芸術系の道に進みたい人のための必見・必読・必聴作品リスト(小説:国内26)

[小説(国内26)](戯曲含む) 2018年〜2019年



相場英雄『血の雫』(2018年)
蒼井碧『オーパーツ 死を招く至宝』(2018年)
青崎有吾『早朝始発の殺風景』(2018年)
碧野圭『駒子さんは出世なんてしたくなかった』(2018年)
青柳碧人『二人の推理は夢見がち』(2018年)
青山七恵『ブルーハワイ』(2018年)
青山美智子『猫のお告げは樹の下で』(2018年)
赤松利市『藻屑蟹』(2018年)
赤松利市『鯖』(2018年)
赤松利市『らんちう』(2018年)
阿川佐和子『ことことこーこ』(2018年)
秋竹サラダ『祭火小夜の後悔』(2018年)
秋保水菓『コンビニなしでは生きられない』(2018年)
秋吉理香子『ガラスの殺意』(2018年)
朱野帰子『対岸の家事』(2018年)
朱野帰子『会社を綴る人』(2018年)
朝井まかて『雲上雲下』(2018年)
朝井まかて『草々不一』(2018年)
朝倉かすみ『平場の月』(2018年)
浅田次郎『長く高い壁 The Great Wall』(2018年)
あさのあつこ『ぼくがきみを殺すまで』(2018年)
浅原ナオト『彼女が好きなものはホモであって僕ではない』(2018年)
朝比奈あすか『みなさんの爆弾』(2018年)
朝比奈あすか『人生のピース』(2018年)
朝吹真理子『TIMELESS』(2018年)
麻見和史『骸の鍵』(2018年)
芦沢央『火のないところに煙は』(2018年)
芦辺拓『帝都探偵大戦』(2018年)
浅生鴨『どこでもない場所』(2018年)
安壇美緒『天龍院亜希子の日記』(2018年)
阿津川辰海『星詠師の記憶』(2018年)
阿刀田高『怪しくて妖しくて』(2018年)
我孫子武丸『怪盗不思議紳士』(2018年)
我孫子武丸『凛の弦音』(2018年)
阿部暁子『また君と出会う未来のために』(2018年)
天祢涼『もう教祖しかない!』(2018年)
天野純希『雑賀のいくさ姫』(2018年)
飴村行『粘膜探偵』(2018年)
綾崎隼『君を描けば嘘になる』(2018年)
彩瀬まる『不在』(2018年)
彩瀬まる『珠玉』(2018年)
新井素子、葉真中顕、他『謎々 将棋・囲碁』(2018年)
荒木スミシ『キルユアアイドル』(2018年)
有栖川有栖『インド倶楽部の謎』(2018年)
安生正『レッドリスト』(2018年)
安藤祐介『本のエンドロール』(2018年)
伊岡瞬『冷たい檻』(2018年)
伊兼源太郎『巨悪』(2018年)
石井遊佳百年泥』(2018年)
石川宗生『半分世界』(2018年)
石黒敦久『笑う書店員の多忙な日々』(2018年)
石田千『ヲトメノイノリ』(2018年)
石持浅海『崖の上で踊る』(2018年)
伊集院静『日傘を差す女』(2018年)
市川憂人『グラスバードは還らない』(2018年)
一木けい『1ミリの後悔もない、はずがない』(2018年)
逸木裕『星空の16進数』(2018年)
伊藤朱里『緑の花と赤い芝生』(2018年)
いとうせいこう『小説禁止令に賛同する』(2018年)
伊吹亜門『刀と傘 明治京洛推理帖』(2018年)
伊与原新『コンタミ 科学汚染』(2018年)
伊与原新『月まで三キロ』(2018年)
岩井圭也『永遠についての証明』(2018年)
岩井三四二『歌え、汝龍たりし日々を 始皇帝紀』(2018年)
岩城けいMatt』(2018年)
岩城裕明『呪いに首はありますか』(2018年)
宇佐美まこと『熟れた月』(2018年)
宇佐美まこと『骨を弔う』(2018年)
宇佐美まこと『少女たちは夜歩く』(2018年)
宇佐美まこと『聖者が街にやって来た』(2018年)
内田春菊『ダンシング・マザー』(2018年)
鵜林伸也『ネクスト・ギグ』(2018年)
冲方丁『破蕾』(2018年)
冲方丁麒麟児』(2018年)
梅原克文テュポーンの楽園』(2018年)
宇山佳佑『この恋は世界でいちばん美しい雨』(2018年)
上野そら『あなたが母親の手料理を食べられる回数は、残り328回です。』(2018年)
江上剛『蕎麦、食べていけ!』(2018年)
江中みのり『吉原百菓ひとくちの夢』(2018年)
榎田ユウリ『この春、とうに死んでるあなたを探して』(2018年)
円城塔『文字渦』(2018年)
遠藤彩見『イメコン』(2018年)
遠藤徹七福神戦争』(2018年)
王谷晶『完璧じゃない、あたしたち』(2018年)
大崎梢『ドアを開けたら』(2018年)
大島真寿美『モモコとうさぎ』(2018年)
大城立裕『あなた』(2018年)
太田忠司、田丸雅智『ショートショート美術館 名作絵画の光と闇』(2018年)
大濱普美子『十四番線上のハレルヤ』(2018年)
大前粟生『回転草』(2018年)
大山淳子『赤い靴』(2018年)
大山誠一郎『アリバイ崩し承ります』(2018年)
岡崎琢磨『春待ち雑貨店 ぷらんたん』(2018年)
岡崎琢磨『夏を取り戻す』(2018年)
岡崎琢磨『九十九書店の地下には秘密のバーがある』(2018年)
オーガニックゆうき『入れ子の水は月に轢かれ』(2018年)
小川洋子『口笛の上手な白雪姫』(2018年)
尾北圭人『自殺幇女』(2018年)
荻原浩『それでも空は青い』(2018年)
奥泉光『雪の階』(2018年)
尾崎世界観千早茜『犬も食わない』(2018年)
尾﨑英子『有村家のその日まで』(2018年)
尾粼英子『くらげホテル』(2018年)
小山田浩子『庭』(2018年)
織守きょうや『世界の終わりと始まりの不完全な処遇』(2018年)
