芸術系の道に進みたい人のための必見・必読・必聴作品リスト(映画:海外18)

[映画(海外18)] 2008年〜2009年



アダム・シャンクマン『ベッドタイム・ストーリー』(2008年)
アニエス・ヴァルダ『アニエスの浜辺』(2008年)
アリ・フォルマン戦場でワルツを』(2008年)
アルダク・アミルクロフ『さよならグルサルー』(2008年)
アルノー・デプレシャン『クリスマス・ストーリー』(2008年)
アルベール・セラ『鳥の詩』(2008年)
アレクセイ・ゲルマンJr.『宇宙飛行士の医者』(2008年)
アレックス・ギブニー『GONZO ならず者ジャーナリスト、ハンター・S・トンプソンのすべて』(2008年)
アーロン・ローズ、ジョシュア・レナード『ビューティフル・ルーザーズ』(2008年)
アンダース・オステルガルド『ビルマVJ 消された革命』(2008年)
アンディ・アブラハム・ウィルソン『UNDER OUR SKIN』(2008年)
アンドリュー・スタントン『WALL‐E/ウォーリー』(2008年)
アン・フレッチャー『幸せになるための27のドレス』(2008年)
アン・ホイ『生きていく日々』(2008年)
イエジー・スコリモフスキアンナと過ごした4日間』(2008年)
イ・ギョンミ『ミスにんじん』(2008年)
イ・チュンニョル『牛の鈴音』(2008年)
ヴィム・ヴェンダースパレルモ・シューティング』(2008年)
ウェイ・ダーション海角七号 君想う、国境の南』(2008年)
ヴェルナー・ヘルツォーク『世界の果ての出会い』(2008年)
ウケ・ホーヘンダイク『ようこそ、アムステルダム国立美術館へ』(2008年)
ウダヤン・プラサッド『イエロー・ハンカチーフ』(2008年)
ウディ・アレンそれでも恋するバルセロナ』(2008年)
ウリ・エデル『バーダー・マインホフ 理想の果てに』(2008年)
エド・ハリスアパルーサの決闘』(2008年)
エミール・クストリッツァマラドーナ』(2008年)
エミール・バイガジン『Fatshedder』(2008年)
M・ナイト・シャマラン『ハプニング』(2008年)
エーリヒ・シュミット『マックス・ビル 絶対的な視点』(2008年)
落合正幸『シャッター』(2008年)
オリヴィエ・アサイヤス夏時間の庭』(2008年)
オリバー・ストーン『ブッシュ』(2008年)
オーレ・クリスチャン・マセン『誰がため』(2008年)
カイル・ニューマンファンボーイズ』(2008年)
ガス・ヴァン・サント『ミルク』(2008年)
カルロス・キュアロン『ルドandクルシ』(2008年)
ギジェルモ・アリアガ『あの日、欲望の大地で』(2008年)
キム・ジウン『グッド・バッド・ウィアード』(2008年)
キム・テギュンクロッシング』(2008年)
キャスリン・ビグローハート・ロッカー』(2008年)
グーカ・オマロヴァ『Native Dancer』(2008年)
クラウディア・リョサ『悲しみのミルク』(2008年)
クラーク・グレッグセックス・クラブ』(2008年)
クリス・ウィリアムズ、バイロン・ハワード『ボルト』(2008年)
クリス・カーター『X‐ファイル:真実を求めて』(2008年)
クリスティン・ジェフズ『サンシャイン・クリーニング』(2008年)
クリストバル・レオン、ホアキン・コシーニャ『Luis』(2008年)
クリストファー・ノーランダークナイト』(2008年)
クリストファー・ベルマン『モア・ザン・ア・ゲーム』(2008年)
クリント・イーストウッドチェンジリング』(2008年)
クリント・イーストウッドグラン・トリノ』(2008年)
ケニー・オルテガハイスクール・ミュージカル ザ・ムービー』(2008年)
ケリー・ライヒャット『ウェンディ&ルーシー』(2008年)
ケント・アルターマン『俺たちダンクシューター』(2008年)
