華(1922年)
 『ある新聞記者の手記』(1922年)
 『不知火』(1923年)
 『二羽の小鳥』(1923年)
 『彼の山越えて』(1923年)
 『人生を視めて』(1923年)
 『燕の歌』(1923年)
 『金色夜叉 宮の巻』(1923年)
 『魔の池』(1923年)
 『凋落の彼方へ』(1923年)
 『金色夜叉 寛一の巻』(1923年)
 『妻の秘密』(1924年
 『彼女の運命 前篇』(1924年
 『彼女の運命 後篇』(1924年
 『恋』(1924年
 『霧の雨』(1924年
 『寂しき村』(1924年
 『花咲爺』(1924年
 『鬼神 由利刑事』(1924年
 『狂恋の舞踏』(1924年
 『嵐の精霊』(1924年
 『恋とはなりぬ』(1924年
 『足』(1924年
 『盗』(1924年
 『関の夫婦松』(1924年
 『恋と武士』(1925年)
 『月形半平太』(1925年)
 『日輪』(1925年)
 『狂つた一頁』(1926年)
 『照る日くもる日』(1926年)
 『十字路』(1928年)
 『黎明以前』(1931年)
 『唐人お吉』(1931年)
 『忠臣蔵』(1932年)
 『天一坊と伊賀亮』(1932年)
 『鼠小僧次郎吉 正篇』(1932年)
 『鼠小僧次郎吉 解決篇』(1932年)
 『沓掛時次郎』(1934年)
 『雪之丞変化』(1935年)
 『大阪夏の陣』(1937年)
 『蛇姫様』(1940年)
 『或る夜の殿様』(1946年)
 『女優』(1947年)
 『小判鮫』(1948年)
 『大仏開眼』(1952年)
 『修羅城秘聞 双龍の巻』(1952年)
 『續・修羅城秘聞 飛雲の巻』(1952年)
 『地獄門』(1953年)
 『婦系図 湯島の白梅』(1955年)
 『月形半平太 花の巻・嵐の巻』(1956年)
 『新・平家物語 義仲をめぐる三人の女』(1956年)
 『源氏物語 浮舟』(1957年)
 『薔薇いくたびか』(1957年)
 『鳴門秘帖』(1957年)
 『大阪の女』(1958年)
 『白鷺』(1958年)
 『かげろう絵図』(1959年)
 『歌行燈』(1960年)
 『みだれ髪』(1961年)
 『小さい逃亡者』(1966年)


斎藤達雄
(さいとう たつお/1902年〜1968年/俳優)
 『嫁ぐ今宵に』(1953年)
 『お母さんの結婚』(1953年)
 『純情社員』(1953年)
 『早く帰ってコ』(1957年)
 『東京だヨおッ母さん』(1957年)


高木新平
(たかぎ しんぺい/1902年〜1967年/俳優)


市川百々之助
(いちかわ もものすけ/1906年〜1978年/歌舞伎俳優)


菅井一郎
(すがい いちろう/1907年〜1973年/俳優)
 『泥だらけの青春』(1954年)
 『フランキーの宇宙人』(1957年)


マキノ雅弘
(まきの まさひろ/1908年〜1993年/映画監督、俳優)
 (監督作が261本もあるので、ウィキペディアへのリンク→ http://ja.wikipedia.org/wiki/Category:%E3%83%9E%E3%82%AD%E3%83%8E%E9%9B%85%E5%BC%98%E3%81%AE%E7%9B%A3%E7%9D%A3%E6%98%A0%E7%94%BB


佐分利信
(さぶり しん/1909年〜1982年/俳優)
 『女性対男性』(1950年)
 『執行猶予』(1950年)
 『あゝ青春』(1951年)
 『風雲二十年』(1951年)
 『慟哭』(1952年)
 『人生劇場 第一部 青春愛欲篇』(1952年)
 『人生劇場 第二部 残侠風雲篇』(1953年)
 『広場の孤独』(1953年)
 『叛乱』(1954年)
 『心に花の咲く日まで』(1955年)
 『愛情の決算』(1956年)
 『夜の鴎』(1957年)
 『悪徳』(1958年)
 『乙女の祈り』(1959年)
 『山一名作劇場/美しき隣人』(1958年/テレビドラマ)
 『ゴールドステージ/象牙の塔』(1959年/テレビドラマ)
 『百万人の劇場 第2回「警視総監の笑い」』(1960年/テレビドラマ)
 『東芝日曜劇場 第243回「露地の奥」』(1961年/テレビドラマ)
 『東芝日曜劇場 第269回「雪折れ」』(1962年/テレビドラマ)
 『テレビ芸術座 第6回「二人でお茶を」』(1964年/テレビドラマ)


田中絹代
(たなか きぬよ/1909年〜1977年/俳優)
 『恋文』(1953年)
 『月は上りぬ』(1955年)
 『乳房よ永遠なれ』(1955年)
 『流転の王妃』(1960年)
 『女ばかりの夜』(1961年)
 『お吟さま』(1962年)