織守きょうや『ただし、無音に限り』(2018年)
温又柔『空港時光』(2018年)
垣谷美雨『定年オヤジ改造計画』(2018年)
垣谷美雨『四十歳、未婚出産』(2018年)
垣根涼介『信長の原理』(2018年)
柿原将彦『隣のずこずこ』(2018年)
角田光代『私はあなたの記憶のなかに』(2018年)
伽古屋圭市『断片のアリス』(2018年)
鹿島茂『カサノヴァ 人類史上最高にモテた男の物語』(2018年)
梶よう子『父子ゆえ』(2018年)
片山優子『ぼくとニケ』(2018年)
勝山海百合『厨師、怪しい鍋と旅をする』(2018年)
門井慶喜新撰組の料理人』(2018年)
金井美恵子スタア誕生』(2018年)
神永学『悪魔と呼ばれた男』(2018年)
加茂隆康『法廷弁論』(2018年)
川上未映子『ウィステリアと三人の女たち』(2018年)
川口晴『山猫クー』(2018年)
神田茜『七色結び』(2018年)
木内昇『火影に咲く』(2018年)
木皿泉『さざなみのよる』(2018年)
北里紗月『清らかな、世界の果てで』(2018年)
北野勇作『その先には何か!? じわじわ気になる(ほぼ)100字の小説』(2018年)
北野勇作『その正体は何だ!?じわじわ気になる(ほぼ)100字の小説』(2018年)
喜多喜久『「はじめまして」を3000回』(2018年)
木下昌輝『兵』(2018年)
木下昌輝『宇喜多の楽土』(2018年)
木原音瀬『罪の名前』(2018年)
木村紅美『雪子さんの足音』(2018年)
京極夏彦『虚談』(2018年)
桐野夏生『路上のX』(2018年)
桐野夏生『ロンリネス』(2018年)
久坂部羊介護士K』(2018年)
草凪優『ジェラシー』(2018年)
草野原々『最後にして最初のアイドル』(2018年)
櫛木理宇『鵜頭川村事件』(2018年)
久保寺健彦『青少年のための小説入門』(2018年)
窪美澄『じっと手を見る』(2018年)
倉数茂『名もなき王国』(2018年)
倉田タカシ『うなぎばか』(2018年)
倉知淳『豆腐の角に頭ぶつけて死んでしまえ事件』(2018年)
栗原康『菊とギロチン―やるならいましかねえ、いつだっていましかねえ』(2018年)
黒川博行『泥濘』(2018年)
黒木京也『名前のない怪物 蜘蛛と少女と猟奇殺人』(2018年)
黒澤いづみ『人間に向いてない』(2018年)
小池昌代『影を歩く』(2018年)
小池真理子『死の島』(2018年)
呉勝浩『雛口依子の最低な落下とやけくそキャノンボール』(2018年)
こがらし輪音『この空の上で、いつまでも君を待っている』(2018年)
Coco、日高トモキチ、玉川数『里山奇談 めぐりゆく物語』(2018年)
小嶋陽太郎『友情だねって感動してよ』(2018年)
小嶋陽太郎『放課後ひとり同盟』(2018年)
小杉健治『罪なき子』(2018年)
小鳥居ほたる『記憶喪失の君と、君だけを忘れてしまった僕。』(2018年)
小林早代子『くたばれ地下アイドル』(2018年)
小林大輝『Q&A』(2018年)
小林泰三『ドロシイ殺し』(2018年)
小林泰三『人外サーカス』(2018年)
小林由香『罪人が祈るとき』(2018年)
小松エメル『梟の月』(2018年)
小森健太朗『中相撲殺人事件』(2018年)
古谷田奈月『無限の玄/風下の朱』(2018年)
是枝裕和万引き家族』(2018年)
近藤史恵『震える教室』(2018年)
坂口恭平『家の中で迷子』(2018年)
坂口恭平『建設現場』(2018年)
櫻木みわ『うつくしい繭』(2018年)
桜木紫乃『ふたりぐらし』(2018年)
桜木紫乃『光まで5分』(2018年)
佐藤友哉『転生!太宰治 転生して、すみません』(2018年)
佐野徹夜『アオハル・ポイント』(2018年)
澤田瞳子『龍華記』(2018年)
澤西祐典『文字の消息』(2018年)
三方行成『トランスヒューマンガンマ線バースト童話集』(2018年)
塩田武士『歪んだ波紋』(2018年)
重松清『どんまい』(2018年)
篠田節子『鏡の背面』(2018年)
篠たまき『人喰観音』(2018年)
篠たまき『まどい巫女』(2018年)
柴崎友香『つかのまのこと』(2018年)
柴崎友香『公園へ行かないか?火曜日に』(2018年)
柴田哲孝『赤猫』(2018年)
柴田哲孝『リベンジ』(2018年)
島田荘司『鳥居の密室 世界にただひとりのサンタクロース』(2018年)
島田雅彦『絶望キャラメル』(2018年)
島本理生『ファーストラヴ』(2018年)
島本理生『あなたの愛人の名前は』(2018年)
清水朔『奇譚蒐集録 弔い少女の鎮魂歌』(2018年)
下村敦史『悲願花』(2018年)
周木律『死者の雨 モヘンジョダロの墓標』(2018年)
小路幸也『テレビ探偵』(2018年)
翔田寛『人さらい』(2018年)
少年アヤ『ぼくは本当にいるのさ』(2018年)
白井智之『少女を殺す100の方法』(2018年)
白井智之『お前の彼女は二階で茹で死に』(2018年)
白岩玄『たてがみを捨てたライオンたち』(2018年)
白河三兎『無事に返してほしければ』(2018年)
白田『府中三億円事件を計画・実行したのは私です。』(2018年)
陣崎草子『ウシクルナ!』(2018年)
真藤順丈『宝島』(2018年)
真保裕一『こちら横浜市港湾局みなと振興課です』(2018年)
菅野雪虫『ヤイレスーホ』(2018年)
菅原和也『あなたの罪を数えましょう』(2018年)
鈴木るりか『14歳、明日の時間割』(2018年)
須田狗一『徳川慶喜公への斬奸状』(2018年)
スネオヘアー『カナシミ』(2018年)