コーエン兄弟バーン・アフター・リーディング』(2008年)
コートニー・ハントフローズン・リバー』(2008年)
ゴンサロ・カルサーダ『ルイーサ』(2008年)
佐々木芽生『ハーブ&ドロシー』(2008年)
サム・メンデス『レボリューショナリー・ロード 燃え尽きるまで』(2008年)
ジェイムズ・クライナー『鉄板ニュース伝説』(2008年)
ジェイムズ・マーシュ『マン・オン・ワイヤー』(2008年)
ジェイ・リー『ゾンビ・ストリッパーズ』(2008年)
ジャニファー・チェンバース・リンチ『サベイランス』(2008年)
ジェフリー・レビ=ヒント『ソウル・パワー』(2008年)
ジェレミー・ゴッシュ『バスティン・ダウン・ザ・ドア』(2008年)
C・トーマス・ハウエル『新・宇宙戦争』(2008年)
ジャ・ジャンクー四川のうた』(2008年)
ジャッキー・リーム・サッローム『自由と壁とヒップホップ』(2008年)
ジャナ・イサバエヴァ『マイ・ディア・チルドレン』(2008年)
シャロンマグワイアブローン・アパート』(2008年)
ジャン・フランソワ・リシェ『ジャック・メスリーヌ パブリック・エネミー』(2008年)
ジュリオ・マンフレドニア『人生、ここにあり!』(2008年)
ジョエル・アンダーソン『レイク・マンゴー アリス・パーマー最期の3日間』(2008年)
ジョージ・A・ロメロダイアリー・オブ・ザ・デッド』(2008年)
ジョシュア・マイケル・スターン『チョイス!』(2008年)
ジョナサン・デミレイチェルの結婚』(2008年)
ジョナサン・リーベスマン『実験室KR‐13』(2008年)
ジョン・アブネット『ボーダー』(2008年)
ジョン・ハートスワップスワップ 伝説のセックスクラブ』(2008年)
ジョン・パトリック・シャンレー『ダウト あるカトリック学校で』(2008年)
ジョン・ファヴロー『アイアンマン』(2008年)
ジョン・ポール『チャーリー・バートレットの男子トイレ相談室』(2008年)
シルベスター・スタローンランボー/最後の戦場』(2008年)
スカッド、ローレンス・ラウ『シティ ウィズアウト ベースボール』(2008年)
スーザン・コッホ『ホームレス・ワールドカップ』(2008年)
スティーヴン・ソダーバーグチェ 28歳の革命』(2008年)
スティーヴン・ソダーバーグチェ 39歳 別れの手紙』(2008年)
スティーヴン・ブリル『Mr.ボディガード/学園生活は命がけ!』(2008年)
ステファン・コマンダレフ『さあ帰ろう、ペダルをこいで』(2008年)
スパイク・リーセントアンナの奇跡』(2008年)
セドリック・クラピッシュ『PARIS パリ』(2008年)
セミフ・カプランオール『ミルク』(2008年)
セルゲイ・ドゥヴォルツェヴォイ『トルパン』(2008年)
ダニー・ボイルスラムドッグ$ミリオネア』(2008年)
ダーネル・マーティン『キャデラック・レコード 音楽でアメリカを変えた人々の物語』(2008年)
ダルデンヌ兄弟『ロルナの祈り』(2008年)
ダーレン・アロノフスキー『レスラー』(2008年)
ダーレン・リン・バウズマン『REPO! レポ』(2008年)
チャウ・シンチーミラクル7号』(2008年)
チャーリー・カウフマン脳内ニューヨーク』(2008年)
チャン・フン『映画は映画だ』(2008年)
ディアナ・ディルワース『メロトロン・レジェンド』(2008年)
D・J・カルーソー『イーグル・アイ』(2008年)
デイブ・フィローニ『スター・ウォーズ クローン・ウォーズ』(2008年)
テオ・アンゲロプロス『エレニの帰郷』(2008年)
デニス・ガンゼル『THE WAVE ウェイヴ』(2008年)
デビッド・イエーツ『ハリー・ポッターと謎のプリンス』(2008年)
デビッド・ゴードン・グリーン『スモーキング・ハイ』(2008年)