山村聰
(やまむら そう/1910年〜2000年/俳優)
 『蟹工船』(1953年)
 『黒い潮』(1954年)
 『沙羅の花の峠』(1955年)
 『風流深川唄』(1960年)


宇野重吉
(うの じゅうきち/1914年〜1988年/俳優)
 『病妻物語 あやに愛しき』(1956年)
 『われは海の子』(1956年)
 『倖せは俺等のねがい』(1957年)
 『真夜中の顔』(1958年)
 『硫黄島』(1959年)


大橋史典
(おおはし ふみのり/1915年〜1989年/俳優、スーツアクター、造形家、特技監督
 『アゴン AGON(幻の大怪獣アゴン)』(1968年/テレビドラマ)


三船敏郎
(みふね としろう/1920年〜1997年/俳優)
 『五十万人の遺産』(1963年)


丹波哲郎
(たんば てつろう/1922年〜2006年/俳優)
 『丹波哲郎大霊界 死んだらどうなる』(1989年)


鈴木清順
(すずき せいじゅん/1923年〜2017年/映画監督、俳優)
 『港の乾杯 勝利をわが手に』(1956年)
 『海の純情』(1956年)
 『悪魔の街』(1956年)
 『浮草の宿』(1957年)
 『8時間の恐怖』(1957年)
 『裸女と拳銃』(1957年)
 『暗黒街の美女』(1958年)
 『踏みはずした春』(1958年)
 『青い乳房』(1958年)
 『影なき声』(1958年)
 『らぶれたあ』(1959年)
 『暗黒の旅券』(1959年)
 『素っ裸の年令』(1959年)
 『13号待避線より その護送車を狙え』(1960年)
 『けものの眠り』(1960年)
 『密航0ライン』(1960年)
 『すべてが狂ってる』(1960年)
 『くたばれ愚連隊』(1960年)
 『東京騎士隊』(1961年)
 『無鉄砲大将』(1961年)
 『散弾銃の男』(1961年)
 『峠を渡る若い風』(1961年)
 『海峡、血に染めて』(1961年)
 『百万弗を叩き出せ』(1961年)
 『ハイティーンやくざ』(1962年)
 『俺に賭けた奴ら』(1962年)
 『探偵事務所23 くたばれ悪党ども』(1963年)
 『野獣の青春』(1963年)
 『悪太郎』(1963年)
 『関東無宿』(1963年)
 『花と怒濤』(1964年)
 『肉体の門』(1964年)
 『俺たちの血が許さない』(1964年)
 『春婦傳』(1965年)
 『悪太郎伝 悪い星の下でも』(1965年)
 『刺青一代』(1965年)
 『河内カルメン』(1966年)
 『東京流れ者』(1966年)
 『けんかえれじい』(1966年)
 『殺しの烙印』(1967年)
 『悲愁物語』(1977年)
 『ツィゴイネルワイゼン』(1980年)
 『陽炎座』(1981年)
 『カポネ大いに泣く』(1985年)
 『ルパン三世 バビロンの黄金伝説』(1985年)
 『夢二』(1991年)
 『結婚 陣内・原田御両家篇』(1993年)
 『ピストルオペラ』(2001年)
 『オペレッタ狸御殿』(2005年)
 『愛妻くんこんばんは「ある決闘」』(テレビドラマ/1968年)
 『黒部の太陽 第5話「男の中には鳥がいる」』(テレビドラマ/1969年)
 『恐怖劇場アンバランス 第1話「木乃伊の恋」』(テレビドラマ/1973年)
 『日曜恐怖シリーズ「穴の牙」』(テレビドラマ/1979年)
 『傑作推理劇場「陳舜臣の神獣の爪」』(テレビドラマ/1980年)
 『大江戸捜査網「花吹雪炎に舞う一番纏」』(テレビドラマ/1981年)
 『火曜サスペンス劇場「家族の選択」』(テレビドラマ/1983年)
 『PRE★STAGE「鈴木清順のミステリー劇場」全二話』(テレビドラマ/1992年)
 『ルパン三世 第2シリーズ(52話〜/監修)』 (テレビアニメ/1977年~1980年)
 『ルパン三世 第3シリーズ 第13話「悪のり変装曲」』(テレビアニメ/1984年)
 『春桜 ジャパネスク』(OV/1983年)
 『弘前青春物語』(OV/1992年)


三國連太郎
(みくに れんたろう/1923年〜2013年/俳優)
 『岸のない河』(1972年/未完)
 『親鸞 白い道』(1987年)


笑福亭松之助
(しょうふくてい まつのすけ/1925年〜2019年/落語家)
 『吉本ディレクターズ100「夢だけが人生やない」』(2007年)


宮城まり子
(みやぎ まりこ/1927年〜2020年/歌手、俳優)
 『ねむの木の詩』(1974年)
 『ねむの木の詩がきこえる』(1977年)
 『HELLO KIDS!がんばれ子どもたち』(1986年)


梅津栄
(うめづ さかえ/1928年〜2016年/俳優)
 『濡れた筆先 湯けむり美人』(1998年)


左幸子
(ひだり さちこ/1930年~2001年/俳優)
 『遠い一本の道』(1977年)