住野よる『青くて痛くて脆い』(2018年)
清涼院流水ルイス・フロイス戦国記 ジャパゥン』(2018年)
瀬尾まいこ『そして、バトンは渡された』(2018年)
仙川環『鬼嵐』(2018年)
染井為人『正義の申し子』(2018年)
高木刑『ガルシア・デ・マローネスによって救済された大地』(2018年)
高島雄哉『ランドスケープと夏の定理』(2018年)
高殿円『戒名探偵 卒塔婆くん』(2018年)
高橋源一郎『ゆっくりおやすみ、樹の下で』(2018年)
高橋源一郎『今夜はひとりぼっちかい? 日本文学盛衰史 戦後文学篇』(2018年)
高橋徹郎『誰もいない街』(2018年)
高橋弘希送り火』(2018年)
高橋文樹『オートマティック クリミナル』(2018年)
高原英理歌人紫宮透の短くはるかな生涯』(2018年)
高原英理『エイリア奇譚集』(2018年)
高見澤俊彦『音叉』(2018年)
高山一実『トラペジウム』(2018年)
高山羽根子『オブジェクタム』(2018年)
瀧羽麻子『ありえないほどうるさいオルゴール店』(2018年)
瀧羽麻子『たまねぎとはちみつ』(2018年)
竹内真『廃墟戦隊ラフレンジャー』(2018年)
武田綾乃『その日、朱音は空を飛んだ』(2018年)
竹宮ゆゆこ『あなたはここで息ができるの?』(2018年)
田中啓文シャーロック・ホームズたちの新冒険』(2018年)
谷川直子『私が誰かわかりますか』(2018年)
谷崎由依『鏡のなかのアジア』(2018年)
谷津矢車『しょったれ半蔵』(2018年)
多和田葉子『地球にちりばめられて』(2018年)
多和田葉子『穴あきエフの初恋祭り』(2018年)
暖あやこ『14歳のバベル』(2018年)
知念実希人『祈りのカルテ』(2018年)
千早茜『正しい女たち』(2018年)
ちゃんもも◎『刺激を求める脳』(2018年)
月原渉『首無館の殺人』(2018年)
築山桂近松よろず始末処』(2018年)
辻堂ゆめ『僕と彼女の左手』(2018年)
辻堂ゆめ『片想い探偵 追掛日菜子』(2018年)
辻仁成『真夜中の子供』(2018年)
辻村深月『青空と逃げる』(2018年)
辻村深月『噛みあわない会話と、ある過去について』(2018年)
恒川光太郎『滅びの園』(2018年)
津村記久子『ディス・イズ・ザ・デイ』(2018年)
問乃みさき『次回作にご期待下さい』(2018年)
堂場瞬一『砂の家』(2018年)
トキオ・アマサワ『ラゴス生体都市』(2018年)
土橋章宏『身代わり忠臣蔵』(2018年)
飛浩隆『零號琴』(2018年)
友井羊『映画化決定』(2018年)
鳥谷綾斗『散りゆく花の名を呼んで、』(2018年)
長岡弘樹『にらみ』(2018年)
長岡弘樹『道具箱はささやく』(2018年)
長嶋有『私に付け足されるもの』(2018年)
中田永一ダンデライオン』(2018年)
長野まゆみ『カムパネルラ版 銀河鉄道の夜』(2018年)
中村文則『その先の道に消える』(2018年)
中山七里『連続殺人鬼カエル男ふたたび』(2018年)
凪良ゆう『すみれ荘ファミリア』(2018年)
名倉編『異セカイ系』(2018年)
七月隆文『ぼくときみの半径にだけ届く魔法』(2018年)
七尾与史『死なせない屋』(2018年)
名梁和泉『噴煙姉妹』(2018年)
成田名璃子『グランドスカイ』(2018年)
西加奈子『おまじない』(2018年)
錦見映理子『リトルガールズ』(2018年)
西澤保彦『幽霊たち』(2018年)
似鳥鶏『名探偵誕生』(2018年)
二宮敦人『最後の医者は雨上がりの空に君を願う』(2018年)
楡周平バルス』(2018年)
野阿梓『月夜見エクリプス』(2018年)
能町みね子『私以外みんな不潔』(2018年)
橋本治『九十八歳になった私』(2018年)
橋本治『落語世界文学全集 おいぼれハムレット』(2018年)
馳星周『蒼き山嶺』(2018年)
馳星周『雨降る森の犬』(2018年)
羽田圭介『5時過ぎランチ』(2018年)
畑野智美『水槽の中』(2018年)
花田菜々子『出会い系サイトで70人と実際に会ってその人に合いそうな本をすすめまくった1年間のこと』(2018年)
花房観音『うかれ女島』(2018年)
浜口倫太郎『貝社員 浅利軍平』(2018年)
葉真中顕『凍てつく太陽』(2018年)
葉室麟『玄鳥さりて』(2018年)
葉室麟『雨と詩人と落花と』(2018年)
葉室麟『影ぞ恋しき』(2018年)
早坂吝『探偵AIのリアル・ディープラーニング』(2018年)
早瀬耕『プラネタリウムの外側』(2018年)
はやみねかおる『奇譚ルーム』(2018年)
原宏一『ねじれびと』(2018年)
原田ひ香『三千円の使いかた』(2018年)
原田マハ『スイート・ホーム』(2018年)
原田マハ『常設展示室』(2018年)
原田宗典『〆太よ』(2018年)
原籙『それまでの明日』(2018年)
東山彰良『夜汐』(2018年)
樋口有介『平凡な革命家の食卓』(2018年)
菱川さかく『たとえあなたが骨になっても』(2018年)
ビートたけしフランス座』(2018年)
日上秀之『はんぷくするもの』(2018年)
姫野カオルコ『彼女は頭が悪いから』(2018年)
平谷美樹『鍬ヶ崎心中』(2018年)
平谷美樹『柳は萌ゆる』(2018年)
平野啓一郎『ある男』(2018年)
蛭田亜紗子『エンディングドレス』(2018年)
廣嶋玲子『十年屋 時の魔法はいかがでしょう?』(2018年)
深木章子『消えた断章』(2018年)
深沢潮『海を抱いて月に眠る』(2018年)
深緑野分『ベルリンは晴れているか』(2018年)