デブス・ガードナー・パターソン『アフリカ・ユナイテッド』(2008年)
トーマス・アルフレッドソンぼくのエリ 200歳の少女』(2008年)
トム・リン『九月に降る風』(2008年)
トラン・アン・ユン『アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン』(2008年)
ナネット・バースタイン『アメリカン・ティーン』(2008年)
ナ・ホンジン『チェイサー』(2008年)
ニック・パーク『ウォレスとグルミット ベーカリー街の悪夢』(2008年)
ヌリ・ビルゲ・ジェイラン『スリー・モンキーズ』(2008年)
ハイレ・ゲリマ『テザ 慟哭の大地』(2008年)
パスカル・ロジェマーターズ』(2008年)
バズ・ラーマン『オーストラリア』(2008年)
バリー・レビンソン『トラブル・イン・ハリウッド』(2008年)
バンジャマン・マルケ『ジョッキーを夢見る子供たち』(2008年)
ピエール・ショレール『ベルサイユの子』(2008年)
ビセンテ・アモリン『善き人』(2008年)
ピーター・バーグ『ハンコック』(2008年)
ピート・トラビス『バンテージ・ポイント』(2008年)
フィリダ・ロイド『マンマ・ミーア!』(2008年)
フィリップ・ガレル『愛の残像』(2008年)
フォン・イェン『長江にいきる ビンアイの物語』(2008年)
フョードル・ボンダルチュク『プリズナー・オブ・パワー 囚われの惑星』(2008年)
ブライアン・グッドマン『クロッシング・デイ』(2008年)
ブライアン・シンガーワルキューレ』(2008年)
ブラッドリー・レイモンド『ティンカーベル』(2008年)
プラッチャヤー・ピンゲーオチョコレート・ファイター』(2008年)
フランク・ヘネンロッター『パッド・バイオロジー 狂った性器ども』(2008年)
フランク・ミラーザ・スピリット』(2008年)
ブルース・ビックフォード『プロメテウスの庭』(2008年)
フレッド・ウルフ『キューティ・バニー』(2008年)
ベイトン・リード『イエスマン “YES”は人生のパスワード』(2008年)
ベン・スタッセン『ナットのスペースアドベンチャー3D』(2008年)
ベン・スティラー『トロピック・サンダー 史上最低の作戦』(2008年)
ベン・ホプキンス『The Market - A Tale of Trade』(2008年)
ホセ・ルイス・ロペス・リナレス『ファイティング・シェフ 美食オリンピックへの道』(2008年)
ホン・サンス『アバンチュールはパリで』(2008年)
マイケル・スピエリッグピーター・スピエリッグデイブレイカー』(2008年)
マーク・ハーマン『縞模様のパジャマの少年』(2008年)
マーク・フォスター『007 慰めの報酬』(2008年)
マーク・プライス『コリン LOVE OF THE DEAD』(2008年)
マシュー・エバーハード、リーンダー・ワード『ディズニーネイチャー フラミンゴに隠された地球の秘密』(2008年)
マーティン・スコセッシザ・ローリング・ストーンズ シャイン・ア・ライト』(2008年)
マッテオ・ガッローネ『ゴモラ』(2008年)
マット・リーヴスクローバーフィールド/HAKAISHA』(2008年)
マラト・サルル『Songs from the Southern Seas』(2008年)
マリア・リンドバーグ『劇場版ムーミン パペット・アニメーション〜ムーミン谷の夏まつり〜』(2008年)
マリー・デロフスキー『田中さんはラジオ体操をしない』(2008年)
ミゲル・マルティ『セクシー・キラー リベンジ・オブ・ザ・デッド』(2008年)
ミシェル・ゴンドリー僕らのミライへ逆回転』(2008年)
ミシェル・ゴンドリーレオス・カラックスポン・ジュノTOKYO!』(2008年)
ヤスミラ・ジュバニッチ『サラエボ、希望の街角』(2008年)
