好きな映画①(Aランク)

 自分の好きな映画の一覧を載せておくのは、趣味が合わない人間を近寄らせない効果があるらしい。無駄な言い争いは確かに面倒臭いので、こんなもの好きな奴とはネット上でも関わりたくないという人が逃げやすいよう、私も載せてみることにする。

 3段階に分けてみたりする。A(大好き)、B(好き)、C(参考)といった感じ。

Aランク→  https://uryuu1969.hatenablog.com/entry/20120427/1335514963

Bランク→ https://uryuu1969.hatenablog.com/entry/20120427/1335514916

Cランク→ https://uryuu1969.hatenablog.com/entry/20120427/1335514850


Aランク(大好き)

アラン・アーカッシュ『ロックンロール・ハイスクール』
アルフレッド・ヒッチコック『鳥』
アレックス・コックス『レポマン』
アレックス・コックス『ウォーカー』
アレハンドロ・ホドロフスキー『エル・トポ』
アレハンドロ・ホドロフスキーホーリー・マウンテン
アレハンドロ・ホドロフスキーエンドレス・ポエトリー
アンジェイ・ズラウスキー『ポゼッション』
アンドリュー・スタントンWALL・E/ウォーリー
アンドレイ・タルコフスキーノスタルジア
ヴィタリー・カネフスキー『ひとりで生きる』
ヴィンセント・ギャロバッファロー'66』
ウェス・クレイヴン鮮血の美学
ヴェラ・ヒティロヴァ『ひなぎく
ヴェルナー・ヘルツォーク『小人の饗宴』
ヴェルナー・ヘルツォークノスフェラトゥ
ウディ・アレンウディ・アレンの誰もが知りたがっているくせにちょっと聞きにくいSEXのすべてについて教えましょう
ウディ・アレン『カメレオンマン』
エミール・クストリッツァアンダーグラウンド
エミール・クストリッツァ『黒猫白猫』
エレム・クリモフ『炎628』
グァルティエロ・ヤコペッティ世界残酷物語
グァルティエロ・ヤコペッティフランコ・E・プロスペリ『続・世界残酷物語
グァアルティエロ・ヤコペッティフランコ・E・プロスペリ『ヤコペッティの大残酷』
クエンティン・タランティーノパルプ・フィクション
クリス・ヌーナン『ベイブ』
クリストファー・ノーランダークナイト
クリス・マルケルラ・ジュテ
K.S.ラヴィクマール『ムトゥ 踊るマハラジャ
コーエン兄弟バートン・フィンク
コーエン兄弟ノーカントリー
サミュエル・フラーショック集団
サム・ペキンパーワイルドバンチ
サリー・ポッター『オルランド
ジム・エイブラハムズ『ホット★ショット1、2』
ジム・ジャームッシュダウン・バイ・ロー
ジャック・タチ『ぼくの伯父さんの休暇』
ジャック・タチ『ぼくの伯父さん』
ジャック・タチ『プレイタイム』
ジャック・タチトラフィック
ジャン=リュック・ゴダール『ウイークエンド』
ジャン=リュック・ゴダールヌーヴェルヴァーグ
ジョージ・A・ロメロナイト・オブ・ザ・リビングデッド
ジョージ・A・ロメロザ・クレイジーズ
ジョージ・A・ロメロ『マーティン』
ジョージ・A・ロメロ『ゾンビ』
ジョージ・ダニング『イエロー・サブマリン』
ジョージ・ミラー『マッドマックス』
ジョージ・ミラー『ベイブ/都会へ行く』
ジョナス・メカスリトアニアへの旅の追憶』
ジョン・カーペンター『ハロウィン』
ジョン・カーペンターゴースト・オブ・マーズ
ジョン・ランディス『ブルースブラザース』
ジョン・ランディスブルース・ブラザース2000』
スタンリー・キューブリック博士の異常な愛情
スタンリー・キューブリック2001年宇宙の旅
スタンリー・キューブリック時計じかけのオレンジ
スタンリー・キューブリックフルメタル・ジャケット
スティーヴン・スピルバーグ未知との遭遇
ストローブ=ユイレ『アンナ・マグダレーナ・バッハの日記』
ストローブ=ユイレ『エンペドクレスの死』
ダグラス・トランブルサイレント・ランニング
チャールズ・F・ライズナー『キートンの蒸気船』
チャールズ・チャップリン『キッド』
チャールズ・チャップリン『黄金狂時代』
チャールズ・チャップリン『街の灯』