福澤徹三『群青の魚』(2018年)
福士俊哉『黒いピラミッド』(2018年)
福田悠『本所憑きもの長屋 お守様』(2018年)
藤井太洋『ハロー・ワールド』(2018年)
藤岡陽子『海とジイ』(2018年)
藤田祥平『手を伸ばせ、そしてコマンドを入力しろ』(2018年)
藤谷治『燃えよ、あんず』(2018年)
藤田宜永『わかって下さい』(2018年)
藤田宜永『彼女の恐喝』(2018年)
藤まる『時給三○○円の死神』(2018年)
古市憲寿『平成くん、さようなら』(2018年)
古内一絵『キネマトグラフィカ』(2018年)
古橋秀之『百万光年のちょっと先』(2018年)
坊木椎哉『この世で最後のデートをきみと』(2018年)
僕のマリ『いかれた慕情』(2018年)
保坂和志『ハレルヤ』(2018年)
星野智幸『焔』(2018年)
堀内公太郎『タイトルはそこにある』(2018年)
堀江敏幸『オールドフレンズの神のもとで』(2018年)
本城雅人『友を待つ』(2018年)
本田有明『メロンに付いていた手紙』(2018年)
誉田哲也『あの夏、二人のルカ』(2018年)
本兌有、杉ライカ『OFFICE HACK』(2018年)
本兌有、杉ライカトレヴォー・S・マイルズ『妖怪処刑人 小泉ハーン』(2018年)
舞城王太郎『私はあなたの瞳の林檎』(2018年)
前田司郎『異常探偵 宇宙船』(2018年)
枕木みる太『夜空は見上げる君に優しく』(2018年)
まさきとしか『玉瀬家、休業中。』(2018年)
柾木政宗『朝比奈うさぎの謎解き錬愛術』(2018年)
町田康『湖畔の愛』(2018年)
町田康『猫のエルは』(2018年)
町田そのこ『ぎょらん』(2018年)
町屋良平『しき』(2018年)
松井今朝子『芙蓉の干城』(2018年)
松尾スズキ『もう「はい」としか言えない』(2018年)
松尾スズキ『108』(2018年)
松尾由美『サトミとアオゲラ探偵』(2018年)
松尾由美『ニャン氏の童心』(2018年)
松嶋智左『虚の聖域 梓凪子の調査報告書』(2018年)
松本英哉『幻想リアルな少女が舞う』(2018年)
三浦明博『集団探偵』(2018年)
三浦しをん『ののはな通信』(2018年)
三浦しをん『愛なき世界』(2018年)
三崎亜記『30センチの冒険』(2018年)
三崎亜記『作りかけの明日』(2018年)
水沢秋生『あの日、あの時、あの場所から』(2018年)
水原涼『蹴爪(ボラン)』(2018年)
未須本有生『絶対解答可能な理不尽すぎる謎』(2018年)
道尾秀介『風神の手』(2018年)
道尾秀介『スケルトン・キー』(2018年)
三津田信三『碆霊の如き祀るもの』(2018年)
樒屋京介『猫町くんと猫と黒猫』(2018年)
湊かなえ『未来』(2018年)
湊かなえ『ブロードキャスト』(2018年)
宮内悠介『超動く家にて 宮内悠介短編集』(2018年)
宮崎誉子『水田マリのわだかまり』(2018年)
宮澤伊織『そいねドリーマー』(2018年)
宮西真冬『首の鎖』(2018年)
美輪和音『ウェンディのあやまち』(2018年)
向井康介『猫は笑ってくれない』(2018年)
村上しいこ『死にたい、ですか』(2018年)
村田喜代子『エリザベスの友達』(2018年)
村田沙耶香『地球星人』(2018年)
村山早紀『星をつなぐ手 桜風堂ものがたり』(2018年)
村山由佳『風は西から』(2018年)
村山由佳『はつ恋』(2018年)
群ようこ『婚約迷走中 パンとスープとネコ日和』(2018年)
明利英司『瑠璃色の一室』(2018年)
茂木健一郎『ペンチメント』(2018年)
本谷有希子『静かに、ねぇ、静かに』(2018年)
森晶麿『さよなら、わるい夢たち』(2018年)
森沢明夫『キッチン風見鶏』(2018年)
森沢明夫『雨上がりの川』(2018年)
森晶麿『黒猫のいない夜のディストピア』(2018年)
森谷明子『矢上教授の「十二支考」』(2018年)
森日向『声なき魔女と星の塔』(2018年)
森見登美彦『熱帯』(2018年)
八重野統摩『ペンギンは空を見上げる』(2018年)
薬丸岳『刑事の怒り』(2018年)
矢崎在美『NNNからの使者 あなたの猫はどこから?』(2018年)
八島游舷『Find Anchors』(2018年)
椰月美智子『つながりの蔵』(2018年)
椰月美智子『緑のなかで』(2018年)
宿野かほる『はるか』(2018年)
山尾悠子『飛ぶ孔雀』(2018年)
山崎ナオコーラ『偽姉妹』(2018年)
山白朝子『私の頭が正常であったなら』(2018年)
山田宗樹『人類滅亡小説』(2018年)
山野辺太郎『いつか深い穴に落ちるまで』(2018年)
山本甲士『がんこスーパー』(2018年)
雪富千晶紀『レスト・イン・ピース 6番目の殺人鬼』(2018年)
柚木麻子『デートクレンジング』(2018年)
横田創『落としもの』(2018年)
吉川トリコマリー・アントワネットの日記』(2018年)
吉川永青『老侍』(2018年)
吉田篤弘『あること、ないこと』(2018年)
吉田篤弘『おやすみ、東京』(2018年)
吉野万理子『忘霊トランクルーム』(2018年)
吉村萬壱『前世は兎』(2018年)
吉森大祐『幕末ダウンタウン』(2018年)
四元康祐前立腺歌日記』(2018年)
米澤穂信『本と鍵の季節』(2018年)
洛田二十日『ずっと喪』(2018年)
若竹七海『錆びた滑車』(2018年)
渡辺優『地下にうごめく星』(2018年)
笑い飯 哲夫『銀色の青』(2018年)
澤村伊智、彩瀬まる、他『ここから先はどうするの―禁断のエロス―』(2018年)