勝新太郎
(かつ しんたろう/1931年〜1997年/俳優)
 『顔役』(1971年)
 『新座頭市物語 折れた杖』(1972年)
 『座頭市』(1989年)
 『座頭市物語 第3話「祥月命日いのちの鐘」』(テレビドラマ/1974年)
 『座頭市物語 第8話「忘れじの花」』(テレビドラマ/1974年)
 『座頭市物語 第9話「二人座頭市」』(テレビドラマ/1974年)
 『座頭市物語 第14話「赤ン坊喧嘩旅」』(テレビドラマ/1975年)
 『座頭市物語 第16話「赤城おろし」』(テレビドラマ/1975年)
 『座頭市物語 第23話「心中あいや節」』(テレビドラマ/1975年)
 『痛快!河内山宗俊 第15話「地獄に花をつみに行く」』(テレビドラマ/1976年)
 『痛快!河内山宗俊 第23話「真っ赤に咲いた想い花」』(テレビドラマ/1976年)
 『痛快!河内山宗俊 第25話「桜吹雪江戸の夕映え」』(テレビドラマ/1976年)
 『新・座頭市 第1期第1話「情けの忘れ雛」』(テレビドラマ/1976年)
 『新・座頭市 第1期第14話「雪の別れ路」』(テレビドラマ/1977年)
 『新・座頭市 第1期第15話「月の夜に女が泣いた(仕込杖が怒りに燃えた)」』(テレビドラマ/1977年)
 『新・座頭市 第1期第21話「契り髪」』(テレビドラマ/1977年)
 『新・座頭市 第1期27話「旅人の詩」』(テレビドラマ/1977年)
 『新・座頭市 第2期第3話「天保元年駕籠戦争」』(テレビドラマ/1978年)
 『新・座頭市 第2期第5話「歌声が市を斬った」』(テレビドラマ/1978年)
 『新・座頭市 第2期第7話「遠い昔の日に」』(テレビドラマ/1978年)
 『新・座頭市 第2期第10話「冬の海」』(テレビドラマ/1978年)
 『新・座頭市 第3期第4話「あした斬る」』(テレビドラマ/1979年)
 『新・座頭市 第3期第6話「糸ぐるま」』(テレビドラマ/1979年)
 『新・座頭市 第3期第21、22話「渡世人の詩」』(テレビドラマ/1979年)
 『新・座頭市 第3期第23話「不思議な旅」』(テレビドラマ/1979年)
 『警視‐K』(テレビドラマ/1980年)


水野晴郎(MIKE MIZUNO)
(みずの はるお/1931年〜2008年/映画評論家、タレント)
 『シベリア超特急』(1996年)
 『シベリア超特急2』(2000年)
 『シベリア超特急3』(2003年)
 『シベリア超特急5』(2005年)


青島幸男
(あおしま ゆきお/1932年〜2006年/作家、タレント、政治家)
 『鐘』(1966年)


伊丹十三
(いたみ じゅうぞう/1933年〜1997年/俳優、映画監督)
 『ゴムテッポウ』(1962年)
 『お葬式』(1984年)
 『タンポポ』(1985年)
 『マルサの女』(1987年)
 『マルサの女2』(1988年)
 『あげまん』(1990年)
 『ミンボーの女』(1992年)
 『大病人』(1993年)
 『静かな生活』(1995年)
 『スーパーの女』(1996年)
 『マルタイの女』(1997年)


愛川欽也
(あいかわ きんや/1934年〜2015年/俳優、タレント)
 『さよならモロッコ』(1974年)
 『黄昏れて初恋』(2007年)
 『いつも二人』(2008年)
 『昭和の紅い灯』(2010年)
 『沓掛時次郎』(2013年)
 『満州の紅い陽』(2015年)
 『港 古志郎警視』(テレビドラマ/2011年〜2014年)


蜷川幸雄
(にながわ ゆきお/1935年〜2016年/演出家、俳優)
 『海よ、お前が - 帆船日本丸の青春』(1980年)
 『魔性の夏』(1981年)
 『Wの悲劇』(1984年/劇中劇)
 『青の炎』(2003年)
 『嗤う伊右衛門』(2004年)
 『蛇にピアス』(2008年)
 『水の女』(テレビドラマ/1990年)
 『風ものがたり』(テレビドラマ/1990年)
 『3番テーブルの客』(テレビドラマ/1997年)


美輪明宏
(みわ あきひろ/1935年~/歌手、俳優)
 『美輪明宏のサヨナラ丸山明宏』(テレビバラエティ/1972年)


楳図かずお
(うめず かずお/1936年〜/漫画家、タレント)
 『MOTHER マザー』(2014年)


大和屋竺
(やまとや あつし/1937年~1993年/脚本家、、映画監督、俳優)
 『裏切りの季節』(1966年)
 『荒野のダッチワイフ』(1967年)
 『毛の生えた拳銃』(1968年)
 『愛欲の罠』(1973年)


荒木保夫
(あらき やすお/1938年〜/俳優、CMディレクター)


