2001-01-01から1年間の記事一覧

芸術系の道に進みたい人のための必見・必読・必聴作品リスト(小説:国内31)

[小説(国内31)] 2024年 相場英雄『ゼロ打ち』(2024年) 青柳碧人『怪談刑事』(2024年) 秋吉理香子『殺める女神の島』(2024年) 朝井まかて『秘密の花園』(2024年) 浅倉秋成『家族解散まで千キロメートル』(2024年) 朝倉宏景『ゴミの王国』(2024年…

芸術系の道に進みたい人のための必見・必読・必聴作品リスト(小説:国内30)

[小説(国内30)] 2023年 相川英輔『黄金蝶を追って』(2023年) 相川真『京都岡崎、月白さんとこ 星降る空の夢の先』(2023年) 逢坂冬馬『歌われなかった海賊へ』(2023年) 相場英雄『覇王の轍』(2023年) 相場英雄『心眼』(2023年) 相場英雄『サドン…

芸術系の道に進みたい人のための必見・必読・必聴作品リスト(小説:国内29)

[小説(国内29)] 2022年 青羽悠『幾千年の声を聞く』(2022年) 青本雪平『バールの正しい使い方』(2022年) 青柳碧人『ナゾトキ・ジパング』(2022年) 青山七恵『はぐれんぼう』(2022年) 青山文平『やっと訪れた春に』(2022年) 青山美智子『月の立つ…

芸術系の道に進みたい人のための必見・必読・必聴作品リスト(小説:国内28)

[小説(国内28)] 2021年 逢坂冬馬『同志少女よ、敵を撃て』(2021年) 相沢沙呼『invert 城塚翡翠倒叙集』(2021年) 相場英雄『マンモスの抜け殻』(2021年) 青谷真未『水野瀬高校放送部の四つの声』(2021年) 蒼月海里『要塞都市アルカのキセキ』(2021…

芸術系の道に進みたい人のための必見・必読・必聴作品リスト(小説:国内27)

[小説(国内27)] 2020年 相川英輔『ハンナのいない10月は』(2020年) 相沢沙呼『教室に並んだ背表紙』(2020年) 会田誠『げいさい』(2020年) 相場英雄『アンダークラス』(2020年) 青羽悠『凪に溺れる』(2020年) 青本雪平『ぼくのすきなせんせい』(…

芸術系の道に進みたい人のための必見・必読・必聴作品リスト(小説:国内26)

[小説(国内26)](戯曲含む) 2018年〜2019年 相場英雄『血の雫』(2018年) 蒼井碧『オーパーツ 死を招く至宝』(2018年) 青崎有吾『早朝始発の殺風景』(2018年) 碧野圭『駒子さんは出世なんてしたくなかった』(2018年) 青柳碧人『二人の推理は夢見が…

芸術系の道に進みたい人のための必見・必読・必聴作品リスト(小説:国内25)

[小説(国内25)](戯曲含む) 2016年〜2017年 相沢沙呼『小説の神様』(2016年) 相場英雄『ガラパゴス』(2016年) 相場英雄『クランクイン』(2016年) 青崎有吾『図書館の殺人』(2016年) 青崎有吾『ノッキンオン・ロックドドア』(2016年) 青谷真未『…

芸術系の道に進みたい人のための必見・必読・必聴作品リスト(小説:国内24)

[小説(国内24)](戯曲含む) 2014年〜2015年 藍沢季『名前のない星の物語』(2014年) 相場英雄『トラップ』(2014年) 青山七恵『風』(2014年) 青山文平『鬼はもとより』(2014年) 秋吉理香子『放課後に死者は戻る』(2014年) 朝井まかて『阿蘭陀西鶴…

芸術系の道に進みたい人のための必見・必読・必聴作品リスト(小説:国内23)

[小説(国内23)](戯曲含む) 2012年〜2013年 相沢沙呼『ココロ・ファインダ』(2012年) 相場英雄『震える牛』(2012年) 青崎有吾『体育館の殺人』(2012年) 青山七恵『花嫁』(2012年) 青山七恵『すみれ』(2012年) 青柳碧人『希土類少女』(2012年)…

芸術系の道に進みたい人のための必見・必読・必聴作品リスト(小説:国内22)

[小説(国内22)](戯曲含む) 2010年〜2011年 蒼井上鷹『バツリスト』(2010年) 碧野圭『失業パラダイス』(2010年) 青山七恵『お別れの音』(2010年) 赤川次郎『指定席』(2010年) 赤染晶子『乙女の密告』(2010年) 朱野帰子『マタタビ潔子の猫魂』(…

芸術系の道に進みたい人のための必見・必読・必聴作品リスト(小説:国内21)