榎本憲男『巡査長 真行寺弘道』(2018年~)
太田紫織『昨日の僕が僕を殺す』(2018年~)
白洲梓『威風堂々惡女』(2018年~)
鳴神響一『「謎ニモマケズ」シリーズ』(2018年~)
ほしおさなえ『菓子屋横丁月荘』(2018年〜)
東京創元社『創元日本SFアンソロジー Genesis』(2018年~)
相沢沙呼『medium 霊媒探偵城塚翡翠』(2019年)
青木祐子派遣社員あすみの家計簿』(2019年)
青海野灰『逢う日、花咲く。』(2019年)
青柳碧人『むかしむかしあるところに、死体がありました。』(2019年)
青柳碧人『未来を、11秒だけ』(2019年)
青山七恵『私の家』(2019年)
赤神諒『戦神』(2019年)
赤松利市『ボダ子』(2019年)
赤松利市『純子』(2019年)
赤松利市『犬』(2019年)
赤松利市『女童』(2019年)
秋吉理香子『灼熱』(2019年)
朝井まかて『落花狼藉』(2019年)
朝井まかて『グッドバイ』(2019年)
朝井リョウ『死にがいを求めて生きているの』(2019年)
朝井リョウ『どうしても生きてる』(2019年)
浅倉秋成『九度目の十八歳を迎えた君と』(2019年)
浅倉秋成『教室が、ひとりになるまで』(2019年)
朝倉宏景『僕の母がルーズソックスを』(2019年)
あさのあつこ『鬼を待つ』(2019年)
あさのあつこ『飛雲のごとく』(2019年)
あさのあつこ『人を乞う』(2019年)
朝比奈あすか『君たちは今が世界』(2019年)
芦沢央『カインは言わなかった』(2019年)
阿津川辰海『紅蓮館の殺人』(2019年)
アッシュ・スミス『千葉の殺人』(2019年)
我孫子武丸『監禁探偵』(2019年)
阿部和重『オーガ(ニ)ズム』(2019年)
阿部智里『発現』(2019年)
彩坂美月『みどり町の怪人』(2019年)
彩瀬まる『森があふれる』(2019年)
新井耕『地面師たち』(2019年)
新井素子『この橋をわたって』(2019年)
荒山徹『神を統べる者』(2019年)
有栖川有栖『こうして誰もいなくなった』(2019年)
安生正『東京クライシス 内閣府企画官・文月祐美』(2019年)
安藤祐介『逃げ出せなかった君へ』(2019年)
五十嵐貴久『マーダーハウス』(2019年)
伊坂幸太郎『シーソーモンスター』(2019年)
伊坂幸太郎『クジラアタマの王様』(2019年)
いしいしんじ『マリアさま』(2019年)
石井朋彦『思い出の修理工場』(2019年)
石井希尚『逢瀬 横浜に咲いた絶世の花魁喜遊』(2019年)
石川智健『キリングクラブ』(2019年)
石田衣良『清く貧しく美しく』(2019年)
伊集院香織『放課後爆音少女』(2019年)
市井点線『台風家族』(2019年)
市川朔久子『しずかな魔女』(2019年)
一木けい『愛を知らない』(2019年)
逸木裕『電気じかけのクジラは歌う』(2019年)
伊藤朱里『きみはだれかのどうでもいい人』(2019年)
絲山秋子『夢も見ずに眠った。』(2019年)
乾ルカ『コイコワレ』(2019年)
乾ルカ『明日の僕に風が吹く』(2019年)
いぬじゅん『願うなら、星と花火が降る夜に』(2019年)
井上荒野『あたしたち、海へ』(2019年)
井上真偽『ベーシックインカム』(2019年)
井上雅彦『珈琲城のキネマと事件』(2019年)
井上悠宇『やさしい魔女の救いかた』(2019年)
今村翔吾『てらこや青義堂 師匠、走る』(2019年)
今村翔吾『八本目の槍』(2019年)
今村夏子『父と私の桜尾通り商店街』(2019年)
今村夏子『むらさきのスカートの女』(2019年)
今村昌弘『魔眼の匣の殺人』(2019年)
今村昌弘『屍人荘の殺人』(2019年)
岩井三四二『天命』(2019年)
上田岳弘『キュー』(2019年)
上橋菜穂子『鹿の王 水底の橋』(2019年)
魚住直子『みかん、好き?』(2019年)
宇佐美まこと『いきぢごく』(2019年)
宇佐美まこと『黒鳥の湖』(2019年)
宇佐美りん『かか』(2019年)
内村光良『ふたたび蝉の声』(2019年)
冲方丁『剣樹抄』(2019年)
浦賀和宏『カインの子どもたち』(2019年)
江國香織『彼女たちの場合は』(2019年)
逢坂剛『最果ての決闘者』(2019年)
大石圭(原作:つのだじろう)『小説 恐怖新聞』(2019年)
大石大『シャガクに訊け!』(2019年)
大沢在昌『帰去来』(2019年)
大島真寿美『渦 妹背山婦女庭訓 魂結び』(2019年)
大城密『何度でも、紙飛行機がとどくまで』(2019年)
大橋崇行『浅草文豪あやかし草紙』(2019年)
大前粟生『私と鰐と妹の部屋』(2019年)
岡崎琢磨『下北沢インディーズ』(2019年)
小川糸『ライオンのおやつ』(2019年)
小川哲『嘘と正典』(2019年)
小川洋子『小箱』(2019年)
小川洋子『約束された移動』(2019年)
小川洋子堀江敏幸『あとは切手を、一枚貼るだけ』(2019年)
荻原浩『楽園の真下』(2019年)
奥田亜希子『魔法がとけたあとも』(2019年)
奥田英朗『罪の轍』(2019年)
奥山景布子『圓朝』(2019年)
尾﨑英子『竜になれ、馬になれ』(2019年)
小佐野彈『車軸』(2019年)
小野寺史宜『ライフ』(2019年)
小野寺史宜『縁』(2019年)
折口真喜子『月虹の夜市 日本橋船宿あやかし話』(2019年)
折輝真透『マーチング・ウィズ・ゾンビーズ ぼくたちの腐りきった青春に』(2019年)
恩田陸『歩道橋シネマ』(2019年)
恩田陸『祝祭と予感』(2019年)