ヤン・イクチュン『息もできない』(2008年)
ライアン・ラーキン、ローリー・ゴードン、他『ライアン・ラーキン 路上に咲いたアニメーション』(2008年)
ラリー・ビショップ『ヘルライド』(2008年)
ランドール・ミラー『ボトル・ドリーム カリフォルニアワインの奇跡』(2008年)
ルイ・ルテリエ『インクレディブル・ハルク』(2008年)
ルカ・ルチーニ『たったひとりの父親』(2008年)
ルステム・アブドラシェフ『ギフト・トゥ・スターリン』(2008年)
レイモン・ドゥパルドン『モダン・ライフ』(2008年)
ロイド・カウフマン『チキン・オブ・ザ・デッド 悪魔の毒々バリューセット』(2008年)
ロジャー・ドナルドソンバンク・ジョブ』(2008年)
ロッコ・デビリエ『スカイ・キッズ』(2008年)
ロバート・ケナー『フード・インク』(2008年)
ロバート・ベイカ『、ジョシュ・リッツォ『ウェルカム・トゥ・マッキントッシュ』(2008年)
ロバート・ルケティック『ラスベガスをぶっつぶせ』(2008年)
ローラン・カンテパリ20区、僕たちのクラス』(2008年)
ローランド・エメリッヒ紀元前1万年』(2008年)
ロリ・ペティ『早熟のアイオワ』(2008年)
ロン・ハワードフロスト×ニクソン』(2008年)
Akan Satayev『Strayed』(2009年)
アスガー・ファルハディ『彼女が消えた浜辺』(2009年)
アダム・エリオット『メアリー&マックス』(2009年)
アトム・エゴヤン『クロエ』(2009年)
アラン・パーカー『フー・キルド・ナンシー』(2009年)
アラン・レネ『風にそよぐ草』(2009年)
アレックス・コックスサーチャーズ2.0』(2009年)
アレックス・パストー、デビッド・パストー『フェーズ6』(2009年)
アレックス・プロヤス『ノウイング』(2009年)
アレハンドロ・アメナーバルアレクサンドリア』(2009年)
アンジェイ・ワイダ『菖蒲』(2009年)
アンディ・フィックマン『ウィッチマウンテン 地図から消された山』(2009年)
アンドレイ・コンチャロフスキーくるみ割り人形』(2009年)
アントワン・フークア『クロッシング』(2009年)
アン・ホイ『夜と霧』(2009年)
アン・リーウッドストックがやってくる!』(2009年)
ジー・バルタ『屋根裏のポムネンカ』(2009年)
イブ・イノン『レフェリー 知られざるサッカーの舞台裏』(2009年)
イム・スルレ『飛べ、ペンギン』(2009年)
ウェス・アンダーソンファンタスティック Mr.FOX』(2009年)
ヴェルナー・ヘルツォークバッド・ルーテナント』(2009年)
ヴェルナー・ヘルツォーク『狂気の行方』(2009年)
ウディ・アレン『人生万歳!』(2009年)
ウニー・レコント『冬の小鳥』(2009年)
エイミー・ライス、アリシア・サムズ『バラク・オバマ 大統領への軌跡』(2009年)
S.S.ラージャマウリ『マガディーラ 勇者転生』(2009年)
エズミール・フィーリョ『名前のない少年、脚のない少女』(2009年)
エバ・ジン『ソフィーの復讐』(2009年)
F・ゲイリー・グレイ完全なる報復』(2009年)
エルメク・シナルバーエフ『Letters to an Angel』(2009年)
オラトゥンデ・オスンサンミ『THE 4TH KIND フォース・カインド』(2009年)
ガイ・リッチーシャーロック・ホームズ』(2009年)
ガストン・ドゥブラット、マリアノ・コーンル・コルビュジエの家』(2009年)
カービー・ディック『アウトレイジ』(2009年)
カメン・カレフ『ソフィアの夜明け』(2009年)
カリン・クサマジェニファーズ・ボディ』(2009年)
キム・ヨンファ『国家代表!?』(2009年)
ギャスパー・ノエ『エンダー・ザ・ボイド』(2009円)