山城新伍
(やましろ しんご/1938年〜2009年/俳優)
 『ミスターどん兵衛』(1980年)
 『女猫』(1983年)
 『双子座の女』(1984年)
 『せんせい』(1989年)
 『やくざ道入門』(1994年)
 『本日またまた休診なり』(2000年)
 『週刊バビロン』(2000年)
 『フレンズ』(2004年)
 『新大江戸捜査網 第14話「浮草慕情おんな節」』(テレビドラマ)
 『大江戸捜査網 平成第1期第18話「吉原恋模様 居残り新十郎」』(テレビドラマ)
 『殺しのメロディ』(OV)
 『江戸むらさき特急』(OV)
 『ファミリー』(OV)
 『六本木の帝王カポネ』(OV)


足立正生
(あだち まさお/1939年~/映画監督、脚本家、俳優)
 『今日もまた過ぎた』(1960年)
 『椀』(1961年)
 『鎖陰』(1963年)
 『堕胎』(1966年)
 『避妊革命』(1966年)
 『銀河系』(1967年)
 『性地帯 セックスゾーン』(1968年)
 『性遊戯』(1969年)
 『女学生ゲリラ』(1969年)
 『略称・連続射殺魔』(1969年)
 『叛女・夢幻地獄』(1970年)
 『噴出祈願 十五代の売春婦』(1971年)
 『赤軍-P.F.L.P 世界戦争宣言』(1971年)
 『幽閉者 テロリスト』(2007年)
 『断食芸人』(2016年)


岸田森
(きしだ しん/1939年〜1982年/俳優)
 『ファイヤーマン 第12話「地球はロボットの墓場」』(テレビドラマ/1973年/部分演出)
 『公共広告機構「言葉が凶器になる」「機関銃」「比較型」「洗いざらい」』(CF/1980年)
 『ダイドードリンコダイドーブレンドコーヒー「水谷豊登場編」』(CF/1982年)
 『エスビー食品CM/ゴールデンレインボーカレー「にわとり篇」「牛篇」「パッケージ篇」』(CF/演出補助)
 『エスビー食品CM/スナックチップ「インタビュー篇」「階段篇」「コロコロ(寄り)」「寄席篇」「ポスター篇」「影篇」「待ち人」「和歌」「新聞」「カラッポ」 「タイコ」「浜辺」「ジャングル」「少女(語らい)」「少女(散歩)」「人形」「人形 A型」「人形 B型」「どうぞ」 「人気絶頂」「御本家」』(CF/演出補助)
 『エスビー食品CM/スナックトースト「野球」「外野フライ」「キャッチャーフライ」「ご一緒に」「カリカリ」「まざっちゃった」「パターン」「飲み物」「八木節」』(CF/演出補助)


千葉真一
(ちば しんいち/1939年〜/俳優)
 『リメインズ 美しき勇者たち』(1990年)
 『HAKEN 覇拳 ふりむけば修羅』(1992年)
 『親父』(2006年)


唐十郎
(から じゅうろう/1940年〜/劇作家、俳優)
 『任侠外伝 玄海灘』(1976年)
 『汚れた天使』(1973年/テレビドラマ)


津川雅彦マキノ雅彦
(つがわ まさひこ/1940年〜2018年/俳優)
 『寝ずの番』(2006年)
 『次郎長三国志』(2008年)
 『旭山動物園物語 ペンギンが空を飛ぶ』(2009年)


金田石城
(かねだ せきじょう/1941年~/書道家
 『墨の魔術師』(2018年)


萩本欽一
(はぎもと きんいち/1941年〜/コメディアン)
 『欽ちゃんのシネマジャック「なんかヘン?」』(1993年)
 『欽ちゃんのシネマジャック「港」』(1993年)
 『欽ちゃんのシネマジャック2「なんかヘン? PART2」』(1994年)
 『欽ちゃんのシネマジャック2「蛍の光」』(1994年)
 『欽ちゃんのシネマジャック2「やさしい嵐」』(1994年)


松方弘樹
(まつかた ひろき/1942年〜2017年/俳優)
 『OKITE やくざの誌』(2002年)
 『松方弘樹の名奉行金さん2009』(2009年)


池乃めだか
(いけの めだか/1943年〜/コメディアン)
 『吉本ディレクターズ100「浪花の弁護士 桜春彦事件簿」』(2007年)


麿赤兒
(まろ あかじ/1943年〜/舞踏家、俳優)
 『性獣のいけにえ』(1984年)


杉良太郎
(すぎ りょうたろう/1944年〜/俳優)
 『親父の仕事は裏稼業』(テレビドラマ/2012年)


阿木燿子
(あき ようこ/1945年〜/作詞家、俳優)
 『TANNKA 短歌』(2006年)


岩名雅記
(いわな まさき/1945年~/声優、舞踏家、映像作家)
 『朱霊たち』(2006年)
 『夏の家族』(2010年)
 『うらぎりひめ』(2012年)
 『シャルロット すさび』(2017年)


沖山秀子
(おきやま ひでこ/1945年〜2011年/俳優)
 『グレープフルーツのような女 性乱の日々』(1981年)