海堂尊『氷獄』(2019年)
垣谷美雨『姑の遺品整理は、迷惑です』(2019年)
柿本みづほ『ブラックシープ・キーパー』(2019年)
樫崎茜『星くずクライミング』(2019年)
風カオル『漫画ひりひり』(2019年)
片岡翔『あなたの右手は蜂蜜の香り』(2019年)
片山恭一『世界が僕らを嫌っても』(2019年)
加藤千恵『私に似ていない彼女』(2019年)
加藤千恵『そして旅にいる』(2019年)
金子薫『壺中に天あり獣あり』(2019年)
金原ひとみ『アタラクシア』(2019年)
加納朋子『いつかの岸辺に跳ねていく』(2019年)
神津凛子『スイート・マイホーム』(2019年)
神永学『ガラスの城壁』(2019年)
河合莞爾『ジャンヌ Jeanne,the Bystander』(2019年)
川上弘美『某』(2019年)
川上未映子『夏物語』(2019年)
川越宗一『熱源』(2019年)
河﨑秋子『土に贖う』(2019年)
川奈まり子『少女奇譚』(2019年)
川奈まり子『少年奇譚』(2019年)
川奈まり子『実話奇譚 怨色』(2019年)
河野裕『きみの世界に、青が鳴る』(2019年)
川端裕人『青い海の宇宙港』(2019年)
川村元気『百花』(2019年)
木内昇『化物蝋燭』(2019年)
木内昇『万波を翔る』(2019年)
木皿泉『カゲロボ』(2019年)
岸政彦『図書室』(2019年)
北野武北野武第一短篇集 純、文学』(2019年)
北野勇作『この世界は何だ!? じわじわ気になる(ほぼ)100字の小説』(2019年)
北村薫『中野のお父さんは謎を解くか』(2019年)
北山猛邦『千年図書館』(2019年)
木江恭『深淵の怪物』(2019年)
木下古栗『人間界の諸相』(2019年)
木原音瀬『コゴロシムラ』(2019年)
桐野夏生『とめどなく囁く』(2019年)
久坂部羊『老父よ、帰れ』(2019年)
櫛木理宇『ぬるくゆるやかに流れる黒い川』(2019年)
櫛木理宇『虎を追う』(2019年)
鯨統一郎『文豪たちの怪しい宴』(2019年)
工藤正廣『アリョーシャ年代記』(2019年)
窪美澄『トリニティ』(2019年)
窪美澄『いるいないみらい』(2019年)
玖万田瑛『溺れる正義』(2019年)
九螺ささら『きえもの』(2019年)
倉敷保雄『星降る島のフットボーラー』(2019年)
栗山洋介『ヒールをぬいでラーメンを』(2019年)
黒木あるじ『掃除屋 プロレス始末伝』(2019年)
黒木渚『呼吸する町』(2019年)
黒木渚檸檬の棘』(2019年)
黒田研二『家族パズル』(2019年)
呉勝浩『バッドビート』(2019年)
呉勝浩『スワン』(2019年)
小手鞠るい『瞳のなかの幸福』(2019年)
小中千昭ウルトラマンティガ 輝けるものたちへ』(2019年)
小林賢太郎『こばなしけんたろう』(2019年)
小林由香『救いの森』(2019年)
小松亜由美『誰そ彼の殺人』(2019年)
小松エメル『歳三の剣』(2019年)
古谷田奈月『神前酔狂宴』(2019年)
今野敏『機捜235』(2019年)
西條奈加『永田町 小町バトル』(2019年)
西條奈加『亥子ころころ』(2019年)
西條奈加『せき越えぬ』(2019年)
斉藤洋『呉書 三国志』(2019年)
斉藤倫『レディオワン』(2019年)
佐伯琴子『狂歌』(2019年)
坂井希久子『愛と追憶の泥濘』(2019年)
坂井希久子『妻の終活』(2019年)
佐川光晴『駒音高く』(2019年)
佐川光晴『昭和40年男~オリンポスの家族~』(2019年)
佐々木愛プルースト効果の実験と結果』(2019年)
佐々木譲『抵抗都市』(2019年)
笹原留似子『怪談研究クラブ』(2019年)
佐藤亜紀『黄金列車』(2019年)
佐藤まどか『アドリブ』(2019年)
佐野晶『ゴースト アンド ポリス GAP』(2019年)
澤田瞳子『稚児桜 能楽ものがたり』(2019年)
澤村伊智『ひとんち 澤村伊智短編集』(2019年)
澤村伊智『予言の島』(2019年)
澤村伊智『ファミリーランド』(2019年)
三方行成『流れよわが涙、と孔明は言った』(2019年)
重松清『旧友再会』(2019年)
柴崎友香『待ち遠しい』(2019年)
嶋津輝『スナック墓場』(2019年)
島本理生『夜はおしまい』(2019年)
下村敦史『刑事の慟哭』(2019年)
下村敦史『絶声』(2019年)
斜線堂有紀『死体埋め部の悔恨と青春』(2019年)
朱川湊人『スズメの事ム所 駆け出し探偵と下町の怪人たち』(2019年)
白石一文『プラスチックの祈り』(2019年)
城山真一『看守の流儀』(2019年)
神護かずみ『ノワールをまとう女』(2019年)
新庄耕『地面師たち』(2019年)
真保裕一『おまえの罪を自白しろ』(2019年)
須賀ケイ『わるもん』(2019年)
須賀しのぶ『荒城に白百合ありて』(2019年)
菅浩江『不見の月 博物館惑星Ⅱ』(2019年)
鈴川紗以『ブラック・マリア』(2019年)
鈴木るりか『太陽はひとりぼっち』(2019年)
鈴森琴『忘却城 鬼帝女の涙』(2019年)
瀬尾まいこ『傑作はまだ』(2019年)
瀬名秀明『魔法を召し上がれ』(2019年)
瀬名秀明『小説 ブラック・ジャック』(2019年)
曽根圭介『腸詰小僧 曽根圭介短篇集』(2019年)
高崎卓馬『オートリバース』(2019年)
高島雄哉『エンタングル:ガール』(2019年)
高殿円『グランドシャトー』(2019年)
高野史緒『大天使はミモザの香り』(2019年)
髙村薫『我らが少女A』(2019年)
