アーティスト映画リスト(1)

 必要があって、実在のアーティストを描いた映画(ドキュメンタリー含む)について調べているので、ブログにリストを載せてみる。
 必見・必読・必聴作品リスト同様、載せ忘れや表記ミス等は随時加筆・修正していきます。

 描かれたアーティストの誕生順。一部、アーティストと呼んでいいのか迷う人物も混じっていますが、そこは私の個人的な判断で加えておきました。


(目次) https://uryuu1969.hatenablog.com/entry/20130929/1388903697

 ―――――――――――――――――――――――――――――― 

(1)1799年以前の生まれのアーティスト



イブン・ルシュド
(abū al-walīd muḥammad ibn ʾaḥmad ibn rušd/1126年~1198年)
 『炎のアンダルシア』(1997年/ユーセフ・シャヒーン


アンドレイ・ルブリョフ
(Андре́й Рублёв/1360年〜1430年)
 『アンドレイ・ルブリョフ』(1971年/アンドレイ・タルコフスキー


世阿弥
(ぜあみ/1363年〜1443年)
 『世阿弥の能』(1991年/村山正実)


世宗
(세종/1397年~1450年)
 『世宗大王 星を追う者たち』(2019年/ホ・ジノ


ヒエロニムス・ボス
(Hieronymus Bosch/1450年頃〜1516年)
 『謎の天才画家 ヒエロニムス・ボス』(2016年/ホセ・ルイス・ロペス=リナレス)


レオナルド・ダ・ヴィンチ
(Leonardo da Vinci/1452年〜1519年)
 『レオナルド・ダ・ヴィンチ 美と知の迷宮』(2016年/ルカ・ルチーニ、ニコ・マラスピーナ)
 『アート・オン・スクリーン/天才画家ダ・ヴィンチのすべて』(2019年/フィル・グラブスキー)


ミケランジェロ・ブオナオーティ
(Michelangelo di Lodovico Buonarroti Simoni/1475年〜1564年)
 『華麗なる激情』(1965年/キャロル・リード
 『アート・オン・スクリーン/ミケランジェロ:愛と死』(2017年/デヴィッド・ビッカースタッフ)


ファン・ジニ
(黄真伊/約1506年〜1567年頃)
 『ファン・ジニ 映画版』(2007年/チャン・ユニョン)


千利休
(せんのりきゅう/1522年〜1591年)
 『千利休 本覺坊遺文』(1989年/熊井啓
 『利休』(1989年/勅使河原宏
 『利休にたずねよ』(2013年/田中光敏


ピーテル・ブリューゲル
(Pieter Bruegel/1525、1530年頃〜1569年)
 『ブリューゲルの動く絵』(2011年/レフ・マイェフスキ)


池坊専好(初代)
(いけのぼう せんこう/1536年〜1621年)
 『花戦さ』(2017年/篠原哲雄


ベロニカ・フランコ
(Veronica Franco/1546年〜1591年)
 『娼婦ベロニカ』(1998年/マーシャル・ハースコビッツ)


ウィリアム・シェイクスピア
(William Shakespeare/1564年〜1616年
 『恋におちたシェイクスピア』(1998年/ジョン・マッデン
 『もうひとりのシェイクスピア』(2011年/ローランド・エメリッヒ
 『シェイクスピアの庭』(2018年/ケネス・ブラナー


ミケランジェロ・メリージ・ダ・カラヴァッジオ
(Michelangelo Merisi da Caravaggio/1571年〜1610年)
 『カラヴァッジオ』(1986年/デレク・ジャーマン
 『カラヴァッジョ 天才画家の光と影』(2007年/アンジェロ・ロンゴーニ)


小堀遠州小堀政一
(こぼり えんしゅう、こぼり まさかず/1579年~1647年)
 『空中茶室を夢みた男』(2019年/田中千世子)


松花堂昭乗
(しょうかどう しょうじょう/1582年~1639年)
 『空中茶室を夢みた男』(2019年/田中千世子)


アルテミジア・ジェンティレスキ
(Artemisia Lomi Gentileschi/1593年〜1652年)
 『アルテミシア』(1997年/アニエス・メルレ)


レンブラント・ファン・レイン
(Rembrandt Harmenszoon van Rijn/1606年〜1669年)
 『描かれた人生』(1936年/アレクサンダー・コルタ)
 『レンブラントの夜警』(2007年/ピーター・グリーナウェイ
 『レンブラントは誰の手に』(2019年/ウケ・ホーヘンダイク)


モリエール
(Molière/1622年〜1673年)
 『モリエール 恋こそ喜劇』(2007年/ロラン・ティラール)


ジャン=バティスト・リュリ
Jean-Baptiste Lully/1632年〜1687年)
 『王は踊る』(2000年/ジェラール・コルビオ)


ヨハネス・フェルメール
(Johannes Vermeer/1632年〜1675年)
 『真珠の首飾りの少女』(2003年/ピーター・ウェーバー


マルキーズ・デュ・パルク
(Marquise-Thérèse de Gorla/1633年〜1668年)
 『女優マルキーズ』(1997年/べラ・ベルモン)