[小説(国内21)](戯曲含む) 2008年〜2009年 相原あきら『釘男』(2008年) 蒼井上鷹『ホームズのいない町 13のまだらな推理』(2008年) 碧野圭『雪白の月』(2008年) 青山七恵『やさしいため息』(2008年) 赤井三尋『どこかの街の片隅で』(2008年) …

芸術系の道に進みたい人のための必見・必読・必聴作品リスト(小説:国内20)

[小説(国内20)](戯曲含む) 2006年〜2007年 愛川欽也『黄昏れて初恋』(2006年) 青井夏海『星降る楽園でおやすみ』(2006年) 青来有一『爆心』(2006年) 青山七恵『ひとり日和』(2006年) 赤川次郎『悲劇のヒロイン』(2006年) 朝倉かすみ『ほかに誰…

芸術系の道に進みたい人のための必見・必読・必聴作品リスト(小説:国内19)

[小説(国内19)](戯曲含む) 2004年〜2005年 赤川次郎『さすらい』(2004年) 赤川次郎『森がわたしを呼んでいる』(2004年) 明野照葉『ひとごろし』(2004年) 浅倉卓弥『君の名残を』(2004年) 浅田次郎『輪違屋糸里』(2004年) 浅田次郎『霧笛荘夜話…

芸術系の道に進みたい人のための必見・必読・必聴作品リスト(小説:国内18)

[小説(国内18)](戯曲含む) 2002年〜2003年 赤川次郎『校庭に、虹は落ちる』(2002年) 赤川次郎『メリー・ウィドウ・ワルツ』(2002年) 浅暮三文『石の中の蜘蛛』(2002年) 浅田次郎『椿山課長の七日間』(2002年) 浅田次郎『沙高樓綺譚』(2002年) …

芸術系の道に進みたい人のための必見・必読・必聴作品リスト(小説:国内17)

[小説(国内17)](戯曲含む) 2000年〜2001年 赤川次郎『秘密のひととき』(2000年) 赤川次郎『乳母車の狙撃者』(2000年) 赤川次郎『晩夏』(2000年) 赤川次郎『迷子の眠り姫』(2000年) 赤川次郎『幽霊の怪』(2000年) 赤川次郎『そして、楽隊は行く…

芸術系の道に進みたい人のための必見・必読・必聴作品リスト(小説:国内16)

[小説(国内16)](戯曲含む) 1990年代後半 赤川次郎『サラリーマンよ悪意を抱け』(1995年) 赤瀬川隼『白球残映』(1995年) 阿部和重『ABC戦争』(1995年) 雨森零『首飾り』(1995年) 綾辻行人『鳴風荘事件 殺人方程式Ⅱ』(1995年) 綾辻行人『眼球綺…

芸術系の道に進みたい人のための必見・必読・必聴作品リスト(小説:国内15)

[小説(国内15)](戯曲含む) 1990年代前半 赤川次郎『微熱』(1990年) 我孫子武丸『探偵映画』(1990年) 安部譲二『俺達は天使じゃない』(1990年) 安部龍太郎『血の日本史』(1990年) 綾辻行人『殺人鬼』(1990年) 綾辻行人『霧越邸殺人事件』(1990…

芸術系の道に進みたい人のための必見・必読・必聴作品リスト(小説:国内14)

[小説(国内14)](戯曲含む) 1980年代後半 赤川次郎『白い雨』(1985年) 赤川次郎『壁際族に花束を』(1985年) 赤川次郎『死体は眠らない』(1985年) 渥美饒兒『ミッドナイト・ホモサピエンス』(1985年) 石井桃子『べんけいとおとみさん』(1985年) …

芸術系の道に進みたい人のための必見・必読・必聴作品リスト(小説:国内13)

[小説(国内13)](戯曲含む) 1980年代前半 赤川次郎『結婚案内ミステリー風』(1980年) 赤川次郎『死体置場で夕食を 』(1980年) 赤川次郎『幽霊から愛をこめて』(1980年) 赤川次郎『上役のいない月曜日』(1980年) 赤川次郎『一日だけの殺し屋』(19…

芸術系の道に進みたい人のための必見・必読・必聴作品リスト(小説:国内12)

[小説(国内12)](戯曲含む) 1970年代後半 有吉佐和子『複合汚染』(1975年) 有吉佐和子『鬼怒川』(1975年) 井出孫六『アトラス伝説』(1975年) 井上ひさし『ドン松五郎の生活』(1975年) 井上ひさし『おれたちと大砲』(1975年) 井上靖『わが母の記…

芸術系の道に進みたい人のための必見・必読・必聴作品リスト(小説:国内11)