キャリー・ジョージ・フクナガ『闇の列車、光の旅』(2009年)
Kuat Isaev『The Other Side(Obratnaya storona)』(2009年)
グエン・クワン・ユン『ベトナムを懐う』(2009年)
クエンティン・タランティーノイングロリアス・バスターズ』(2009年)
グザヴィエ・ドラン『マイ・マザー』(2009年)
クラウス・ハロ『ヤコブへの手紙』(2009年)
グラント・ヘスロブ『ヤギと男と男と壁と』(2009年)
クリス・スミス『COLLAPSE』(2009年)
クリスチャン・カリオン『フェアウェル さらば、哀しみのスパイ』(2009年)
クリス・フィッシャー『ドニー・ダーコ2』(2009年)
クリス・マロイ『180°SOUTH ワンエイティ・サウス』(2009年)
クリス・ミラー、フィル・ロードくもりときどきミートボール』(2009年)
クリント・イーストウッドインビクタス 負けざる者たち』(2009年)
グレッグ・モットーラアドベンチャーランドへようこそ』(2009年)
クンレ・アフォラヤン『アラロミレ 呪いの女神像』(2009年)
Geroge Ovashvili『Gagma napiri(The Other Bank / L'Autre rive)』(2009年)
ケニー・オルテガマイケル・ジャクソンマイケル・ジャクソン THIS IS IT』(2009年)
ケリー・プリオー『ゾンビ処刑人』(2009年)
ケン・ローチエリックを探して』(2009年)
コーエン兄弟シリアスマン』(2009年)
ゴンサロ・カルサーダ『ルイーサ』(2009年)
サーシャ・ガヴァシアンヴィル! 夢を諦めきれない男たち』(2009年)
ザック・スナイダーウォッチメン』(2009年)
サミュエル・マオス『レバノン』(2009年)
サム・テイラー・ウッド『ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ』(2009年)
サム・メンデス『お家をさがそう』(2009年)
サム・ライミ『スペル』(2009年)
ジェイク・ウエスト『ゾンビハーレム』(2009年)
J.J.エイブラムス『スター・トレック』(2009年)
ジェイソン・ライトマンマイレージ、マイライフ』(2009年)
J・ブレイクソンアリス・クリードの失踪』(2009年)
ジェイムズ・キャメロンアバター』(2009年)
ジェイン・オースティン、セス・グレアム=スミス『高慢と偏見とゾンビ』(2009年)
ジェシカ・ハウスナー『ルルドの泉で』(2009年)
ジェフ・スティルソン『グッド・ヘア』(2009年)
シェリー・ホーマン『デザート・フラワー』(2009年)
シェーン・アッカー『9〈ナイン〉9番目の奇妙な人形』(2009年)
ジム・ジャームッシュ『リミッツ・オブ・コントロール』(2009年)
ジャック・オーディアール預言者』(2009年)
ジャック・ペラン『オーシャンズ』(2009年)
ジャコ・バン・ドルマル『ミスター・ノーバディ』(2009年)
ジャド・アパトー『ファニー・ピープル』(2009年)
ジャレッド・ヘス『Mr.ゴールデン・ボール 史上最低の盗作ウォーズ』(2009年)
ジャン・ピエール・ジュネ『ミックマック』(2009年)
ジャン=リュック・ゴダールゴダール・ソシアリスム』(2009年)
ジュゼッペ・トルナトーレシチリア!シチリア!』(2009年)
ジュリアス・ケンプ『レイキャヴィク・ホエール・ウォッチング・マサカー』(2009年)
ジュリアン・ニッツバーグ『The Wild and Wonderful Whites of West Virginia』(2009年)
ジョージ・A・ロメロサバイバル・オブ・ザ・デッド』(2009年)
ジョージ・ギャロ『ミドルメン アダルト業界でネットを変えた男たち』(2009年)
