2019-10-06から1日間の記事一覧

偽百人一首への道

(22番)「わき腹に 開きし傷口 塩ぬれば これやかましき 嵐のごとく」(奮若羅康秀) 『ヨルタモリ』を再観賞しているうちに、李沢先生に倣って偽百人一首を1番から100番まで創りたくなり、現在鋭意編纂中。完成するかどうかは分からないけれど。