[小説(国内11)](戯曲含む) 1970年代前半 有吉佐和子『芝桜』(1970年) 池波正太郎『編笠十兵衛』(1970年) 乙骨淑子『こちらポポーロ島応答せよ』(1970年) 梶山季之『青い旋律』(1970年) 梶山季之『犯罪日誌』(1970年) かどのえいこ(角野栄子)…

芸術系の道に進みたい人のための必見・必読・必聴作品リスト(小説:国内10)

[小説(国内10)](戯曲含む) 1960年代後半 安部公房『榎本武揚』(1965年) 有吉佐和子『一の糸』(1965年) 安西篤子『張少子の話』(1965年) 池波正太郎『忍者丹波大介』(1965年) 池波正太郎『娼婦の眼』(1965年) 池波正太郎『青空の街』(1965年)…

芸術系の道に進みたい人のための必見・必読・必聴作品リスト(小説:国内9)

[小説(国内9)](戯曲含む) 1960年代前半 池波正太郎『錯乱』(1960年) 池波正太郎『応仁の乱』(1960年) 池波正太郎『真田騒動 恩田木工』(1960年) 井上靖『しろばんば』(1960年) 開高健『ロビンソンの末裔』(1960年) 川内康範『誰よりも君を愛す…

芸術系の道に進みたい人のための必見・必読・必聴作品リスト(小説:国内8)

[小説(国内8)](戯曲含む) 1950年代 井上靖『闘牛』(1950年) 井伏鱒二『本日休診』(1950年) 井伏鱒二『遥拝隊長』(1950年) 内田百閒『贋作吾輩は猫である』(1950年) 大岡昇平『武蔵野夫人』(1950年) 木村艸太『魔の宴』(1950年) 今日出海『天…

芸術系の道に進みたい人のための必見・必読・必聴作品リスト(小説:国内7)

[小説(国内7)](戯曲含む) 1940年代 海野十三『怪鳥艇』(1940年) 岡本かの子『生々流転』(1940年) 織田作之助『夫婦善哉』(1940年) 河内仙介『軍事郵便』(1940年) 川端康成『旅への誘ひ』(1940年) 川端康成『正月三ヶ日』(1940年) 川端康成『…

芸術系の道に進みたい人のための必見・必読・必聴作品リスト(小説:国内6)

[小説(国内6)](戯曲含む) 1930年代 井伏鱒二『夜ふけと梅の花』(1930年) 井伏鱒二『なつかしき現実』(1930年) 井伏鱒二『山椒魚』(1930年) 井伏鱒二『点滴・釣鐘の音』(1930年) 川端康成『浅草紅団』(1930年) 谷崎潤一郎『吉野葛』(1930年) …

芸術系の道に進みたい人のための必見・必読・必聴作品リスト(小説:国内5)

[小説(国内5)](戯曲含む) 1920年代 芥川龍之介『杜子春』(1920年) 菊池寛『真珠夫人』(1920年) 佐藤春夫『美しい町』(1920年) 志賀直哉『小僧の神様』(1920年) 志賀直哉『焚火』(1920年) 志賀直哉『真鶴』(1920年) 室生犀星『結婚者の手記 …

芸術系の道に進みたい人のための必見・必読・必聴作品リスト(小説:国内4)

[小説(国内4)](戯曲含む) 1910年代 泉鏡花『歌行燈』(1910年) 岩野泡鳴『毒薬を飲む女』(1910年) 谷崎潤一郎『刺青』(1910年) 近松秋江『別れたる妻へ送る手紙』(1910年) 夏目漱石『門』(1910年) 正宗白鳥『微光』(1910年) 中勘助『銀の匙』…

芸術系の道に進みたい人のための必見・必読・必聴作品リスト(小説:国内3)

[小説(国内3)](戯曲含む) 1900年代 泉鏡花『高野聖』(1900年) 国木田独歩『武蔵野』(1901年) 田山花袋『重右衛門の最期』(1902年) 村井弦斎『食道楽』(1903年) 村井弦斎『酒道楽』(1903年) 小杉天外『魔風恋風』(1903年〜1904年) 国木田独歩…

芸術系の道に進みたい人のための必見・必読・必聴作品リスト(小説:国内2)

[小説(国内2)](戯曲含む) 1800年〜1899年 曲亭馬琴『椿説弓張月』(1807年〜1811年) 曲亭馬琴『南総里見八犬伝』(1814年〜1842年) 曲亭馬琴『傾城水滸伝』(1825年) 曲亭馬琴『近世説美少年録』(1829年〜1830年) 曲亭馬琴『開巻驚奇侠客伝』(1832…