ジョン・ウィルモット(第2代ロチェスター伯)
(John Wilmot、2nd Earl of Rochester/1647年〜1680年)
 『リバティーン』(2004年/ローレンス・ダンモア)


ファリネッリ
(Farinelli/1705年〜1782年)
 『カストラート』(1994年/ジェラール・コルビオ)


ジャコモ・カサノバ
Giacomo Casanova/1725年~1798年
 『カサノバ~最期の恋~』(2019年/ブノワ・ジャコー


カロン・ド・ボーマルシェ
(Beaumarchais/1732年〜1799年)
 『ボーマルシェ フィガロの誕生』(1996年/エドワール・モリナロ)


マルキ・ド・サド
Marquis de Sade/1740年〜1814年)
 『クイルズ』(2000年/フィリップ・カウフマン


フランシスコ・デ・ゴヤ
(Francisco José de Goya y Lucientes/1746年〜1828年
 『ゴヤ』(1999年/カルロス・サウラ
 『宮廷画家ゴヤは見た』(2006年/ミロシュ・フォアマン


ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ
Johann Wolfgang von Goethe/1749年〜1832年
 『ゲーテの恋〜君に捧ぐ「若きウェルテルの悩み」〜』(2010年/フィリップ・シュテルツェル)


ロレンツォ・ダ・ポンテ
(Lorenzo Da Ponte/1749年〜1838年
 『ドン・ジョヴァンニ 天才劇作家とモーツァルトの出会い』(2009年/カルロス・サウラ


マリア・アンナ・モーツァルト
(Maria Anna Walburga Ignatia Mozart/1751年〜1829年
 『ナンネル・モーツァルト 哀しみの旅路』(2010年/ルネ・フェレ)


喜多川歌麿
(きたがわ うたまろ/1753年〜1806年)
 『歌麿をめぐる五人の女』(1946年/溝口健二
 『歌麿 夢と知りせば』(1977年/実相寺昭雄


ヴォルフガング・アマデウスモーツァルト
Wolfgang Amadeus Mozart/1756年〜1791年)
 『モーツァルト 青春への旅路』(1976年/クラウス・キルシュナー)
 『アマデウス』(1984年/ミロシュ・フォアマン
 『ドン・ジョヴァンニ 天才劇作家とモーツァルトの出会い』(2009年/カルロス・サウラ


シン・ユンボ
(申潤福/1758年〜没年不明)
 『美人図』(2008年/チョン・ユンス)


葛飾北斎
(かつしか ほくさい/1760年?〜1849年?)
 『北斎漫画』(1981年/新藤兼人
 『大英博物館プレゼンツ 北斎』(2017年/パトリシア・ウィートレイ)
 『HOKUSAI』(2020年/橋本一


東洲斎写楽
(とうしゅうさい しゃらく/1763年?〜1820年?)
 『写楽』(1995年/篠田正浩


ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン
Ludwig van Beethoven/1770年〜1827年
 『楽聖ベートーヴェン』(1936年/アベル・ガンス
 『不滅の恋/ベートーヴェン』(1994年/バーナード・ローズ)
 『敬愛なるベートーヴェン』(2006年/アニエスカ・ホランド


ジェイン・オースティン
(Jane Austen/1775年〜1817年)
 『ジェイン・オースティン 秘められた恋』(2007年/ジュリアン・ジャロルド)


ジョゼフ・マロード・ウィリアム・ターナー
(Joseph Mallord William Turner/1775年〜1851年)
 『ターナー、光に愛を求めて』(2014年/マイク・リー


ニコロ・パガニーニ
(Niccolò Paganini/1782年〜1840年
 『パガニーニ』(1989年/クラウス・キンスキー)
 『パガニーニ 愛と狂気のヴァイオリニスト』(2013年/バーナード・ローズ)


二宮金次郎二宮尊徳
(にのみや きんじろう、にのみや たかのり/1787年~1856年)
 『二宮金次郎物語 愛と情熱のかぎり』(1997年/後藤秀司)
 『二宮金次郎』(2019年/五十嵐匠)


ジョージ・ゴードン・バイロン
(George Gordon Byron/1788年~1824年)
 『幻の城 バイロンシェリー』(1988年/ゴンザロ・スアレス


テオドール・ジェリコー
(Théodore Géricault/1791年〜1824年)
 『ジェリコー・マゼッパ伝説』(1993年/バルタバス


パーシー・ビッシュ・シェリー
(Percy Bysshe Shelley/1792年~1822年)
 『幻の城 バイロンシェリー』(1988年/ゴンザロ・スアレス


ジョン・キーツ
John Keats/1795年〜1821年)
 『ブライト・スター いちばん美しい恋の詩』(2009年/ジェーン・カンピオン


フランツ・シューベルト
(Franz Peter Schubert/1797年〜1828年
 『未完成交響楽』(1933年/ウィリー・フォルスト)
 『夜曲(ノットゥルノ) シューベルトの愛の鼓動』(1988年/フリッツ・レーナー)


メアリー・シェリ
(Mary Wollstonecraft Godwin Shelley/1797年~1851年)
 『メアリーの総て』(2017年/ハイファ・アル・マンスール)


メアリー・アニング
(Mary Anning/1799年~1847年)
 『アンモナイトの目覚め』(2020年/フランシス・リー