宇崎竜童
(うざき りゅうどう/1946年〜/ミュージシャン)
 『ROCK is SEX さらば相棒』(1982年)
 『魚からダイオキシン!!』(1992年)


西岡徳馬
(にしおか とくま/1946年〜/俳優)
 『ORDER2 内閣特務捜査官』(1997年)


稲川淳二
(いながわ じゅんじ/1947年〜/タレント)
 『稲川淳二・怪奇心霊実話 凍りつく病棟』(1992年)
 『心霊』(1996年)
 『心霊2』(1997年)
 『稲川淳二の恐怖劇場』(1999年)


蛭子能収
(えびす よしかず/1947年〜/漫画家、タレント)
 『諫山節考』(2002年)


遠藤賢司
(えんどう けんじ/1947年〜2017年/ミュージシャン)
 『不滅の男 エンケン日本武道館』(2005年)


大和田伸也
(おおわだ しんや/1947年〜/俳優)
 『恐竜を掘ろう』(2013年)


小田和正
(おだ かずまさ/1947年〜/ミュージシャン)
 『いつか どこかで』(1992年)
 『緑の街』(1997年)


北野武ビートたけし
(きたの たけし/1947年〜/コメディアン、俳優、映画監督)
 『その男、凶暴につき』(1989年)
 『3‐4X10月』(1990年)
 『あの夏、いちばん静かな海。』(1991年)
 『ソナチネ』(1993年)
 『みんな〜やってるか!』(1995年)
 『キッズ・リターン』(1996年)
 『HANA‐BI』(1998年)
 『菊次郎の夏』(1999年)
 『BROTHER』(2001年)
 『Dolls』(2002年)
 『座頭市』(2003年)
 『TAKESHI'S』(2005年)
 『監督・ばんざい!』(2007年)
 『それぞれのシネマ「素晴らしき休日」』(2007年)
 『アキレスと亀』(2008年)
 『アウトレイジ』(2010年)
 『アウトレイジ ビヨンド』(2012年)
 『龍三と七人の子分たち』(2015年)
 『アウトレイジ 最終章』(2017年)
 『北野井子「Begin」』(MV/1998年)


油井昌由樹
(ゆい まさゆき/1947年〜/俳優、その他)
 『ボートハウス「ケープライトストーリー」』(1983年)
 『メントスキャンディ』(CM/1983年)
 『ヤマハON and OFF』(テレビバラエティ/1986年)
 『「CATALOGIC」ビデオカタログ』(1987年)
 『GENERAL WAVE』(OV/1988年)
 『黒澤明のすべて』(テレビバラエティ/1991年)
 『黒澤明・米国監督協会ジミー賞受賞挨拶ビデオ』(1992年)
 『黒澤明シアター・映画世界の広場だ1、2』(テレビバラエティ/1993年)
 『虹のMD‐90就航』(CM/1996年)


あがた森魚
(あがた もりお/1948年〜/ミュージシャン)
 『僕は天使ぢゃないよ』(1974年)
 『オートバイ少女』(1994年)
 『港のロキシー』(1999年)