ジョシュア・ブラウン、ジョン・ミクラクポルカ・キング:栄光と没落の物語』(2009年)
ジョシュ・クルック『処刑人ソガの凄まじい人生』(2009年)
ジョニー・トー『冷たい雨に撃て、約束の銃弾を』(2009年)
ジョン・ヒルコートザ・ロード』(2009年)
ジョン・マスカー、ロン・クレメンツ『プリンセスと魔法のキス』(2009年)
ジョン・レグア、グレン・フィカーラ『フィリップ、きみを愛してる!』(2009年)
シン・ジョンウォン『人喰猪、公民館襲撃す!』(2009年)
シン・テラ『7級公務員』(2009年)
スコット・クーパークレイジー・ハート』(2009年)
スチュワート・ヘイゼルダイン『エグザム』(2009年)
スティーヴン・ソダーバーグインフォーマント!』(2009年)
スティーヴン・ソダーバーグガールフレンド・エクスペリエンス』(2009年)
ステイン・コニンクス『シスタースマイル ドミニクの歌』(2009年)
スパイク・ジョーンズかいじゅうたちのいるところ』(2009年)
セリク・アビシェフ『Butter』(2009年)
ダニエル・アルフレッドソン『ミレニアム2 火と戯れる女』(2009年)
ダニエル・アルフレッドソン『ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士』(2009年)
ダニエル・ブスタマンテ『瞳は静かに』(2009年)
ダリオ・アルジェントジャーロ』(2009年)
タルガット・ベクトゥルスノフ『Muha』(2009年)
ダンカン・ジョーンズ月に囚われた男』(2009年)
チャン・イーモウ『女と銃と荒野の麺屋』(2009年)
チャン・ジン『グッドモーニング・プレジデント』(2009年)
チョン・ヨンギ『怪盗ホン・ギルドン一族』(2009年)
デイビス・グッゲンハイム『ゲット・ラウド ジ・エッジ、ジミー・ペイジ、ジャック・ホワイト×ライフ×ギター』(2009年)
ティム・バートンアリス・イン・ワンダーランド』(2009年)
テリー・ギリアムDr.パルナサスの鏡』(2009年)
デビッド・パワーズATOM』(2009年)
デビッド・マッケンジー『愛とセックスとセレブリティ』(2009年)
ドゥニ・ヴィルヌーヴ静かなる叫び』(2009年)
トッド・フィリップスハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』(2009年)
トーマス・ハイゼ『マテリアル』(2009年)
ドミトリー・キセレフ『ナイトライダー』(2009年)
ドミニク・アベル、フィオナ・ゴードン、ブルーノ・ロミ『ルンバ!』(2009年)
トム・シックスムカデ人間』(2009年)
トム・フォードシングルマン』(2009年)
トム・フーパー『くたばれ!ユナイテッド サッカー万歳!』(2009年)
トム・ムーア、ノラ・トゥーミー『ブレンダンとケルズの秘密』(2009年)
トロイ・ダフィ『処刑人?』(2009年)
ドン・ルース『水曜日のエミリア』(2009年)
ナタリー・ポートマン岩井俊二、他『ニューヨーク、アイラブユー』(2009年)
ニキル・アドバーニー『チャンドニー・チョーク・トゥ・チャイナ』(2009年)
ニック・ファクラー『やさしい嘘と贈り物』(2009年)
ニールス・アルデン・オプレブ『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』(2009年)
ニールス・ボルブリンカー、ケルスティン・シュトゥッテルハイム『バウハウス 原型と神話』(2009年)
ニール・ブロムカンプ『第9地区』(2009年)
ノ・ヨンソク『昼間から呑む』(2009年)
パク・チャヌク『渇き』(2009年)
パク・ヒゴン『仁寺洞(インサドン)スキャンダル 神の手を持つ男』(2009年)
パット・ホールデン『アウェイデイズ』(2009年)