高山羽根子『カム・ギャザー・ラウンド・ピープル』(2019年)
瀧羽麻子『うちのレシピ』(2019年)
瀧羽麻子『虹にすわる』(2019年)
武川佑『落梅の賦』(2019年)
嶽本野ばら『純潔』(2019年)
田中兆子『私のことならほっといて』(2019年)
田中啓文『ジョン万次郎の失くしもの 浮世奉行と三悪人』(2019年)
谷崎由依『遠の眠りの』(2019年)
谷村志穂『セバット・ソング』(2019年)
田丸雅智『おとぎカンパニー 日本昔ばなし編』(2019年)
壇蜜『はんぶんのユウジと』(2019年)
知念実希人『ムゲンのi』(2019年)
千葉聡『90秒の別世界 短歌のとなりの物語』(2019年)
千葉雅也『デッドライン』(2019年)
千早茜『神様の暇つぶし』(2019年)
千早茜『さんかく』(2019年)
柄刀一『或るエジプト十字架の謎』(2019年)
月村了衛『悪の五輪』(2019年)
月村了衛『欺す衆生』(2019年)
辻仁成『愛情漂流』(2019年)
辻堂ゆめ『お騒がせロボット営業部!』(2019年)
辻堂ゆめ『卒業タイムリミット』(2019年)
辻寛之『インソムニア』(2019年)
辻村深月『傲慢と善良』(2019年)
辻村深月『ツナグ 想い人の心得』(2019年)
寺地はるな『夜が暗いとはかぎらない』(2019年)
天童荒太『巡礼の家』(2019年)
問乃みさき『27時の怪談師』(2019年)
遠田潤子『廃墟の白墨』(2019年)
遠野遥『改良』(2019年)
堂場瞬一『ピーク』(2019年)
堂場瞬一『帰還』(2019年)
堂場瞬一『決断の刻』(2019年)
砥上裕將『線は、僕を描く』(2019年)
土橋章宏『いも殿さま』(2019年)
友井羊『無実の君が裁かれる理由』(2019年)
豊田巧『レールアテンダントガール 車内販売にまいりました!』(2019年)
ドリアン助川『新宿の猫』(2019年)
ドリアン助川『水辺のブッダ』(2019年)
酉島伝法『宿借りの星』(2019年)
内藤了『メデューサの首 微生物研究室特任教授 坂口信』(2019年)
長浦京『マーダーズ』(2019年)
長江俊和『恋愛禁止』(2019年)
長尾和宏『小説「安楽死特区」』(2019年)
長岡弘樹『119』(2019年)
中澤日菜子『お願いおむらいす』(2019年)
中島京子『夢見る帝国図書館』(2019年)
中島京子『キッドの運命』(2019年)
中島信子『八月のひかり』(2019年)
長薗安浩ネッシーはいることにする』(2019年)
中西モトオ『鬼人幻燈抄 葛野編 水泡の日々』(2019年)
中原昌也三宅唱、他『虐殺ソングブックremix』(2019年)
中村航サバティカル』(2019年)
中村航『#失恋したて』(2019年)
中森明夫『青い秋』(2019年)
中山七里『ふたたび嗤う淑女』(2019年)
中山七里『死にゆく者の祈り』(2019年)
中山七里『人面瘡探偵』(2019年)
凪良ゆう『流浪の月』(2019年)
凪良ゆう『わたしの美しい庭』(2019年)
梨木香歩『椿宿の辺りに』(2019年)
夏樹玲奈『なないろ』(2019年)
夏原エヰジ『Cocoon 修羅の目覚め』(2019年)
仁木英之『ていん島の記』(2019年)
西尾維新『ヴェールドマン仮説』(2019年)
西村賢太『瓦礫の死角』(2019年)
似鳥鶏『育休刑事』(2019年)
似鳥航一『あの日の君に恋をした、そして』(2019年)
似鳥航一『そして、その日まで君を愛する』(2019年)
楡周平サリエルの命題』(2019年)
貫井徳郎『罪と祈り』(2019年)
野﨑まど『HELLO WORLD』(2019年)
法月綸太郎法月綸太郎の消息』(2019年)
法月綸太郎『赤い部屋異聞』(2019年)
はあちゅう『仮想人生』(2019年)
橋本治『黄金夜界』(2019年)
長谷川町蔵『インナー・シティ・ブルース』(2019年)
馳星周ゴールデン街コーリング』(2019年)
羽田圭介『ポルシェ太郎』(2019年)
葉月十夏『天象の檻』(2019年)
初瀬礼『ホークアイ 警察庁特命捜査官 水野乃亜』(2019年)
服部独美『教皇庁の使者 幻想小説』(2019年)
花房観音『ゆびさきたどり』(2019年)
浜口倫太郎『私を殺さないで』(2019年)
浜口倫太郎『AI崩壊』(2019年)
葉真中顕『W県警の悲劇』(2019年)
葉真中顕『Blue』(2019年)
葉室麟『暁天の星』(2019年)
早坂吝『殺人犯対殺人鬼』(2019年)
早助よう子『ジョン』(2019年)
早見和真『店長がバカすぎて』(2019年)
原宏一『うたかた姫』(2019年)
原田ひ香『まずはこれ食べて』(2019年)
原田マハ『美しき愚かものたちのタブロー』(2019年)
はらだみずき『銀座の紙ひこうき』(2019年)
伴名練『なめらかな世界と、その敵』(2019年)
柊サナカ『機械式時計王子の休日 千駄木お忍びライフ』(2019年)
東川篤也『ハッピーアワーは終わらない かがやき荘西荻探偵局』(2019年)
東山彰良『DEVIL’S DOOR』(2019年)
東山彰良『小さな場所』(2019年)
樋口毅宏『東京パパ友ラブストーリー』(2019年)
ひこ・田中『ぼくは本を読んでいる』(2019年)
日和聡子『チャイムが鳴った』(2019年)
平岡陽明『ロス男』(2019年)
平田駒『スガリさんの感想文はいつだって斜め上』(2019年)
平山夢明『あむんぜん』(2019年)
吹井賢『破滅の刑死者 内閣情報調査室「特務捜査」部門CIRO‐S』(2019年)
福田和代『BUG 広域警察極秘捜査班』(2019年)
藤井太洋『東京の子』(2019年)