池島ゆたか
(いけじま ゆたか/1948年〜/俳優、映画監督)
 『ザ・ONANIE レズ』(1991年)
 『ハードレズ 本番㊙奴隷』(1992年)
 『剃毛緊縛魔』(1992年)
 『ザ・裏本番 生いじり』(1992年)
 『団地妻 不倫つまみ喰い』(1992年)
 『ハードレズ 本番舌技』(1992年)
 『新人OL 婦人科検診』(1993年)
 『裏本番 嗅ぐ』(1993年)
 『本番実技‐裂けちゃう‐』(1993年)
 『ゲイのおもちゃ箱』(1993年)
 『痴漢電車 指師で開きます!』(1993年)
 『女子大生 後から突き上げて』(1993年)
 『絶頂onanie もっと強く』(1993年)
 『本番下半身』(1994年)
 『本番㊙夫婦生活』(1994年)
 『どスケベ姉さん‐ハメ狂い』(1994年)
 『どスケベ姉さん‐下半身拭い‐』(1994年)
 『痴漢電車 むりやり開く!』(1994年)
 『生撮り本番 ハードバイブレズ』(1994年)
 『本番丸出し下半身』(1994年)
 『ミステイク』(1995年)
 『人妻逆ナンパ』(1995年)
 『痴漢電車 痴漢のテクニック』(1995年)
 『色情女子便所 したたる!』(1995年)
 『咥える人妻たち』(1995年)
 『喪服妻 責めなぶり』(1996年)
 『危なく愛して LOVE ME DANGER』(1996年)
 『わいせつ秘書 肉体ご奉仕』(1996年)
 『濃密舌技 めくりあげる』(1996年)
 『コギャル・コマダム・人妻・美熟女 淫乱謝肉祭』(1996年)
 『SM教師 教え子に縛られて』(1996年)
 『好色女類図鑑 美味しい人妻たち』(1996年)
 『東京SEXゾーン 乱交!カップル喫茶』(1997年)
 『美人秘書 パンストを剥ぐ』(1997年)
 『淫行家族 義母と女房の妹』(1997年)
 『巨乳・美乳・淫乳〜揉みくらべ〜』(1997年)
 『目隠しレイプ 人妻性態調査』(1997年)
 『こんな、ふたり』(1998年)
 『薄毛の色情女』(1998年)
 『超いんらん 姉妹どんぶり』(1998年)
 『ONANIE一家‐バイブ蕾責め‐』(1998年)
 『花嫁バイブ淫行 えぐる』(1998年)
 『セールスレディ 肉体訪問販売』(1998年)
 『性悪女 茂みのぬくもり』(1998年)
 『ザ・痴漢教師2 脱がされた制服』(1998年)
 『痴情報道 悦辱肉しびれ』(1998年)
 『ワイセツ教師〜校長の陰謀〜』(1998年)
 『ぼくとダディーのこと』(1999年)
 『欲しがる愛人、求める人妻』(1999年)
 『巨乳秘書 パンストの湿り』(1999年)
 『痴漢電車 開いて濡らす』(1999年)
 『ザ・痴漢教師3 制服の匂い』(1999年)
 『魅惑の令嬢 Gの快感』(1999年)
 『不倫女医の舌技カルテ』(1999年)
 『援交コギャル おじ様に溺れて』(2000年)
 『ふりむけば君がいて』(2000年)
 『性奴の宿 うごめく女尻』(2000年)
 『変態ハレンチ学園 危ない教室』(2000年)
 『奥様 ひそかな悦び』(2000年)
 『ロリ色の生下着』(2000年)
 『マンズ・マンズ・ワールド』(2000年)
 『痴漢電車 みだらなメス発情』(2001年)
 『ザ・痴漢教師4 制服を汚せ』(2001年)
 『女ざかり、SEX満開』(2001年)
 『おんな35才 熟れた腰使い』(2001年)
 『好き者家族 バイブで慰め』(2001年)
 『女ざかり 官能熟女』(2001年)
 『サド姉妹 ぬめる舌先』(2001年)
 『OL性告白 燃えつきた情事』(2002年)
 『危険な情事 人妻援助交際』(2002年)
 『芸能(裏)情事 熟肉の感触』(2002年)
 『猥褻ストーカー 暗闇で抱いて!』(2002年)
 『色情牝 乱れしぶき』(2002年)
 『デリヘル嬢 絹肌のうるおい』(2002年)
 『恋する男たち』(2002年)
 『ノーパン秘書 悶絶社長室』(2003年)
 『熱い肉体、濡れた一夜』(2003年)
 『ノーパン秘書2 悶絶大股開き』(2003年)
 『牝猫 くびれ腰』(2003年)
 『不倫妻の淫らな午後』(2003年)
 『痴漢電車 魅惑のよがり声』(2003年)
 『豊乳願望 悩殺パイズリ締め』(2004年)
 『淫乱なる一族 第一章 痴人たちの戯れ』(2004年)
 『淫乱なる一族 第二章 絶倫の果てに』(2004年)
 『欲求不満な女たち すけべ三昧』(2004年)
 『人妻タクシー 巨乳に乗り込め』(2004年)
 『愛のラビリンス』(2004年)
 『黒下着の好きもの女医』(2004年)
 『負け犬OL 毎日が発情期』(2005年)
 『人妻を濡らす蛇 SM至極編』(2005年)
 『タイムマシーン』(2005年)
 『痴漢電車 濡れ初めは夢心地』(2006年)
 『ホスト狂い 渇かない密汁』(2006年)
 『弁護士の秘書 奥出しでイカせて』(2006年)
 『熟女・人妻狩り』(2006年)
 『昭和エロ浪漫 生娘の恥じらい』(2006年)
 『乱れ三姉妹 うねる萌え尻』(2006年)
 『痴女教師 またがり飲む』(2007年)
 『奪う女 中出しの誘惑』(2007年)
 『続・昭和エロ浪漫‐夜のよろめき』(2007年)
 『奏愛のクロスロード』(2007年)
 『性欲診察 白衣のままで』(2007年)
 『婚前乱交 花嫁は牝になる』(2007年)
 『萌え痴女 またがりハメ放題』(2008年)
 『親友の妻 密会の黒下着』(2008年)
 『未亡人民宿 美熟乳しっぽり』(2008年)
 『超いんらん やればやるほどいい気持ち』(2008年)
 『半熟売春 糸ひく愛汁』(2008年)
 『人妻痴情 しとやかな性交』(2009年)
 『痴漢温泉 みだら湯覗き旅』(2009年)
 『不倫ファミリー 昼から生飲み』(2009年)
 『エッチな襦袢 濡れ狂う太もも』(2009年)
 『性愛婦人 淫夢にまみれて』(2010年)
 『未亡人銭湯 おっぱいの時間ですよ!』(2010年)
 『異常体験 いじくり変態汁』(2010年)
 『欲望の酒場 濡れ匂う色おんな』(2010年)
 『愛いろいろ‐lovely family‐』(2011年)
 『淫虐令嬢 吸いつく舌』(2011年)
 『いんび快楽館 感じて』(2011年)
 『その男、エロにつき アデュ〜!久保新二伝』(2011年)
 『婚前OL不埒に濡れて』(2012年)
 『ホテトル嬢 悦楽とろけ乳』(2012年)
 『人妻娼婦 もっと恥ずかしめて』(2012年)
 『エッチな体温白衣みだれ抜き』(2013年)
 『熟女の色香 豊潤な恥蜜』(2013年)
 『変態夫婦 とろける寝室』(2013年)
 『紅い発情 魔性の香り』(2014年)
 『官能エロ実話 ハメられた人妻』(2014年)
 『おやじ男優Z』(2014年)
 『恋するオヤジ ビンビンなお留守番』(2015年)
 『えろぼん!オヤジとムスコの性春日記』(2018年)