バフマン・ゴバディペルシャ猫を誰も知らない』(2009年)
ハーベイ・グレイザー『ヴァン・ワイルダー』(2009年)
ピーター・ジャクソンラブリーボーン』(2009年)
ピート・ドクター、ボブ・ピーターソン『カールじいさんの空飛ぶ家』(2009年)
ビンセント・ムーン『友川カズキ 花々の過失』(2009年)
ビンチェンゾ・ナタリ『スプライス』(2009年)
ファティ・アキンソウル・キッチン』(2009年)
ファン・ホセ・カンパネラ『瞳の奥の秘密』(2009年)
ブイ・タク・チュエン『漂うがごとく』(2009年)
ブライアン・コッペルマン『ソリタリー・マン』(2009年)
ラニー・アームストロング『THE AGE OF STUPID』(2009年)
フランシス・F・コッポラ『テトロ 過去を殺した男』(2009年)
フランソワ・オゾンRicky リッキー』(2009年)
ブルース・ベレスフォード『小さな村の小さなダンサー』(2009年)
フレデリック・ワイズマンパリ・オペラ座のすべて』(2009年)
ペドロ・アルモドバル抱擁のかけら』(2009年)
ペドロ・コスタ『何も変えてはならない』(2009年)
ヘンリク・ルンデ、ヤコブ・イェルゲンセン『オラファー・エリアソン 視覚と知覚』(2009年)
ヘンリー・セレック『コララインとボタンの魔女』(2009年)
ボブキャット・ゴールドスウェイト『ビッグショット・ダディ』(2009年)
ポール・ワイツダレン・シャン』(2009年)
ポン・ジュノ母なる証明』(2009年)
マイケル・マンパブリック・エネミーズ』(2009年)
マイケル・ムーアキャピタリズム マネーは踊る』(2009年)
Maxim Pozdorovkin『Capital』(2009年)
マーク・ウェブ『(500日)のサマー』(2009年)
マックG『ターミネーター4』(2009年)
マノエル・デ・オリヴェイラ『ブロンド少女は過激に美しく』(2009年)
ミア・ハンセン=ラブ『あの夏の子供たち』(2009年)
ミヒャエル・ハネケ白いリボン』(2009年)
ハメド・アルダラジー『バビロンの陽光』(2009年)
ヤスミン・アフマド『タレンタイム〜優しい歌』(2009年)
Yermek Tursunov『Kelin (Келін)』(2009年)
ユン・ジェギュン『TSUNAMI ツナミ』(2009年)
ヨルゴス・ランティモス籠の中の乙女』(2009年)
ラージクマール・ヒラニ『きっと、うまくいく』(2009年)
ラース・フォン・トリアーアンチクライスト』(2009年)
ラデュ・ミヘイレアニュ『オーケストラ!』(2009年)
ラリー・チャールズ『ブルーノ』(2009年)
リー・ダニエルズ『プレシャス』(2009年)
リチャード・カーティスパイレーツ・ロック』(2009年)
リチャード・ケリー運命のボタン』(2009年)
リチャード・デイル『宇宙へ。』(2009年)
リュック・ベッソンアーサーと魔王マルタザールの逆襲』(2009年)
ルイ・シホヨス『ザ・コ―ヴ』(2009年)
ルーベン・フライシャーゾンビランド』(2009年)
レア・フェネール『愛について、ある土曜日の面会室』(2009年)
ロウ・イエスプリング・フィーバー』(2009年)
ロバート・ゼメキス『DISNEY'S クリスマス・キャロル』(2009年)
ロバート・ロドリゲスショーツ 魔法の石大作戦』(2009年)
ロブ・マーシャル『NINE』(2009年)
ロブ・レターマン『モンスターVSエイリアン』(2009年)
ローラ・ギャバート、ジャスティン・シャイン『地球にやさしい生活』(2009年)
ローラン・ティラール『プチ・ニコラ』(2009年)
ローランド・エメリッヒ『2012』(2009年)
ワヌリ・カヒウ『プンジ』(2009年)
ワン・チュエンアン『再会の食卓』(2009年)
ワン・ユーリン『父の初七日』(2009年)