藤谷治『綾峰音楽堂殺人事件』(2019年)
藤野恵美『淀川八景』(2019年)
藤本ひとみ『密室を開ける手 KZ Upper File』(2019年)
古市憲寿『百の夜は跳ねて』(2019年)
古市憲寿『奈落』(2019年)
古井由吉『この道』(2019年)
古内一絵『アネモネの姉妹 リコリスの兄弟』(2019年)
降田天『偽りの春 神倉駅前交番 狩野雷太の推理』(2019年)
方丈貴恵『時空旅行者の砂時計』(2019年)
北条裕子『美しい顔』(2019年)
穂高健一『安政維新 阿部正弘の生涯』(2019年)
穂波了『月の落とし子』(2019年)
誉田哲也『背中の蜘蛛』(2019年)
堀川アサコ『おもてなし時空カフェ 桜井千鶴のお客様相談ノート』(2019年)
堀本裕樹『ひぐらし先生、俳句おしえてください。』(2019年)
まさきとしか『ゆりかごに聞く』(2019年)
増島拓哉『闇夜の底で踊れ』(2019年)
増山実『甘夏のオリオン』(2019年)
又吉直樹『人間』(2019年)
町田康『記憶の盆をどり』(2019年)
町田そのこ『うつくしが丘の不幸の家』(2019年)
町屋良平『ぼくはきっとやさしい』(2019年)
町屋良平『愛が嫌い』(2019年)
町屋良平『ショパンゾンビ・コンテスタント』(2019年)
松井玲奈『カモフラージュ』(2019年)
松浦寿輝『人外』(2019年)
松葉屋なつみ『星砕きの娘』(2019年)
松本准平『惑星たち』(2019年)
まはら三桃『空は逃げない』(2019年)
マヒトゥ・ザ・ピーポー『銀河で一番静かな革命』(2019年)
麻宮ゆり子『世話を焼かない四人の女』(2019年)
真山仁『トリガー』(2019年)
真梨幸子『初恋さがし』(2019年)
真梨幸子『三匹の子豚』(2019年)
真梨幸子『坂の上の赤い屋根』(2019年)
三上延同潤会代官山アパートメント』(2019年)
三国美千子『いかれころ』(2019年)
水野瑠見『十四歳日和』(2019年)
道尾秀介『いけない』(2019年)
三津田信三『白魔の塔』(2019年)
皆川博子『夜のアポロン』(2019年)
湊かなえ『落日』(2019年)
南綾子『ダイエットの神様』(2019年)
宮内悠介『偶然の聖地』(2019年)
宮内悠介『遠い他国でひょんと死ぬるや』(2019年)
宮木あや子『手のひらの楽園』(2019年)
ミヤギフトシ『ディスタント』(2019年)
宮西真冬『友達未遂』(2019年)
宮部みゆき『さよならの儀式』(2019年)
村田喜代子『飛族』(2019年)
村田沙耶香『生命式』(2019年)
村谷由香里『ふしぎ荘で夕食を~幽霊、ときどき、カレーライス~』(2019年)
村山由佳『まつらひ』(2019年)
木犀あこ『ホテル・ウィンチェスターと444人の亡霊』(2019年)
望月くらげ『この空の下で、何度でも君を好きになる』(2019年)
森晶麿『ホームレス・ホームズの優雅な0円推理』(2019年)
森絵都『カザアナ』(2019年)
森絵都『できない相談 piece of resistance』(2019年)
森沢明夫『ぷくぷく』(2019年)
矢樹純『夫の骨』(2019年)
薬丸岳『蒼色の大地』(2019年)
谷津矢車『奇説無惨絵条々』(2019年)
矢野隆『朝嵐』(2019年)
山内マリコ『あたしたちよくやってる』(2019年)
山崎ナオコーラ『趣味で腹いっぱい』(2019年)
山崎ナオコーラ『リボンの男』(2019年)
山里亮太『あのコの夢を見たんです。』(2019年)
山田詠美『つみびと』(2019年)
山田詠美『ファースト クラッシュ』(2019年)
山本一力『後家殺し』(2019年)
山本巧次『途中下車はできません』(2019年)
唯川恵『みちづれの猫』(2019年)
悠木シュン『君の××を消してあげるよ』(2019年)
結城真一郎『名もなき星の哀歌』(2019年)
雪富千晶紀『ブルーシャーク』(2019年)
横山秀夫ノースライト』(2019年)
吉上亮『泥の銃弾』(2019年)
吉川英梨『雨に消えた向日葵』(2019年)
吉川圭三『泥の中を泳げ。テレビマン佐藤玄一郎』(2019年)
吉川トリコ『女優の娘』(2019年)
吉川トリコ『ベルサイユのゆり マリー・アントワネットの花籠』(2019年)
吉田篤弘『月とコーヒー』(2019年)
吉田篤弘『チョコレート・ガール探偵譚』(2019年)
吉田悠軌『日めくり怪談』(2019年)
吉野万理子『イモムシ偏愛記』(2019年)
米澤穂信『Iの悲劇』(2019年)
詠坂雄二『君待秋ラは透きとおる』(2019年)
四方田犬彦『すべての鳥を放つ』(2019年)
loundraw『イミテーションと極彩色のグレー』(2019年)
李琴峰『五つ数えれば三日月が』(2019年)
若竹七海『殺人鬼がもう一人』(2019年)
和田秀樹『灘校物語』(2019年)
綿矢りさ『生のみ生のままで』(2019年)
アミの会(仮)『アンソロジー 嘘と約束』(2019年)
青崎有吾、天祢涼、他『平成ストライク』(2019年)
加藤シゲアキ、阿川せんり、他『行きたくない』(2019年)
瀬戸内寂聴絲山秋子、他『掌篇歳時記 春夏』(2019年)
西村賢太重松清、他『掌篇歳時記 秋冬』(2019年)
森見登美彦、阿川せんり、他『森見登美彦リクエスト!美女と竹林のアンソロジー』(2019年)
新井素子(編)『ショートショートドロップス』(2019年)
瑚池ことり『「リーリエ国騎士団とシンデレラの弓音」シリーズ』(2019年~)
佐藤真澄『処刑少女の生きる道』(2019年~)
住野よる『麦本三歩の好きなもの』(2019年~)