泉谷しげる
(いずみや しげる/1948年〜/ミュージシャン)
 『拳銃殺陣師・第1部 死闘篇』(1979年)
 『怒りの誕生』(1981年)
 『ハーレム・バレンタイン・デイ』(1982年)
 『デスパウダー』(1986年)
 『ネイビー・ロック・ウォー 撃破せよ!』(1990年)


柄本明
(えもと あきら/1948年〜/俳優)
 『空がこんなに青いわけがない』(1993年)


きたろう
(きたろう/1948年〜/コメディアン、俳優)
 『シティボーイズのFilm noir「ドキュメント 中村有志」』(2010年)


清水大敬
(しみず だいけい/1948年〜/映画監督、俳優)
 『レイプ願望 私をいかせて!』(1996年)
 『淫獣調教極限レイプ』(1997年)
 『変態レイプ 教師すすり泣く』(1998年)
 『美尻愛欲めぐり』(1998年)
 『制服凌辱 狙われた巨乳』(1998年)
 『どすけべ家族 貝くらべ』(2001年)
 『人妻暴行 身悶える乳房』(2001年)
 『双子姉妹 淫芯突きまくり』(2002年)
 『愛人熟女 肉隷従縄責め』(2008年)
 『人妻教師 レイプ揉みしごく』(2010年)
 『強制人妻 肉欲の熟れた罠』(2010年)
 『愛人OLえぐり折檻』(2011年)
 『淫行病棟 乱れ泣く白衣』(2011年)
 『巨乳理髪店 乱れ揉みくちゃ』(2012年)
 『発情バスガイド おしゃぶり巨乳』(2012年)
 『人妻禁猟区 屈辱的な月曜日』(2013年)
 『女教師と教え子』(2013年)
 『熟女ヨガ教室 今夜はギンギン!』(2015年)
 『未亡人下宿?エピソード3 裏口の開いてます』(2019年)
 『渡る世間は欲ばかり』(2019年)


谷ナオミ
(たに なおみ/1948年〜/俳優)
 『性の殺し屋』(1972年)


月亭八方
(つきてい はっぽう/1948年〜/落語家)
 『吉本ディレクターズ100「ちゃっちゃん」』(2007年)


大竹まこと
(おおたけ まこと/1949年〜/コメディアン、俳優)
 『シティボーイズのFilm noir「Dark on Dark」』(2010年)


ガッツ石松
(がっつ いしまつ/1949年〜/タレント、元ボクサー)
 『カンバック』(1990年)
 『罪と罰』(2011年)


武田鉄矢
(たけだ てつや/1949年〜/俳優、ミュージシャン)
 『プロゴルファー織部金次郎2 パーでいいんだ』(1994年)
 『プロゴルファー織部金次郎3 飛べバーディー』(1995年)
 『プロゴルファー織部金次郎4 シャンクシャンクシャンク』(1997年)
 『プロゴルファー織部金次郎5 愛しのロストボール』(1998年)