チャールズ・チャップリン『モダン・タイムス』
チャールズ・ロートン狩人の夜
デヴィッド・クローネンバーグシーバース
デヴィッド・クローネンバーグスキャナーズ
デヴィッド・クローネンバーグビデオドローム
デヴィッド・クローネンバーグザ・フライ
デヴィッド・クローネンバーグイグジステンズ
デヴィッド・バーンデヴィッド・バーンのトゥルー・ストーリー』
デヴィッド・リンチイレイザーヘッド
デヴィッド・リンチブルー・ベルベット
デヴィッド・リンチロスト・ハイウェイ
デヴィッド・リンチストレイト・ストーリー
デニス・ホッパーイージー・ライダー
デニス・ホッパー『ラストムービー』
デビッド・ザッカ―、ピーター・シーガル裸の銃を持つ男』三部作
テリー・ギリアム未来世紀ブラジル
テリー・ジョーンズモンティ・パイソン ライフ・オブ・ブライアン』
デレク・ジャーマン『エンジェリック・カンヴァセーション』
デレク・ジャーマン『イン・ザ・シャドウ・オブ・サン』
デレク・ジャーマン『ザ・ラスト・オブ・イングランド
デレク・ジャーマンエドワードⅡ』
トッド・フィリップス『ジョーカー』
トビー・フーパー悪魔のいけにえ
ナディア・タス『マルコム』
バスター・キートン『セブン・チャンス』
バフティヤル・フドイザナーロフ『ルナ・パパ』
ハーモニー・コリンガンモ
ハワード・ホークス赤ちゃん教育
ピーター・ウィアー『ピクニックatハンギングロック
ピーター・ボグダノヴィッチペーパー・ムーン
ピート・ドクター、デヴィッド・シルヴァーマン、リー・アンクリッチ『モンスターズ・インク
ザ・ビートルズ『マジカル・ミステリー・ツアー』
フィリップ・ド・ブロカまぼろしの市街戦』
フォルカー・シュレンドルフブリキの太鼓
ブラザーズ・クウェイ『ストリート・オブ・クロコダイル』
フランシス・F・コッポラ『地獄の黙示録
フランシス・F・コッポラ『ワン・フロム・ザ・ハート』
ブレイク・エドワーズピンクパンサー』シリーズ
ペドロ・アルモドバル『キカ』
マイケル・マン『ヒート』
マシュー・ボーンキック・アス
ヤン・シュヴァンクマイエル『男のゲーム』
ヤン・シュヴァンクマイエル『ジャバウォッキー』
ヤン・シュヴァンクマイエル『オテサーネク 妄想の子供』
ラース・フォン・トリアーダンサー・イン・ザ・ダーク
ラース・フォン・トリアー『イディオッツ』
リチャード・C・サラフィアンバニシング・ポイント
リチャード・レスタービートルズがやって来る ヤァ!ヤァ!ヤァ!』
リチャード・レスター『ナック』
ルチオ・フルチサンゲリア
ルチオ・フルチ地獄の門
ルネ・ラルーファンタスティック・プラネット
レオス・カラックス『ポーラX』
レオ・マッケリー『我輩はカモである』
ロバート・アルトマン『M★A★S★H』
ロバート・アルトマン『ザ・プレイヤー』
ロバート・ネルソン『この西瓜野郎』
ロベール・ブレッソン少女ムシェット
ロベール・ブレッソンラルジャン





庵野秀明樋口真嗣シン・ゴジラ
市川準ノーライフキング
石井聰互『爆裂都市』
石井聰互『逆噴射家族
伊藤高志『SPACY』
内田建太郎『ザ・ショックス 世界の目撃者』
岡本喜八ダイナマイトどんどん
押井守うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー
押井守機動警察パトレイバー2 the movie
小津安二郎東京物語
小津安二郎秋刀魚の味
北野武ソナチネ
北野武『みんな~やってるか!』
黒澤明まあだだよ
佐藤雅彦『kino』
相米慎二台風クラブ
相米慎二『東京上空いらっしゃいませ』
相米慎二『魚影の群れ』
長久允『そうして私たちはプールに金魚を、』
二宮健『チワワちゃん』
長谷川和彦太陽を盗んだ男
東陽一『サード』
古澤憲吾『ニッポン無責任時代
水島努『映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ』
宮﨑駿『魔女の宅急便
山下敦弘『断面』
山下敦弘リアリズムの宿
山下敦弘リンダリンダリンダ
山田大樹七人のおたく
湯浅政明マインド・ゲーム
湯浅政明夜明け告げるルーのうた
若松孝二『天使の恍惚』