珠瑠美
(たま るみ/1949年〜/俳優)
 『復讐セックス 女が犯す』(1981年)
 『銀座ネオン街 女の絶頂』(1982年)
 『変態スワップ 女が舐める』(1982年)
 『淫婦つぼ狂い』(1982年)
 『OL色情日記 後ろから責めて』(1982年)
 『ザ・レイプ 肉刑』(1982年)
 『官能妻舌技責め』(1982年)
 『集団暴行 若妻悶絶!』(1982年)
 『電話暴行魔 犯された17人の若者』(1982年)
 『女子学生 淫舞』(1982年)
 『新妻残酷に犯す』(1982年)
 『プライベート・レッスン 名器教育』(1983年)
 『ドキュメントSEX女子大学』(1983年)
 『OL若妻女子高生 連続暴行』(1983年)
 『女子大生 可憐ないけにえ』(1983年)
 『淫らに犯して』(1983年)
 『女子大生・OL 出張変態部屋』(1983年)
 『絶頂スワップ 人妻くずし』(1984年)
 『乱れる人妻 恥ずかしい愛撫』(1984年)
 『香港クライマックス ザ・本番(香港ハードコア 淫欲)』(1984年)
 『制服狂時代』(1984年)
 『異常性犯罪 疲れる』(1984年)
 『暴走セックス 狂乱』(1984年)
 『痴漢と離婚妻』(1985年)
 『ハード・スキャンダル 本番』(1985年)
 『すけべ姉妹』(1985年)
 『ウイークエンドONANIE』(1985年)
 『連発絶頂テクニック』(1985年)
 『ワイセツドキュメント 連続婦女暴行』(1985年)
 『ザ・レイプ 倒錯SEX』(1986年)
 『倒錯縄責め』(1986年)
 『本番裏撮りOL』(1986年)
 『オフィスラブ ザ・性感』(1986年)
 『不倫の罠 満熟』(1986年)
 『香港絶倫夫人』(1986年)
 『ザ・悶絶』(1987年)
 『姉妹味くらべ』(1988年)
 『揺れる巨乳103cm』(1989年)
 『監禁 なぶる』(1989年)
 『縄で濡らす』(1989年)
 『課外授業 いかせて上げる』(1990年)
 『THE巨乳レズ』(1990年)
 『ダブルレイプ 変態調教』(1990年)
 『盗撮㊙暴行現場』(1990年)
 『若奥様SM監禁』(1991年)
 『いんらん巨乳妻』(1991年)
 『ダブルレイプ 姉妹連続暴行』(1991年)
 『連続拷問レイプ 漏らす!』(1991年)
 『女子大生 監禁調教』(1991年)
 『喪服妻の生下着 突っ込む』(1991年)
 『巨尻 ぶち抜く!』(1991年)
 『巨乳なぶり』(1991年)
 『ザ・拷問ONANIE』(1991年)
 『若奥様の生下着 濡れっぱなし』(1992年)
 『人妻不倫 夫にばれなければ!』(1992年)
 『背徳病院 女医の盗撮日記』(1992年)
 『若奥様 変態仕込み』(1992年)
 『新妻本番 ぐしょ濡れ生下着』(1992年)
 『白昼レイプ 監禁秘書室』(1993年)
 『神代弓子 ザ・本番ペッティング』(1993年)
 『若奥様 不倫漏す』(1993年)
 『本番熟女 こすり合い(艶熟女 悶え肌)』(1993年)
 『バイブONANIE ブルセラ篇』(1993年)
 『熟女スワップ 獣のように』(1994年)
 『喪服妻 浅く深く』(1994年)
 『美人秘書 テレホンONANIE』(1994年)
 『過激!! 同性愛撫 蜜の舌』(1994年)
 『出張ソープ 和風不倫妻(イヴ 和風恥じらい妻)』(1994年)
 『痴漢電車 長襦袢を狙え!』(1995年)
 『出張ONANIE 女課長の携帯バイブ』(1995年)
 『人妻痴漢体験 まさぐる』(1995年)
 『悶絶!! はしたない行為』(1995年)
 『和風不倫人妻 恥さらしな下半身』(1995年)
 『濡れまくり痴情妻』(1996年)
 『義母の長襦袢 淫らな匂い』(1996年)
 『乱行催眠 私は、こうして暴行された』(1996年)
 『聖まどか 美乳妻生本番』(1996年)
 『離婚妻の濡れ襦袢』(1996年)
 『スキモノ熟女 ぬめり下半身』(1997年)
 『ねっとり妻おねだり妻? 不倫妻またがる』(1997年)
 『媚薬』(2002年)


テリー伊藤
(てりー いとう/1949年〜/テレビプロデューサー、タレント)
 『10億円稼ぐ』(2010年)


照屋林賢
(てるや りんけん/1949年〜/ミュージシャン)
 『ティンク・ティンク』(1994年)


中田カウス
(なかた かうす/1949年〜/コメディアン)
 『吉本ディレクターズ100「ラブドール」』(2007年)


間寛平
(はざま かんぺい/1949年〜/コメディアン)
 『吉本ディレクターズ100「ボクとタケダくん」』(2007年)


松田優作
(まつだ ゆうさく/1949年〜1989年/俳優)
 『ア・ホーマンス』(1986年)


松本隆
(まつもと たかし/1949年〜/ミュージシャン、作詞家)
 『微熱少年』(1987年)


遠藤ミチロウ
(えんどう みちろう/1950年〜2019年/ミュージシャン)
 『お母さん、いい加減あなたの顔は忘れてしまいました』(2015年)
 『SHIDAMYOJIN シダミョウジン』(2017年)


奥田瑛二
(おくだ えいじ/1950年〜/俳優)
 『少女〜AN ADOLESCENT』(2001年)
 『るにん 東京テアトル』(2006年)
 『長い散歩』(2006年)
 『風の外側』(2007年)
 『今日子と修一の場合』(2013年)
 『ビート』(テレビドラマ/2011年)


島田洋七
(しまだ ようしち/1950年〜/コメディアン)
 『島田洋七佐賀のがばいばあちゃん』(2009年)


坂東玉三郎
(ばんどう たまさぶろう/1950年〜/歌舞伎俳優)
 『外科室』(1992年)
 『夢の女』(1993年)
 『天守物語』(1995年)


久石譲
(ひさいし じょう/1950年〜/作曲家)
 『Quartet カルテット』(2001年)


平口広美
(ひらくち ひろみ/1950年~/漫画家、AV俳優)
 『よこしま旅情日記』(AV/1991年)
 『北海道の甘い汁』